Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

Rosegarden 写真展、3月1日(日曜日)までです。

またまた間があいてしまいました。
更新のないブログにお越しくださり、ありがとうございます<(_ _*)>

冬の庭仕事、進んでいらっしゃいますか?
私は、去年の11月頃より、少しずつ鉢の植え替えをして来たので
だいたいの、気になっていた鉢は植え替え完了しました。
あとは、肥料をあげてない鉢に肥料や堆肥をあげたり、
本剪定が残っていますが・・
少しずつ芽も膨らんで、早いものはもう展開して来ているものも!
15IMG_0232.jpg

去年は、バラをゆっくり楽しめなかったので、
今年こそ!と言う思いで、今年はしっかり育てて、
たくさんの花に逢いたい!
たくさんきれいな写真が撮れたらいいなと思っています。

さて、先回の記事でお知らせした,
冬のRose garden 写真展ですが
たくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございます<(_ _*)>
いよいよ、今週末、3/1(日曜日)までとなりました。

去年と違い、今年は、写真選びから、印刷、額選び、搬入&展示まで
全部、私自身で頑張らせていただきました。
去年いらっしゃった方も是非!足を運んで頂けたら、とても嬉しいです。
昨年は、English rose中心でしたが、
今年は、English roseのみでなく、いろんなバラを紹介しています。

少しだけ会場の雰囲気を・・♪
ここの右のドアから入ります。
IMG_7780.jpg

「フローラルガーデンよさみ内 依佐美送信所記念館2F」
回廊になっているので、ゆったりとご覧いただけます。

15IMG_0001.jpg

まずはプロフィールから・・
ポスターになった写真を、ガーデンクラフトリブさん(クリック!)が作って下さった
素敵なフレームに入れて。
左の写真は、2010年の「国際バラとガーデニングショウ」で、
ポスターの写真を撮らせて頂いた年に
西武ドームで展示してくださった写真の中の、宝物の1枚です。

15IMG_0002.jpg
木村卓功さんのご本「鉢で美しく育てるバラ」で、
カバー写真にお使いくださった、
Claude Monetの写真や、庭のClaude Monetの別の写真、
年賀状にしたバラの写真のカードなどなど。

15IMG_0014.jpg
木村卓功さんのバラが大好きなので、このコーナーは、木村卓功さんのバラを。

15IMG_0021.jpg
大好きな天野麻里絵さんが造っていらっしゃる、大好きな花遊庭。
麻里絵さんも、ご覧くださって、喜んでくださったのが、とっても嬉しかったです♪ヽ(´▽`)ノ♪
この落ち着いたシックな額も、ガーデンクラフトリブさんで。

「国際バラとガーデニングショウ」コーナー。
展示してくださった写真、ポスターに選んで頂いた写真
ローランボーニッシュさんのブースの写真。
15IMG_0033.jpg
この額&額装は、刈谷の、「フェイスポップ アートギャラリー」さんで。
とても素敵な額がたくさん!です。
マスター、お世話になりました。

もちろん、黒田和重さんのお庭の写真も。
15IMG_0032.jpg
黒田和重さんも豊橋から見に来て下さって大感激!
本当にありがとうございましたm(_ _*)m

古い写真もあります。
素敵な額に似合う(似合っていますか?)写真を
引っ張り出してきて。
15IMG_0026s_20150224142335004.jpg

自宅で撮ったバラ、他のバラ園で撮ったバラ・・
いろんな写真を組み合わせてみました。
この、リブさんの額も素敵でしょう♡
15IMG_0040.jpg

・・全て載せてしまうとつまらないので(*^-^*)
他にも、丸谷治さんがいらっしゃる岐阜の薔薇館さん、
阿部容子さんが造っていらっしゃるGarden cafe Garzzzさんほか
いろいろな写真を、素敵な額に入れて、展示させていただいています。
抽選で3名の方に、展示写真をプレゼントという企画も(。◠‿◠。)♡

「ローズガーデンフォトコンテスト」に応募された方の写真も
14点 展示されています。合わせてご覧下さい!
力作ぞろいですよ(^-^)/

春へと向かうこの季節、
写真を見て、「よし!バラのお世話がんばろうo(^0^)o」って思って頂けたら
とても嬉しいです。

フローラルガーデンよさみさんへのアクセスは、こちら(クリック!)
最終日の、3月1日は、お楽しみ
「よさみ ガーデンマルシェ」の開催日です。(クリック!)
こだわりの手作り品、レアなお花の苗、無農薬の野菜に、オーガニック食品の数々・・
食と暮らしにこだわりのある方たちが集います。
一度行ったらはまってしまいましたσ(〃∇〃)

写真展で、素敵な額を造ってくださった、「ガーデンクラフトリブ」さんの出店も!
素敵なオベリスク、支柱、コンテナや、額
それに、この日にデビューするシンプルなオベリスク、
とてもとても楽しみです!
15lib_20150224144334a6d.jpg
(画像、ガーデンクラフトリブさんより
http://www.gardencraft-lib.com/

是非ぜひお越しいただけたらとても嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

お付き合い下さってありがとうございました<(_ _*)>

関連記事

Comment

NoTitle 

HISAKOさん、こんばんは^^

HISAKOさん写真展今年も開催できてよかったですね
額に似合ってる思います
可愛いバラたちが映えて写っていますよ~
最近のパソコンは画面の写真とか大きくすぐにできるので
最大にして見させてもらいましたよ~^^わくわく^^
なつかしいお写真など可愛いバラたち素敵なお庭をここから
見させてもらいました(#^^#)
たくさんの方がお見えになってくれましたか~
回廊でゆっくり見てもらえてよかったですね~
バラの植え替えなどできたのですね
今年はバラとたくさん向きあえます様に
HISAKOさん今年もいっぱいバラを咲かせていっぱい見せてくださいね(^^)/「
HISAKOさんのバラはほんとにきれいできれいですから~
可愛いバラたちが咲くのを楽しみにしています^^
  • posted by ATUATU 
  • URL 
  • 2015.03/09 00:45分 
  • [Edit]

ATUATUさんへ 

ATUATUさん、こんばんは!
コメントくださってありがとうございます!!
新芽が少しずつ見えてきて、春がいよいよ近くなってきましたね!
まだまだ雪が降ったり、風が強かったりで、
冬に戻りはしながらも、確実に春が来ていることを実感します。

写真展、終わってしまいましたが、本当にたくさんの方が来てくださったようです。
感想の紙も、たくさんの方が書いてくださっていて
本当に嬉しくなりました。

なんだかとってもウキウキしてきて、
MacのパソコンやPhotoshopも買って、
今年はそんなところも頑張ってみようと思っています!
このお返事もMacで書いていますよ!
とにかくバラを美しく咲かせて、きれいに撮って、
いっぱいっぱいバラと過ごしたいと思っています〜!
ATUATUさんのお写真も楽しみにしていますね!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2015.03/12 22:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー