Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

Robe à la Française&てんちょさんの薔薇

今日は、30度を越したそうですが、
さすがにバラたち、ぐったりしているようです。
今日までは、のんびりバラのお世話ができましたが
明日からしばらく嬉しくて慌ただしい日々が始まります

・・こんな日はなぜかとても焦ってしまうのに
ブログ駆け足で更新です!

Robe à la Française
ローブ・ア・ラ・フランセーズ
このブログの検索ワードで、「豊橋 黒田邸」と
1位を争っている素敵な薔薇です。

花フェスタの講演会で一目見て
「この薔薇すてき~!」っと心射抜かれました。

・・で、名前が何度聞いても覚えられなくて( ̄∇ ̄*)ゞ
何度も麻記子さんにお聞きしたりしながら・・!

一昨年のバラとガーデニングショウでも、
素晴らしく展示してあって・・
もう本当にこのニュアンスのある色合いに惹かれました。

13robe0518IMG_2308.jpg
去年、風の当たるラティスに誘引して悲しかったので
今年はオベリスクに巻いて、風の当たらない場所へ置いています。

13robe0518IMG_2296.jpg
クレマチスのつるもグルグル巻いてきて

13robe0518IMG_2298.jpg
少し引いて・・たくさんの花を、魅力的な咲き方で
魅せてくれているところです。

オベリスクの向こう側でも咲いていて
Treasure Troveと一緒に。
13robe0518IMG_2300.jpg

はい、もう一度こちら側に戻ります(。◠‿◠。)♡
13robe-under0518IMG_2353.jpg
右の赤い薔薇は、
Benoit お兄様の、Under the rose
大好きな河本純子さんとBenoit お兄様の薔薇のコラボです。
スイートピーも、クレマチスもグルングルン巻いて来ました。
早く咲いて~~♪ヽ(´▽`)ノ♪

風が当たらなかったこちらは、葉もとてもきれいです。
キトサン&ニームオイルのみ。
これで十分です(*^-^*)

・・13robe0520IMG_2480.jpg
雨の中で。この姿もキューンと来てしまいます♡

どんな場所で咲いているかって・・?
13roof0519IMG_2416.jpg
・・なんちゃって地植え部分のそばに
オベリスク2つでフェンスのように・・(。◠‿◠。)♡
でも風が当たりにくくて本当によかった!


・・で、オベリスクの中で咲いてしまっている
Robe à la Françaiseのお花を集めて。
013roses0521IMG_2879.jpg

同じく河本さんのSilent loveと一緒に。
あとレースフラワーやら、ゲラニウムやら
スイートピーやら・・も一緒に・・
天使の花器に・・お似合いでしょうか・・?
Robe à la Françaiseの素敵な色合いや咲き方
伝わったらとても嬉しいです!



それから、すごく素敵に咲いてくれた
てんちょさん(木村卓功さん)のCecil de Volanges

13cecil0516IMG_1511.jpg

Rosalitaと一緒に(*^-^*)
13cecil0516IMG_1579.jpg

葉だけのときに、その美しさをお見せした全体
相変わらず美しい葉です。うっとり(。◠‿◠。)♡
13cecil0516IMG_1590.jpg

中には、こんな咲き方も。
プロリフェラ・・っと言いますね。
13cecil0518IMG_2274.jpg
グリーンアイが蕾に・・♪
Redouteの絵画にも出てきますから、昔からあったようです。

同じような写真ですがm(_ _*)m
13cecil0516IMG_1503.jpg

てんちょさんのLady Unaも
とてもきれいに咲いています。
13lady0516IMG_1430.jpg

本当に優しくて上品で・・大好き!
13lady0516IMG_1441.jpg

薄いブルーのLe Ciel Bleuも開いて来ましたよ!
13lb0518IMG_2307.jpg
この薔薇の葉はライムグリーンでいいのかなあ?(;^_^A

・・で、Cecil de Volangesが
とてもたくさん咲いているし
もう少しでMon Coeurも咲きそう・・っと言う事で

013roses0521IMG_2674.jpg
合わせてみました!

・・夕方作ったので、少し閉じ気味ですが・・!
てんちょさんの薔薇が、6種類!入っています。
アジサイ、すごくかわいらしいですよね!
ギャラクシーという品種です。
アジサイも大好きです♪ヽ(´▽`)ノ♪



花フェスタ記念公園では、来週 月曜日にきむたくてんちょさん
火曜日には、河本純子さんのガイドツアーがありますよ!
とても楽しみです!

自己満足流の写真&アレンジ、
お付き合いくださってありがとうございました!

ふぅ~っまだまだありますが・・

明日からの怒涛の日々、
頑張らなくては~



関連記事

Comment

NoTitle 

こんばんは。
ローブ・ア・ラ・フランセーズのアレンジが素敵です。
月並みな表現ですがうっとりするような美しさがでています。
私が国バラから持ってきた新苗の蕾が大きくなってきています。
来週になれば咲くでしょう。
楽しみが倍増してきました。
美しい画像を見せていただきありがとうございました。
  • posted by paper moon 
  • URL 
  • 2013.05/21 20:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさん、こんばんは(*^_^*)

セシルドゥヴォーランジェ、HISAKOさんの所では素敵に咲いてますねe-266
うちで咲いてる花と同じ種類だと思えないほど素敵です!
去年はまだしょうがないかなって思っていたのですが、
この春も変な形のまま・・・
3つに割れてる感じなのですが、何がいけないのかしら(>_<)
そしてブルヘッドの方が多いですv-341
  • posted by ねこたん 
  • URL 
  • 2013.05/21 21:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは(*^_^*)

スプレイヤーの件、ご丁寧にありがとうございました!
購入決定しました!
使い心地を想像すると今から楽しみです!

HISAKOさんと同じバラがうちにもいること多いです(笑)。
“そちらはもう咲いてるんですね”
“あ、オベリスクにも向いてるのね”と
ひとりごと多いです(笑)。

薔薇館、行きたいのですが、わたし外食はまだまだできない状態なので、今春は残念ですが計画をたてることができないのです(>_<)。
でも、HISAKOさんのところからのぞかせていただくことができて、すごくうれしかったです!!
ありがとうございました(^o^)

でもでも、明日は体調が良ければ花フェスタへ
行く予定です。
自分が口にすることができるもの持参で・・・(執念?!)

ルシエルブルー、大苗をゲットできなかったので、
咲いたらまた見せてください!
楽しみにしています!!

お身体に気をつけて、バラシーズン楽しんでくださいね(^o^)
  • posted by フィッツ 
  • URL 
  • 2013.05/21 21:38分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさんへ

2月にお邪魔して以来時々拝見させていただいています。
同じ写真を撮る者として色々とヒントをいただきました。
HISAKOさん の写真の印象は『風』を感じることです。
肩に力の入らない自然の『風』です。
実際にルーフガーデンでは風との戦いで苦労されているのかも知れませんが‥
私の撮るバラの写真は力が入り過ぎていて、年々腰痛と頚椎症も悪化して、薬を飲みながらの撮影を続けています。

自宅の庭は日陰でバラの育ちが悪く、理想のローズガーデンからかけ離れてしまい、撮影は外ですることが多くなりましたが‥
村田晴夫先生の他界をきかっけに原点に戻らなければ、と思い始めました。(教室の卒業生です)
HISAKOさんの写真には育てているバラに対する愛情が溢れていますね。
特にアレンジの写真が素敵です。

私も力を抜いて風を感じる写真を目指します。
今シーズンは自宅とご近所のバラの撮影で作品創りをしています。

写真中心のブログを始めましたので覗いてみてください。
(ショップブログですが当分の間バラの育成の記事です。)

HISAKOさんのブログに出会えて良かったです。
バラの情報がたくさんあり、嬉しいです。
ありがとうございます。

色々と活動されていてお忙しいと思いますが
お互いに大好きな音楽を聞きながら頑張りましょう。








  • posted by crane 
  • URL 
  • 2013.05/22 22:24分 
  • [Edit]

papermoonさんへ 

paper moonさん、こんにちは!
お返事遅くなってすみません!

Robe à la Française、去年は華やかな色で咲いていましたが
今年は本来のアンシュイな色合いで咲いてくれていて
とても素敵ですよ~。
こんなバラを作り出される河本さん
本当にすごいと思います。
28日花フェスタでガイドなさいますよ。paper moonさんもいかがですか?(^m^*)

アレンジ、褒めていただけるなんて嬉しいです~。
ホントに自己満足流のアレンジですが
愛情だけはいっぱいいっぱいこもっていますよ(^▽^)/
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2013.05/26 11:42分 
  • [Edit]

ねこたんへ 

ねこたん、こんにちは!
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

Cecil de Volanges、今年は完璧!ですよ~
でもね、Mon Coeurの方があまり上手に咲かせられていなくて(ノω;)
ねこたんは、上手に咲かせてみえるのでは?
あとでお邪魔しますね!
ブルヘッドにはなりやすい品種かもしれませんよ~。
窒素分の肥料の駆け引きが必要なのかしら??
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2013.05/26 11:43分 
  • [Edit]

フィッツさんへ 

フィッツさん、こんにちは!
お元気そうで良かったです。
うぅ~・・食べられないのは辛いですね~(ノω;)
でもいつかきっと!大丈夫になりますよ~。

花フェスタにはもう行かれましたか?
明日明後日、行って来ますよ!
バラもですが、苗がいい苗が多くてもう!
それでもって開花株で大きいのだって2500円!
・・もうクラクラしそうに楽しいですよ!
またお目にかかれたら嬉しいのですが・・

ルシエル・ブルー、きっとありそうな予感!
明日は、花フェスタで、てんちょさんのガイドツアーですよ~♪ヽ(´▽`)ノ♪
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2013.05/26 11:47分 
  • [Edit]

craneさま、はじめまして。 

craneさま、初めまして!
ようこそいらっしゃいました。
とても素敵なコメントに恐縮しながらも
お返事が大変遅くなり、申し訳ありません。

雰囲気のある薔薇のお写真も拝見しました。
私には撮れない、本当に素敵なお写真ですね。

私が撮る写真に、風を感じてくださるとのこと、
尊敬する村田先生のお弟子さんにそんなに素敵な言葉をいただいて
とても嬉しいです。感激!

同じカメラを使ってみえるようで
このカメラの可能性も、とても嬉しくなりました。
大好きな薔薇と、カメラと、写真と、大好きな音楽に囲まれて
日々の雑多な暮らしを(汗) 彩っていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2013.05/26 11:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー