Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

真夏のRoofgardenから・・

遊びに来てくださった皆さん、こんにちは!
今日のこちらの気温は、37度。
車の外の気温は、40度越しています!
ちゃんと、水分とって、熱中症には気をつけて下さいね!
先日発売された、「趣味と園芸」では
おさはち先生(小山内健さん)が、
夏のバラの過ごし方をご指導くださっていました。
とってもわかりやすく、目からウロコです!
それから、フレグランスさんのblogでは
「バラシャワー」を紹介していらっしゃいました。
私も暑い中、一度シャワーしてあげてきました!
この過乾燥から守ってあげなくては!

さて、真夏のRoofgardenから
今の様子を・・

Nahema
どんどん蕾が上がって来るのですが
高いところで摘み取れず・・
Nahema
この丸まる葉っぱは、このバラの特徴だとか?
まだまだ蕾をつけてきますが、そろそろ摘まなくちゃです・・。

つるバラと言えば、今グングン枝を伸ばしているのは、このバラ
Francois Juranville
フランソワ・ジュランビル
上に伸ばさなきゃいけないのはわかっていますが・・
このままたぶん、5m以上は軽々伸びて行きそうです(*^m^)

縦にも・・伸びてますヾ(^-^*)
Treasure Trove
トレジャー・トローヴ
・・どうしましょう(;^_^A
どなたか経験者がいらしたら・・
分かれ目のところの房の蕾は、SONIA RYKIEL!
これも、2m以上高いところで咲きそうです((汗)

夏だからきれいに開くバラも・・
一番花は、ボールばかりだった、Country Living
カントリーリビング
とてもきれいに開きました。

Benoit Magimelは、元気なシュートが2本!
ブノワ・マジメル
病気にもかからず、2番?3番?花は、
スリップスにも負けずに(もしかしたらニームオイルが有効だったかも?)
とてもきれいに咲いてくれました。

先回の記事のトップにあった写真
明るくなった図は、こんな感じ。
10cle0718IMG_2699.jpg
ティージングジョージアと、クレマチスが
いい感じです。
そろそろクレマチスもおしまいですね。
剪定しなくっちゃ。

夏にも美しいバラと言えば、
このChant rose Misato
10misato0720IMG_2818.jpg
強くて、美しい・・
美里さんも、こんなイメージですよね。

・・そろそろ夕日の時間・・
10sky0722IMG_2848.jpg
Roofgardenから見た東の光景・・
ロゴの真上は、新幹線のレールが走り
その上にはバイパスが・・
ここからは新幹線がまるまる1本(?)邪魔されずに見えるんですよ!

Ashwednesday
西の方にはまだ輝く夕日・・
Ashwednesdayの伸びた葉がきれいです。

・・そして、この時間になったら、もうお庭は諦めて
お部屋に戻ろう・・っと思うのでした。
夕日

夏のRoofgardenの暑い1日
お付き合い下さってありがとうございました。

さ~て、お迎え行ってきますっ(笑)





*****************************************

「My GARDEN」55号発売中です。

↑click!で、「My GARDEN」へ

夏号では、無農薬栽培私の実践・・
「無農薬で育てたバラだからこそ」
どうぞお手柔らかに!

記事ついてはこちらへ↓
「My GARDEN」55号

*****************************************










関連記事

Comment

NoTitle 

HISAKOさん、こんばんわ

毎回、毎回
見た事、聞いたことないバラを
ここで、見る事が出来て幸せじゃぁぁぁ

薔薇図鑑のような
ルーフ・ガーデンです

Country Living

こんな名前のバラ
知らなかったぁぁ

とっても素敵です
ツボだわぁ~

クレマチスとティージング・ジョージア
色の取り合わせ、まさしく鉄板ざんす!


ちゃんと・咲く・ミサト

うちも、丸裸になりながら
新芽を展開させ始めてて
ちっちゃな、ちっちゃな蕾も付けてましたぁ
ぶち、しょぼいんだけどもぉw

趣味園芸
おらも今日、読みましたぁ(時間つぶしで立ち読みだったけど・・・って買えよw)

一つ、一つ納得のお話でした

そして、この度、本に書かれてた事と
真逆の事を、やらかしてまったけど
ま、なんとかなるさと勝手に思ってます

明日も暑いかなぁ~?

ちょいと嬉しかったりもするのだ

  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2010.07/22 21:30分 
  • [Edit]

気難しいの。 

チャコねえちゃんへ。

こんばんは。暑くてグロッキーのケンちゃんです(笑)
「Country Living」……僕、イングリッシュ・ローズの真髄だと思っています。
僕の最も好きなイングリッシュ・ローズの中の1本かな。
これだけ美しく咲かせるのは相当腕がいいのですね。
「Country Living」は可成り気難しいお姫さまだと思っていますから。

さてさて、夕暮れ時の美しい雲の写真……。
大好きな、マックスフィールド・パリッシュの絵を思い起こさせます。
毎日~暑いけれど、この風景は暑さならではですね。
  • posted by ブノワ。 
  • URL 
  • 2010.07/22 21:58分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさん、こんばんは♪

Nahema、我が家にもいるのですが
やっぱり背が高くて今年は写真も撮れませんでした。
せっかくの香りもなかなか届かなくて高嶺の花です。

大切な大切な Chant rose Misatoは
我が家でも本当に良く咲いてくれます
根がいいのかな~?とても元気です♪♪

ルーフからの雄大な空の表情…
空の大好きな私にはあこがれの景色です。
HISAKOさんのルーフならではの
ほとんど水平に近い朝日を浴びたバラの写真
夢のようなバラの表情にいつもうっとりしています♪
  • posted by jijitoto 
  • URL 
  • 2010.07/23 00:59分 
  • [Edit]

かっぱさんへ 

かっぱさん、こんにちは!
Country Living は、本当に上品で
シルキーなピンク・・
弱々しいけれど、こんな真夏にもよく咲いてくれる、いいバラです。
しかも、湿度があったらすぐにボーリングしてしまうので
こんなに乾燥しているときだから、
とってもきれいに開いてくれたのかもしれません。
今年はカニガラ効果か、小枝がたくさんあがってきて
とっても喜んでいます。

もう暑い中、バラシャワー一回め、してきましたよ~!

今日も暑い中、小学生は、プールです!
もう、みんな暗くなったらどちらが前か後ろかわからないくらい
すっごい焼けています~(*^m^)
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.07/23 13:34分 
  • [Edit]

Country Living 

ケンちゃんへ!
今日もオーブンの中のようなお天気です。
少し外に出ただけで頭がんがん・・!!
お元気ですか?

そうそう、Country Livingは、English roseの、真骨頂・・
本当にそう思ってしまいます。
シルキーピンクの花びら
やさしいグリーンアイ
そして、四季咲き性が強くって・・。
ケンちゃんは、バーバラオースチンもお好きですよね。
この二つのEnglish rose
似ていると思いませんか?
どちらとも大好きなEnglish roseです。
きれいに咲かせるのは難しいけれど
こうやって乾燥しているからきれいに開いてくれたのかな?

>マックスフィールド・パリッシュ

わぁ!ありがとうございます♪
誰かの絵に似てる・・って思ったんです。
そうですね~!
それから、ギリシャ神話の中の挿絵にもなりそう・・
雲の中にゼウスが潜んでいたり・・とか(笑)

まだまだ暑い日が続きますね。
バテないように、気をつけてくださ~い!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.07/23 13:40分 
  • [Edit]

jijitotoさんへ 

jijitotoさん、こんにちは!
毎日暑いですが、お仕事はお部屋ですか?
もう本当に外を歩くと大変なので
気をつけてくださいね!

Nahemaは、ぐんぐん上に伸びて
空に向かって咲いてくれますよね。
いい香りが魅力なのに
花がらだけ摘んでいるのは、本当にもったいないです。
早く切花にして楽しんだほうがいいかもしれません。

Chant rose Misatoは、夏にも元気で香りもよく・・
本当にお勧めのバラですね。
デルバールのバラの強さ、
こう暑い中ですと、特に思い知らされます。

空、ルーフから、とっても広く見えます。
またいい雲を見つけたいと思います。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.07/23 13:46分 
  • [Edit]

キーコメントさんへ 

キーコメントさん
とっても嬉しい、心温まるコメント
ありがとうございました。
お昼寝?夏眠?から目が覚めましたか?
自然の雄大さを感じる事が多いこの季節
シャッターチャンスがたくさんあると思って
そんな機会を待つのも楽しいかもしれません♪
いつも、本当にありがとうございます♪
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.07/23 14:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさんこんばんわ。37度・・・。溶けちゃいそう
です(^^ゞ。HISAKOさんの薔薇さん暑い気温の中で
咲いているのですね。

地植えのパットさん、真夏はすぐに火傷しちゃうので
朝きれいに咲いていたのを撮影してからすぐに切り花
にして生けることに決めました。

フレグランスさんのブログ早速拝見して今日の夕方
薔薇にシャワーしました。シャワーホースにうとい私。
HISAKOさんどのような水のモードでしていますか?
やわらかいシャワーでとりあえず葉水したのですが、強い
かしら?

ぐるぐるがっちんモードで遊んでみると霧状のものも
あるのですがこっちのほうが優しい。ぜひぜひシャワー
ホースにうとすぎる私にアドバイス頂けたら幸いです。

夕日の写真感動してます。夏は暑いので苦手なので
すが、夏の空と雲は大好き。HISAKOさんの夕焼け
の写真を拝見して明日もいいことがありそうな予感が
してきました♪。素敵な写真拝見できてとっても幸せです。
  • posted by スナッフィー 
  • URL 
  • 2010.07/23 20:31分 
  • [Edit]

スナッフィーさんへ 

スナッフィーさん、こんにちは!
今日私もバラシャワーのこと、記事にしてみました。
やっぱり、「雨のように」ってことなので
シャワ~っとかけたらよいのではと思うのですが
(まわりの湿度を上げるためでもありますからね!)
でも、葉の上にのっかって欲しいようなときは
キリモードにしたり・・
でも、効果すごいです。
葉の色が違って、ビックリ!しました!

やっぱり切花にしたほうがいいですよね。
ちょっと切って来ようかな・・
でも、この前イラガの幼虫を見つけたので
なんだかカットするのもドキドキなのですヾ(^-^*)

空の写真、楽しんでくださってよかった!
ここからは、とても広い空が見えるので
またいい写真が撮れたら、見てくださったら嬉しいです!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.07/24 12:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー