Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

緊急に・・お願いがありますm(_ _)m 

来て下さった皆さまへ

音楽つながりの、大切な友人から、明日までに・・っと緊急にお願いがありました。

政権が変わり、民主党による事業仕分けが話題になり、
時には物議を醸しています。
私は、無駄を省くための仕分け、特に税金を無駄遣いしている、天下り事業をバッサリ!には
大賛成の立場ですが、
この頃話題になっている、「音楽関係の予算」への対応へは首をかしげていました。

「この事業による利益は?」と聞かれると、
こういう文化的なもの、精神に働きかけるもの
目に見えない大切なもの・・
こういうことを、目に見えるような利益に換算することの難しさを感じます。

・・でも、だったら、削っていいの?
「大切なものは目に見えないんだよ」って星の王子様のお話の価値観を
仕分け人さんたちは、お持ちではないのかな・・?
お母さんが子どもを大切に思う気持ち・・目に見えないけれど確かに存在しますよね。
美しい音楽を聴いて、言葉に出来ないほどの感動を受けたり、
「私もあんなにすばらしい演奏家に!」
そう夢見る子どもたちが育って行っとしたら、なんて素晴らしい効果でしょう!
・・でも、そんな心の動きも、目には見えないものです。

この事業仕分けは、ただ、やみくもに、廃止、削減するものではなく
無駄を省いて、子どもたち、国民が、心豊かに暮らせるよう
大切なものにまわしていくためにもあるのでは・・?
・・どう考えてもやっぱり、この音楽関係への仕分けには納得がいかないと
私にも何か、こういう場合に、訴えられる手段がないかと考えていましたところ
同じ思いでいた、私の大切なお友達2人から、明日までに是非!と
お願いがありました。
以下、そのまま転記します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
民主党による事業仕分けによりオーケストラやそれに準ずる活動への予算が
来年度から廃止・大幅削減される事になりそうです。

具体的には全国のオーケストラで発表されている来年度の定期演奏会などの公演の殆どが
中止・プロジェクトの廃止となってしまいます。
オーケストラが行う子供の為の音楽教室も無くなります。

そして1番大きな問題は日本の殆どのオーケストラが潰れてしまうということです。
日本のプロオーケストラ、ウインドオーケストラは国からの支援、
企業による援助によってようやく演奏会を開く事が出来ます。
華やかな舞台とは違い少ない予算と沢山の努力によってやっと経営出来ているのに
国からの予算削減・事業廃止と言われたら
たちまち仕事がなくなりオーケストラは解散するしかなくなります。
このままだと全国に2つしかオーケストラが存在しなくなるかもしれません。

そうするとコンサートもオペラも、接する機会が無くなります。
職を失うのは指揮者、楽団員だけでなく、事務局の方々、音楽事務所の方々、
ホールを使わなくなれば赤字になり結局ホールの職員の人たちも生活が厳しくなります。
一つの分野が衰退していけば様々な所に波及し、日本に芸術分野が存在しえなくなります。

小澤さん、飯森範親さん、中村紘子さん、藤岡幸男さん、作曲家の三枝さんなど
楽界を代表される方たちが芸術文化を守るため活動してくださっています。

皆さんにも文化を守るため今の状況をご理解頂いた上ご協力して頂きたいことがあります。
これを読んで頂いた方にお願いがあります。
文化庁へ意見の申し立てのご協力をお願いしたく思います。
皆さんにEメールを2通送って頂くことにより事態が変わって行くかもしれません。
お忙しい中恐縮ですが芸術、音楽の必要性を政治家、仕分け人、行政、
そしてたくさんの人に理解してもらう為に是非ご協力お願い致します。


メール(携帯、PCなどなんでも構いません)の内容ですが
その際件名は
1通目件名:事業番号「4」事業名「文化関係1 独立行政法人日本芸術文化振興会」


2通目件名:事業番号「5」事業名「文化関係2―芸術家の国際交流(学校への芸術家派遣)」



本文(共通):中川正春文部科学副大臣
後藤斎文部科学大臣政務官宛


1件目本文:『芸術創造活動特別推進事業助成金の削減・廃止に反対します。』

2件目本文:『プロ・オーケストラによる本物の舞台芸術体験事業の廃止に反対します。
この事業は日本の文化活動を底支えしようという事業、また子供達の感性を豊かにし、将来の日本を担う人材を幅広く育てよう、という事業だと考えます。
この事業の継続を強く希望します。』



宛先はnak-got@mext.go.jp期限は12/15になります。

今沢山の人の声が必要です。
沢山の人にこの事態を知って頂き、ご協力をお願いしたいです。
芸術は儲かるものではないのかも知れないし、すぐ結果が見えるものではありませんが
生きていく上で無くてはならないものです。
皆さんのご意見是非発信してください。

長文ですが読んでいただきありがとうございました。締め切り間近ですみません。
ご協力よろしくお願い申し上げます。
関連記事

Comment

まったく!! 

テレビで事業仕分けの様子を見て、あのタレント議員の口調に
気分が悪くなりました。
音楽だけではなく、演劇もいろいろと廃止されてしまいそうですよ。
掲げたマニフェストの達成にこだわって、大切なものを見ていないですよね!
一ツ橋大学のある国立で母が喫茶店を開いていたので、
一ツ橋の各国からやってきた留学生と仲良くしていますが
皆さん、とても優秀ですが勉強だけじゃないんですよね。
ピアノも音大生?と思うほど上手ですし、何ヶ国語も話せたり
とても文化的です。
勉強だけでは、世界で通用するような人材にはなれないと思います。
結果的には、国の為になるような人材を育てることにならないのではないでしょうか?
HISAKOさんのブログでの訴え、大切な事だと思います。
お知らせ下さり、ありがとうございました。
  • posted by おめめ 
  • URL 
  • 2009.12/14 22:23分 
  • [Edit]

同感です! 

HISAKOさん、お友達の方。
お知らせ、ありがとうございます!

桜の大好きな日本人、美しさには人一倍敏感な国民なのに、
都会の街も自然も、年々美しさを捨てているようです。
潔いほどに大切なものを捨てる国なのかな?
文化という花も枯らすのは一瞬、育てるのはとっても大変。
アンドレ・マルローは日本にはいないのかな…
文化は国力なのに。
  • posted by jijitoto 
  • URL 
  • 2009.12/15 01:29分 
  • [Edit]

キーコメントの皆さまへ 

キーコメントを下さったお三方
ご協力、本当にありがとうございます♪
ひとりでも多くのメールが届くと、
この仕分け作業だけではなく、決定の話し合いが行われるときに
その意見を尊重してくださるかもしれませんよね。
仕分け作業を、ただ傍観しているだけではなく、
こういう機会に、声を上げる方法があったことを
教えてくれた、国立音大OBの友人、そして、
親愛なる、世界的なギタリスト、Eric Gale氏の奥様でいらっしゃるMasako様に
感謝したいと思います。

子どもたちが、本物の音楽に接する機会・・
それが、学校に来てくださる演奏会だけでなく
学校側が、子どもたちを連れて行く演奏会だとしても、
そんな機会が、「無駄遣い」として切り捨てられることになりませんように・・と願っています。

初めましてのコメントを入れて下さったkさま
またお気軽に遊びにいらして下さいね。
そして、たくさんのメールも頂きました。
本当にご協力ありがとうございました。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.12/16 11:49分 
  • [Edit]

おめめさんへ 

おめめさん、こんにちは♪
あ!今日、本屋さんに行かなくちゃ!!
今日発売の、「My Garden」
おめめさんのお庭が、表紙に・・っとお聞きしました!
Benoit。さまのOldroseの記事も早く見せて頂きたいです。
また見せて頂いてから、コメント書かせて頂きますね♪

さて、ご協力ありがとうございます♪
そうなんです。
マニフェスト達成の鉢巻を締めて・・
天下り事業で、税金を無駄遣いされたり
年間数日の出勤のために、何千万も天下り役人に給料を支払うなんて事を止めさせるために
仕分け作業に乗り出した民主党には拍手!だったのです。
・・でも、この頃、その鉢巻がキュンキュンに締まって来てしまって
大切なものを見失っている気がしますよね~・・
月いくばくかの子ども手当てを求めて、民主党に走ってしまった有権者が多かったとは思うのですが
私は、「子ども手当ての代わりに扶養控除が無くなるんだったら
子ども手当てをもらって、扶養控除がなくなった、いろんな年収の家庭のケースを
新聞は分かりやすく載せるべきだ。
そうして、子ども手当てをもらえるってことだけで、選挙を考えることがないようにして欲しい」と
新聞社に、メールしたりしてみたりしていたのですが・・
そういう計算をして、比較したメディアって、あまりなかったように思うのです。
「子ども手当てが出るから民主党!」って、国民の多くがなだれ込んでしまった感じかな・・

・・でも、「子ども手当て」で、国民の支持を得たならば
子どもの心を、精神を豊かに育んでいく政策を重視するべきですよね・・
・・うーん、何か違ってきてる・・
「子ども手当て」を考えたときは、おめめさんが書いてくださった
心豊かな人材を育てる思想があったはず・・
民主党さん、その初心に戻って欲しいですね。
おめめさん、本当にありがとうございました。

さぁ、「My Garden」、買いに行きますよ(^-^*)/
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.12/16 12:05分 
  • [Edit]

jijitotoさんへ 

jijitotoさん、こんにちは♪
コメントありがとうございますv-344
久しぶりの更新!嬉しかったですよ~。

さて、とても素敵なメッセージです。
ありがとうございます♪
そうですね~・・
「捨てる」「削る」ことが美学にもなりつつある今
日本人が元来持ってきた、美しいものを大切に思っていく気持ち
美しいものに感動する気持ち・・
それさえも、捨てること、削減することが美学となって行ってしまうのでしょうか・・
アンドレ・マルロー氏のように、強い精神を持って
美しいものを愛する気持ちで、政治を行ってくれる・・
そんな政治家が出て来ることが待ち遠しいですね。
でもでも、
jijitotoさん・・もしかして適役では???

  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.12/16 12:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

ごめんなさい!! 今、ブログを拝見しました・・。
私なりに、他に訴えかけれる場所があるか?調べてみます。
事業仕分けはすごく画期的な事だと思うのですが、私にはどれが正しいのかはわかりません。ただ、日本の文化、音楽、スポーツなどは利益では図りしれませんよね。 宗次徳二さん(ご存じですかね?)のことを偶然今の職場で知って、それが頭に残っていてすごく熱い気持ちになりました。
根本的にもっと削減できるものってありますよねe-281
  • posted by のぶよ 
  • URL 
  • 2009.12/16 13:01分 
  • [Edit]

のぶよ.さんへ 

のぶよ.さん、おはようございます♪
コメントありがとうございますv-344
のぶよ.さんのように、本当の意味で心豊かに人生を送っていらっしゃる方には、
この人生と言うか、世の中に、大切なものの本質が
すごく良く見えていらっしゃるのではないでしょうか?
宗次徳二さん、「カレーハウスCoCo壱番屋」の創業者ですね!
私もこの頃よくテレビで見ます。
右へならえ!でなく、人と違うことをやって、
会社を大きく育てて来られた方ですよね。
この時代、金子みすずさんの「みんな違ってみんないい!」が
とても大切に思えて来ます。
とにかく、金太郎飴のような国民、子どもたちを作り出す政治ではなく
心豊かな、夢あふれる人生を送れる子どもが育っていくための政治を!
・・そう願ってしまいます。

素敵な素敵な憧れののぶよ.さんのような方を・・ですv-254
またお会いできるのを楽しみにしていま~す!!
・・しばらくは日本にいらっしゃるかな?
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.12/17 10:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー