Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

久しぶりの東北行き その1

さて、今日二つ目の更新となります。

久しぶりに、東北へ行って来ました。
震災後1年目に行ってから、2年ぶりです。
しかも、2週続けて!

お付き合いくださいm(_ _*)m

2年前に東北に行ってから、「また岩手に帰りたい!」と思ってしまうくらい
すぐにでも、また行きたいと思って来ましたが
バラのシーズンは、水やりが心配で行けず、
行けるくらいの涼しい時期は、なかなかお花関連のツアーが探せなかったり
子どもたちの大事な予定があったりで・・
とうとう2年が経ってしまいました。

「東北に行けるのも3月まで(水遣り大変になるので)」と思っていたら
ちょうど!陸前高田の吉田正子さんのお庭と
大槌町の菜の花の金山さんの菜の花畑へのツアーが発表されて!
「やっと行ける!」っと安心しながら
(写真展を開いてくださった)フローラルガーデンよさみさんの近藤さん
先々回の投稿でアップした、アレンジの先生の神田むつみさんと
欧州建材の鈴木あやさんと一緒に行った食事会で、
この話をしてみたら・・「一緒に行く!」と3人!

「え~っ?ホントに?」っと、最初はビックリしましたが
3人とも本気。
(途中から合流もありましたが)

ではではと・・一緒に行って来ました。

・・でも、行く途中、なんと、岩手が大雪という情報が・・

添乗員の今井さんにメール
「キャンセルにはなりませんよね~?(せっかく来れたから!)」
そうしたら
「到着が遅れる可能性があるので、食糧を多めに持ってきてください」とのこと。
では、そのつもりで・・っとおいしいパンを買い込んで
バスに乗り込みました。

バスの中、寒くて眠れず・・カーテンを開けてみたら・・

雪!すごいもう、PAでは、除雪後の雪の山があったほど!
手袋してやっと眠りについたら・・朝、この景色が迎えてくれました。

0kL1000053.jpg

目的地は、岩手県宮古市の「浄土ヶ浜」
・・でも、その宮古への道が大雪のため立ち往生・・3時間!
「除雪車が来るまで動けません」
「このバスにはトイレがついていないので、水分を控えて下さい」

・・数時間だけですが、サバイバルな体験でした。
でも、きれ~い!
何もかもが雪の下で、本当に綺麗でした。

いつも会うのを楽しみにしている、添乗員の今井さんが、
みんなのために、対向車に乗って、おにぎりを持って来てくれて感激!

目的地は、浄土ヶ浜でしたが、
雪のため通れずにキャンセルとなってしまいました。
その代わりに貸していただいた、宮古の道の駅「なあど」さんで
お礼の気持ちで、生まれて初めての雪かき体験です。
0kL1000080.jpg

雪かきをしていた方を実際に見たのも初めてでしたが
普通にお姉ちゃん達がガッツリガッツリ雪かきされていてビックリ。
このあたりも、津波で大きな被害があったところでしたが
人通りの多いところは、爪痕は無くなり
でも次の建物もない・・っと言う、オールクリアな状態・・
それでも、人通のない山の方は手つかずのままだそうです・・とても複雑です。
私も初めての雪かき体験して来ました。
重たい雪は、アルミのスコップが使いやすい。
でも、かいた雪を運ぶのはプラスチックがいいかな・・
毎日3回も雪かきするのだそうです。
震災で大変な思いをされたのに、その上こんなに大変なことを毎日・・

大槌町に来ました。
会いたかった金山さん。
0kL1000107.jpg
ますますお元気そうです。
今井さんも相変わらず、みんなに声をかけてくれて。
(黄色い帽子の添乗員さん)

学生さんたちの参加が多かった今回。
・・おばちゃんσ(〃∇〃)は、「バイト代貯めて東北に行こう!」と
そう思ってくれる気持ちに胸が熱くなってばかり・・

でもね、河川敷もこのとおり・・
0kL1000123.jpg
菜の花はすっかり雪の下に・・
金山さんのお話だけをお聞きしました。

この近くにあった学校(紅白歌合戦で出ていた大槌中学校)もなくなり
その前にあった、焼け焦げてひしゃげた車を集めていた場所も、
何もなかったように、ただの広い土地になって・・
それもまた・・言葉にできない思いが。

予定していた浄土ヶ浜には降りられず、菜の花のお世話もできず
このまま、民宿に帰ってお風呂?もったいない!・っと
大槌の町を、金山さんと、神田さんと散策・・
そうしたら、おばあさんが、雪かき大変そうで・・
神田さんとにわかスコップ団を結成!
雪かきやって来ました。
とっても喜んでくださったので、「こんなに喜んで下さるのなら」と
しばらくお散歩してしまいました。
0kL1000134.jpg
雪かきしたお宅の方が、「これ持って行って~!」とくださった
左のお酒「伯楽星」
民宿に帰ってから、みんなで一緒にいただきました。
右のお酒は民宿の方から。
東北は地酒がとってもおいしい!!
ご飯も、海鮮いっぱいのとっても美味しいご飯でしたよ!

ご飯のあとは、金山さんが震災後を描かれた手書きの紙芝居を
みんなに見せて下さいました。

0kL1000141.jpg


金山さん、たくさんのお友達を震災で亡くされました。
「みんないいやつだった」っと・・
その方たちを弔いたいと、菜の花を作り始めたこと
朴訥とした語り口で語ってくれました。
絵も本当にお上手でびっくりです!

大槌町は、2年前に衝撃的だった地面の住宅土台は雪の下
たくさんの被災した建物も取り壊されていて
まるで何もなかった土地のよう・・でも、決してそうではない。
これから、かさ上げされて、うちが建って行って・・
・・そういうのにも、まだまだ何年もかかると言います・・


さて、翌日は、とてもいいお天気!
陸前高田へ!

2年前は、一本松への道には、被災家財の大きな山が連なっていましたが
今は、この、巨大なベルトコンベアが出来ていました。
0kL1000177.jpg
かさ上げのための土砂を運ぶためのものだそうです。
翌日から稼働されるというタイミングだったので、
「集団移転推進事業」との幕を張ったダンプカーが
ひっきりなしに走っていましたが
このベルトコンベアーで、随分かさ上げへのスピードも早くなるそうです。


次にご紹介するのは
陸前高田で、前回は近づけなかった場所、
道の駅だった場所です。

震災前の写真。

imagesZ7C4283N.jpg

この、どこにでもあるような、海辺の道の駅でした。

そして、震災後の同じ、道の駅「タピック」

0L1000181.jpg

真ん中の部分を正面から・・

0kL1000186.jpg

実際に立ってみないと、迫力は伝わらないでしょうか・・
引き波でここに突き刺さったのか・・
美しい松原の中の1本だったはずの松の木。

空は、ずっと昔から、こんなに美しいのに・・

0kL1000201.jpg



さあ、吉田正子さんのお庭へ。
0kL1000253.jpg

2年前にお邪魔した「希望の庭」には、民宿が建ち
ここは、BISESのメドウが広がっていた場所となります。
「花っこ畑」と書かれた元気な門が迎えてくれました。

0kL1000244.jpg
ここには、ハマナスが!
・・あの方が送ってくださったハマナスかな?(*^-^*)


0L1000252.jpg
あちこちにクリスマスローズも。
もちろん、お花はこれからです。

吉田さんのお庭には、横に、新たに、ローズガーデンが出来ていました。
0L1000259.jpg
お披露目はまだのようですが・・

こうして、たくさんのお花好きな方たちがスクラムを組んで
東北をお花で明るくしたいと思ってみえることが
なんだかとっても嬉しくて。
David Austin Rosesの文字が見えますね!
さすが!!なのです。
悲しいことがあると、お花に癒されて来た私(たち)
お花の力をよく知っている者たちが集まって・・っと思います。

0kL1000264.jpg
そして、恒例の集合写真!

若い学生さんを始め、お子さん連れのご家族・・多かったです。
「この様子を見ずに、これからの日本を背負っていくなかれ」と
そう話してくださった方がいて、全く同感・・っと思いました。
バイト代貯めて来た学生たち、しかも鹿児島から!
ほんとうにえらかったよ~~。
ピンクのズボンを履いた「かんちゃん」
吉田さんのお庭にお手伝いにみえている方ですが
すっかり仲良しになりましたよ~(´∀`*)ウフフ
次の週も、ここに来れたんですもん♥


さあて、今回の東北への旅は、まだまだ続くのです。

このバスツアーを、一ノ関で下りて、仙台へ行く!
・・出来るかな~・・初めての仙台行きでドキドキしながら・・
0L1000275.jpg

「指定席取らなくても、空いてる席に乗っていいですよ」とのことで
とりあえず空いている席に座る・・っと
次の駅で必ず、「その席は・・」といらっしゃる。
その度に移動する私たち(^_^;)
・・でも、そのゆるさがいいのかな~・・(笑)

仙台に到着!
はやぶさに乗って来たんだっけ・・
そうした、向こうから「こまち」がやってきて・・連結!
その名も「はやぶさ・こまち」
0L1000293.jpg
仙台駅で素敵な場面を見られて良かった。


仙台では、会いたい人がいました。
スコップ団女子の素敵なお友達と、
山元町に菜の花畑を維持してくれている方。

仙台と言えば「利久」の牛タン!
014sendai-S.jpg

牛タンだけではなくて、お刺身も美味しくて!
翌日のおみやげにも、もちろん、牛タン、ばっちり!
お持ち帰りにしましたよ!

美味しいものに感激しながら、お喋りに花を咲かせて
「スコップ団」の話を、その彼女からちょうど聞いていたとき!

「あれ?頭にタオル巻いて、スコップ団団長みたいな方、
仙台には結構いらっしゃるのかしらん?」っと顔見てビックリ!
うわ~!団長さんご本人が!!

0kL1000338.jpg

もう、本当にビックリ!
彼女がこっそり、サプライズをしかけてくれました。
「そっちに何かあったときは俺が・・」っと、心強い言葉をいただいて
もうホントに感激・・
一緒に行った彼女たちも、団長の話にはぐいぐい引き込まれていました。
平了さま。
お忙しい中、お時間作ってくださって、本当にありがとうございました!

利久のお料理もお酒も、何もかもが美味しかった。
東北には、何か働きにとか、ボランティアとか
そんな目的ばかりではなくても
とにかく何もかも美味しいので
美味しいもの食べに来るってことだけでもいいと思います。
いっぱいお金を使って来るということも大切だと。

さて、翌日は、今度は、「緑でつながるプロジェクト」の活動でした。

いつもfacebookで話し合いながら活動をしているのですが
やっと仙台に行けるチャンスが!っと言う事で
アクアリーナ七ヶ浜という建物のルーフガーデンでの
ハーブガーデン再生のための活動です。

0kL1000382_2014040816551601a.jpg
朝一番に行って、様子を見て、レイアウトを決めて
みんなで耕して、草を抜いて、種を蒔いて、花を植えて!

みなさんで勢ぞろい。
緑でつながるプロジェクトでの活動の集合写真って
ポーズをこう決めるんですって♪ヽ(´▽`)ノ♪

0kL1000368_201404081655159fc.jpg

雨のなか、カッパ着たり脱いだりしながらの活動でした。
終わったあと、ガーデナーの私たちは、やっぱり
仙台の「ガーデン ガーデン」へ。

バラの品揃え、半端なかった!!びーーっくり!!
東北の基地局なのですね~(。◠‿◠。)♡


0kL1000425_20140408165517d7c.jpg


そして、3泊4日、お花の活動と、美味しいものに囲まれた東北から
帰って来ました・・が!

翌週もまた、東北でお花の活動に参加して来たのです。

続きはまた~・・


長い更新にお付き合い下さって、ありがとうございました。









関連記事

Comment

NoTitle 

HISAKOさんこんにちは。以前(と言ってもだいぶ前になりますが)、コメントさせていただきましたミスチル好き、バラ好きのるりと申します。東北にいらしてたんですね。先週末はホントに寒かったですね。私は福島ですが、岩手ほどではなかったですが、雪が降りましたよ。HISAKOさんがブログで双葉バラ園のことを取り上げてくださっていたのを読んで、懐かしくてありがたくて涙が出そうでした。双葉バラ園は私の住んでいるところからは車で1時間半くらいのところで、一度しか行ったことがないのですが、それはそれは素晴らしいバラ園です。直径15cmもあろうかというほどのオールドローズの巨木がいくつもあって、素晴らしい花を咲かせていました。あのバラたちはどうしているでしょう。いつか再会できることを夢見ています。それから、大森プランツさんをご存じですか?ギョーのバラやクリスマスローズの販売で知られたナーサリーさんです。もちろんイングリッシュローズや他のモダンローズ、草花の苗などたくさんの品目を扱っていらっしゃいます。こちらは訪れたことはなくて、いつか行きたいと思っているうちに震災が起きてしまいました。去年那須にコピスガーデンというステキなお店をオープンされたとのことですが、那須のお店は継続しつつ、今年の冬にもともとあった小高町でナーサリーを再開させた(させる?)といニュースを地元テレビで見ました。
HISAKOさんはじめ、たくさんの人が東北を気にかけてくださっていることが嬉しくて、ペンを執りました。(じゃなくて、キーボードを押しました、ですかね)
  • posted by るり 
  • URL 
  • 2014.04/09 13:44分 
  • [Edit]

るりさんへ 

るりさん、こんにちは(^▽^*)/
お久しぶりです。
更新のなかったこのblogを見ていてくださって
本当にありがとうございます。

3週間前の東北!!寒くて寒くてびっくりしました!
・・っというか、雪が3月末に?っとびっくり!しました。
るりさんのところも、雪かきが必要なくらい降りますか?
雪かきって本当に大変な作業だと思いました。

双葉バラ園、お近くだったんですね~・・
BISESで取り上げられていましたが、もう存続は諦められたのでしょうかね~・・
どこかで再生してくれたらいいなあと思うのですが・・
いつかまた同じ場所で再生してくれたらと本当に思いますね。
園主の方のお気持ちを思うと、言葉になりません(T_T)

大森プランツさん!
震災後の国際バラとガーデニングショウのとき、
原発近くにあったナーセリーという事で新聞にも取り上げられて
西武ドームでも、大森さんを励ましたいと、本当に黒山の人だかりで
たくさんの方が苗を買って行かれていましたよ~。
Guillotの「レスポワール」というバラを購入すると
いくらかが震災のために使われるそうですよね。
でも、コピスガーデンの再開は知りませんでした!
情報ありがとうございます!!
検索してみますね~!どうにかしてお手伝いしたいです。
緑でつながるプロジェクトでも、資材関係はなるべく東北沿岸部からと
一生懸命検索して探しますので
こういう情報はとってもありがたいです。

福島は、「地球の楽好」さんとつながって、
子どもさんたちへお花を送っていたりしますよ~。
お花の植え込み、楽しんでくれたと聞いています。
早く、思いっきり土いじり、砂遊びが出来る日が来ますように!
祈っています~!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2014.04/12 14:37分 
  • [Edit]

いらっしゃいませでした。 

HISAKOさん~大変御無沙汰してました。
東北にいらっしゃって下さったんですね。ありがとうございます。
一関の駅は我が家から近いのですよ。
ほほほ~(〃∇〃)雪は、よく降りました。これでもかーってくらいに降り雪かきで筋肉痛になり大変(。>д<)HISAKOさんは大丈夫でしたか?

東北地方の新聞やテレビでは、毎日被災地の様子が取りあげられていますが全国的に見るとどうでしょうか?風化に近くなっているかもしれませんよね。(3.11の日は別として。)
HISAKOさんにこのように取りあげて下さって感謝です。
私は内陸部で沿岸部はそう遠くはないのですが仕事の都合でなかなか伺う事が出来ないので、自分なりに出来ることは風化させないようにと方々にいる知人にお花の種を差し上げて蒔いて頂いてました。
沿岸部にはもう少し暖かくなったら主人と行って見ようと思っています。

那須にあるコピスガーデンさんには去年伺いました。スタッフの皆さんはとても親切丁寧でしたし、素敵なお庭がありました。

HISAKOさん~次に東北にいらっしゃる時はご一報くださいね(^_^)v合流させて頂ければ嬉しいです。

岩手 

子供達が小さいころに転勤で岩手の盛岡に住んでいました。
夏休みになると、遠野や奥入瀬、そして三陸にも足を延ばしていきました。
そのころの写真を見ると、田老の防波堤の高さに驚いている写真や、可愛い駅舎の道の駅で撮ったものがあり、今調べてみると、道の駅そのものがなくなってしまっていました。

震災後早々と、娘は地元出身者の知り合いから是非行ってほしい、と言われ、息子も行かなくちゃ、とそれぞれが三陸の現状を見てきました。
テレビの枠だけでは収まらない景色に唖然としたそうです。

hisakoさんはお忙しいのに、遠い東北に何回も行かれて、その行動力にびっくりするばかりです。

それから、雪談義ですが、盛岡にいて一番遅い雪が4月29日でした。
子供たちが春の遠足に出かけて、お昼前に「雪で中止」と帰ってきました。
主人もゴルフだったのが「雪で中止」。
私はランチしていて家にいなかったのに家族は家に集合、なんてことがあったので覚えています。

hisakoさんの東北話で、あの頃を懐かしく思い出しました。



  • posted by みみママ 
  • URL 
  • 2014.04/17 00:08分 
  • [Edit]

tender gardenさんへ 

tender gardenさん、こんにちは(^▽^*)/
お久しぶりです~!
ま~~一ノ関の駅の近くでしたか~!
東北新幹線とっても色がカラフルで、もういきなりでんちゃんになってしまいました~σ(〃∇〃)

名古屋も寒いので、寒さはたいてい大丈夫でしたが
雪かきがあんなに重労働だとは!
しかも肉眼で見たのは初めてで、
男の人の仕事かなと思っていたら
うら若き乙女たちが平気でスイスイと雪かきしてみえて、それにすっごく驚きました!
震災にあっただけでも大変なのに、日々こんなに大変なことが・・って
やっぱり私たち、何不自由なく暮らしている者たちは
東北は自分に関係ないことって思っちゃいけないでしょ・・って
すごく思いました。私も反省しましたよ!
出来ることみつけてこれからもやっていきます。

ワイドショーとかでは、なかなかもう震災のことは見えてきませんが
NHKを見ていると、よくまだ出てきますよね。
これは続けて欲しいと思いますっ!
沿岸部は、もうなんだかリセット状態ですね・・
2年前見た震災の爪痕はことごとくクリアになっていて・・
それがいいことなのか悪いことなのか・・
今回初めて行かれた方には伝わったかなと思いました。
オールリセットされた土地で、復興が加速して行きますように!
絶対また行きますよ!その時には是非!
一緒にお花植えましょう~~!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2014.04/18 13:00分 
  • [Edit]

みみママさんへ 

みみママさん、こんにちは(^▽^*)/
お庭、すごく生き生きしてきて本当に素敵ですね!
本当に今年のみみママさんのお庭、楽しみです!

お子さんが小さい頃、盛岡に住んでいらしたなんて!
そうでしたか~・・
美味しいものがたくさんありますよね!
それに、そうそう、内陸部の方が雪深いそうですね~。
沿岸部の方が暖かいと聞きました。
雪かき大変だったでしょう!

お子さんたち、やっぱり!震災以降早々に東北へ行かれたんですね!
あのお兄ちゃんならやっぱり・・っと思ってしまいます。
地域の方たちがね、
「この東北の震災のあとを見ずして、これからの日本を作って行って欲しくない」とおっしゃっていましたが
本当にそう思いました。
あの悲しい地域を見て、いろんなことを感じ取った人が、これからの日本を背負って行って欲しいと思いました。
・・なんて偉そうですけど(^_^;)
何も被害のなかった土地に住んで、何も傷つくことなく暮らしていると
震災に遭われた人たちの気持ちに思いを馳せるのはとても難しいと思いました・・

なんて、東北のことを語りだすとついつい熱くなってしまいます(^_^;)ごめんなさい!

春のお庭楽しみにしています!
花フェスタのツアーでもまたお会いできたら嬉しいです!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2014.04/18 13:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー