Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

憧れのkanameさんのキャンドル♡


憧れのローランボーニッシュさんのレッスンへと声をかけてくださった
キャンドル作家のkanameさん。

Benoit.さんが、kanameさんのキャンドルを紹介された時
kanameさんのキャンドルのお教室に行かれた時
格調高いBenoit。さんのブログが、
kanameさんの美しいキャンドルのお写真で、ますます格調高く思えて
こんなに美しく、繊細なキャンドルを作られる方ってどんな方なのだろう・・っと
夢のような想いで思い描いていたことを思い出します。

Benoit。さんがこちらにいらした時
「kanameさんに作っていただいた、ブノワ・マジメルのキャンドル」と
お土産にくださった美しく格調高いキャンドル・・
あまりにも美しいラッピングを解くことが出来ず
それでもいつでも見られる場所に飾ってきました。
もちろん、その美しいラッピングを解いて、美しいキャンドルに火を灯すなんて!
・・絶対できない・・っと思いながら・・

そのkanameさんと、facebookで繋がることができた時
信じられないくらい感激してしまいました。

あの繊細で美しいキャンドルを作られるkanameさんとおしゃべりできる日が来るなんて!
私みたいにガサツで雑〜な人間とお喋りしていただけるなんて!と
とってもとっても嬉しかったんですよ〜。

そして、facebookやblogで、国際バラとガーデニングショウの写真をアップして
私がどれだけローランボーニッシュさんに憧れてきたか
見ていてくださったのでしょうか・・(⁎˃ᴗ˂⁎)
ローラン先生のレッスンへお誘いくださって、本当に飛び上がって喜んでしまいました。
kanameさん、改めて、本当にありがとうございました<(_ _* )>

お会いしたkanameさんは、とっても繊細な女性・・ながら
おおらかさも持ち合わされた、すごく温かい、素敵な方でした!
もう大大大好きです💕
(2回目のレッスンの時は、思わずハグしに行ってしまいました〜💕)

ちょうど、ローラン先生のレッスンの直前に、キャンドルの販売のメールを拝見したので
「ああああ〜!ピンクのバラのキャンドルがある〜!」っと急いでメールさせていただいて
一個だけあったピンクのバラのキャンドルをレッスンの日に頂くことができましたヽ(*'▽'*)ノ

16kaname050A0350 のコピー

美しいラッピングを解くことが出来ないまま、
Benoit。さんのキャンドルと並べて・・・

でも、kanameさんのお友達は、贅沢に火を灯していらっしゃる様子・・

私も、思い切って、その美しい包みを解き、
kanameさんのキャンドルそのものに触れてみようと・・

16ROSES050A0539 のコピー

この美しい箱から、kanameさんの手作りだそうです。
フォントも印刷も全てがkanameさんの手作り・・
どれだけの繊細な作業かと・・
一つ一つのタグにもセンスと美意識が感じられて
本当にうっとり・・なかなか開けられません・・
解いてしまったらこの美しいリボンが〜・・なんて
・・きっとお分りいただけますよね・・

16roses050A0544 のコピー

サイドから見たこの素敵な箱の加工・・
バラ・・ですよ〜本当に美しい!
この箱だけでもkanameさんの世界・・うっとりでしょう〜・・

さて、思い切って、開けてみます。

16ROSES050A0547 のコピー

大切に包まれたピンクのロゼット咲きのバラのキャンドルが・・!
わ〜美しい・・っと思う前に、ものすご〜くいい香りがして驚きました!
なんていい香りでしょう〜!もう本当に完璧!

・・きっと火を灯せば、このいい香りがお部屋中に広がって
とても幸せな空間になるのでしょう・・
・・でも、いやいや、火を灯すなんて・・!

・・っと一人でうっとりしながら自問自答・・♡


小さな小さな2番花で、残念ですが、
Benoit。さんのキャンドルもやっと包みを解くことができたので
一緒に記念撮影・・(⁎˃ᴗ˂⁎)
Benoit。さんのキャンドルも、とてもとても繊細で、純白で
夢のように美しくて・・このキャンドルを手にすることができて
本当に幸せです。
Benoit。お兄さま、改めてありがとうございます。

16ROSES050A0562s.jpg

・・はぁ〜・・なんて幸せな・・♡
私が咲かせたバラと、kanameさんが心を込めて、一つ一つ作られたキャンドルと
Benoit。さんの想いがいっぱいこもっていて
その想いを受け止められて、kanameさんが作られたキャンドルです。
もっと美しいバラが咲いた季節に、もう一度撮ってみたいな・・(*˘︶˘*).。.:*♡

16ROSES050A0589 のコピー

kanameさんのキャンドル・・
自分で作ったりすることはできないのかな・・?

そう思われた方・・kanameさんのご本も販売されていますが(⁎˃ᴗ˂⁎)

でも、とてもとてもこの繊細さは、kanameさんだからこそ・・っとも思ったりします。
・・それでも自分でも作ってみたいですよね〜・・
私は少し涼しくなったら、kanameさんのキャンドル教室に
絶対絶対お邪魔させていただこうと思っていますヽ(*'▽'*)ノ

ローラン先生のレッスンで、スパイラルのブーケの作り方を教えていただいてから
庭にある葉ものが、とっても貴重に思えて
自主練習のブーケを何度となく作ってみました。

・・でも、その後教えていただいたことを思い出すと
このブーケはダメダメでしたが・・(⁎˃ᴗ˂⁎)
初心者ってことで・・<(_ _* )>

16roses050A0564 のコピーA

kanameさんのキャンドルと一緒に・・🎵

そして、Laurent.B Bouquetierで教えていただいた、
紫陽花のブーケと一緒に。

16ROSES050A0496 のコピー
ピンクのアナベルがチラチラして、とっても可愛いでしょう〜♡

これから毎月、kanameさんにもお会いできることが
とってもとっても楽しみです(⁎˃ᴗ˂⁎)

私もいつか、こんな素敵なキャンドルを、一つでもいいから
自分で作ることができますように・・(*˘︶˘*).。.:*♡
kanameさん、本当にありがとうございました♡

kanameさんのサイトは、こちら(click!)
この中のメルマガで、kanameさんのキャンドル販売のおしらせが届きますよ!



関連記事

Comment

NoTitle 

きゃ~~~~~~💛💛💛
HISAKOちゃ~~~ん(*^^*)(思い切って叫んでみました)
もう、もう、私はどこにコメント入れていいのやら、
上へ行ったり、下へ行ったり・・・
なんて素敵なんでしょう♪
早速、ローランボーニッシュ様のレッスンのご様子をレポして下ってありがたいです。
超ド田舎で過ごす私にとってはまさに異国の地?
夢のようなお時間を過ごされた事と思います。
やっぱり・・・センスとお人柄ですよね。
溢れだすパリの空気感・・・ため息出ます。
アレンジ・・・目に焼き付けたい。パソコン前で固まる・・・
で・・・…kanameさんのキャンドル!!!
我が家もいくつかありますが・・あまりの美しさに
もったいなくて、使えません^^;ドレッサーに飾って眺めてます。

持って生まれた才能にセンスに・・沢山の経験と努力と優しいお人柄がこんなに美しい世界を生み出すんでしょうね。
私にしてみてば、HISAKO様だって、まさに憧れの方(天上人)
なんですけど(*^^*)
私もサラグレースさんはちょこちょこ、お世話になりますが、
こんな風に素敵に使えてない気がします^^;

いつもいつも本当に美しい素敵な薔薇の写真をたくさん
アップしてくださって、ここに遊びに来る度に癒されて、
やる気をいただいてますよ。
HISAKOちゃんの世界観、大好き💛
いつも刺激をいただいてますよ。
まだまだ暑いですが、頑張って夏を乗り切りましょうね♪
ド田舎から愛を叫びたい(古)
  • posted by あいら 
  • URL 
  • 2016.08/09 12:26分 
  • [Edit]

ため息がでるほど素敵です❤ 

HISAKOさん、こんばんは。
昨日は私の拙いブログにおいでくださってありがとうございました。
HISAKOさんにこんなにも美しくって素敵なお写真と記事を見せて
いただきながらコメントも残せずにいて本当にごめんなさい。

今日Kanameさんのブログのお写真も拝見しました。
エンジェルと薔薇のお写真もとっても素敵でした。あの薔薇は
HISAKOさんのルーフの薔薇でしょうか?

それにしてもHISAKOさんの美しいお写真と愛にあふれた記事は
本当に素敵です。kanameさんのキャンドルはもちろん繊細で優美で
ウットリするような美しさなのですが、HISAKOさんの手にかかると
それが更に更に素敵に見えます。
夢のように素敵な世界・・・楽しませていただきました。
フレッシュなガーデンローズとKaname さんのキャンドルを一緒に
楽しむのってなんとも贅沢な楽しみ方ですよね~。
HISAKOさんの薔薇とKanameさんのキャンドル・・・どちらもとっても
きれいです。それぞれを引き立て合っていてもうため息しかでないです❤


10月に入れば秋バラが咲き始めますね。
春には春の、秋には秋の薔薇の美しさがありますね。またHISAKOさんの
薔薇たちを見せていただけるのを楽しみにしています。

rose
  • posted by rose 
  • URL 
  • 2016.09/20 22:40分 
  • [Edit]

素敵な出会いのロンドですね♪ 

お久しぶりです;;v-355

もう本当に何年も前から有瀧さんのキャンドルのファンでした♪
そして、今回上京するので色々検索してたら
サラ・グレースさんでキャンドルも扱われるとのこと・・・そしてお写真色々拝見してたら、HISAKOさんのお名前が・・・
ま~なんてことでしょう・・って感想ですv-10
素敵な方は素敵な方と繋がるのですね♪♪
同じくバラのキャンドルも画像撮ってますが
やっぱり~~~~HISAKOさんのお写真は素敵ですね。キャンドルとのコラボもうっとりです♪♪♪
v-10は===溜息ですv-10
  • posted by アルケミスト 
  • URL 
  • 2016.09/25 14:12分 
  • [Edit]

あいらちゃんへ 

あいらちゃん、もうインスタでおしゃべりできているからって
お返事遅くなりすぎてごめんなさい!
憧れのローラン先生は、本当にエレガントで、思った通りの素晴らしい先生でフローリスト。
そしてちょっぴりお茶目でお笑い系の素敵な先生って事がわかってきました。
kanameさん始め、そこに集られる方々が皆さん素晴らしいので、とても刺激を頂いています。
いつかあいらちゃんも一緒に行けたらいいなあ!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2016.10/05 22:18分 
  • [Edit]

roseさんへ 

roseさん、先日は、もう本当に圧巻の美しいキャンドルの記事
シェアさせていただいてありがとうございました。
あんなにたくさん!kanameさんのキャンドルをお持ちだなんて!
kanameさんにも見ていただきましたよ〜💖

kanameさん、ブログに天使の写真を載せてくださっていましたね!
とても嬉しかったです。
ドライでなく、フレッシュの方は、私の庭で咲いたバラですよ!

台風心配ですね〜・・
明日の吹き返しが心配ですが、
roseさんのお庭のバラたちに被害がありませんように!

  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2016.10/05 22:23分 
  • [Edit]

アルケミストさんへ 

アルケミストさん!お久しぶりです〜!
来てくださってとても嬉しいです。
ありがとうございます。

何年も前からのkanameさんのファン!!
私もそうでしたが・・
ここでこうしてkanameさんに繋がって、
Sarah Graceさんにも、Laurent Borniche さんにもつながりました!
本当に本当に嬉しい、素敵なことです。

今年はたくさんkanameさんのキャンドルを申し込んだので、クリスマスが楽しみです〜〜ヽ(*'▽'*)ノ
アルケミストさんのキャンドルのお写真も楽しみです💖
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2016.10/05 22:27分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー