Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

荻巣樹徳さん&ポール・スミザーさんの トークショーのお知らせ。

おはようございます。
今日も、とても過ごしやすい1日となりそうです。
・・朝夕は寒いくらいですが、風邪引きさん、多いようです。
気をつけて下さいね

さてさて、秋のガーデニングシーズン
楽しみなイベントがあちこちで開催されますね!
春さき、私も参加させていただいた、Paul Smitherさんのトークショウ(クリック!)
また近くで開催されないかな~・・っと待っているところですが

17日、東京で開催されるというお知らせを頂きました。
これは是非!ご参加ください!

12paul1013.jpg

Paul Smitherさんの自然に向き合う精神、ディープな植物の話、
日光と葉の形の話、無農薬でのバラの育て方・・などなど
目からウロコの話を、信じられないくらい笑わせて下さるトークで
聞かせて下さることと思います。
私も初めてこの前お話をお伺いして
Paul Smitherさんって、こんなに楽しく語れる方なんだ・・っと
本当に驚いてしまいながら、すっかり大ファンになってしまいました。
(ちょっと寡黙な、無口な方のイメージがありましたが(^m^*)ところがどっこい!でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

荻巣樹徳&ポール・スミザー トークショー

【日時】10月17日 14:00~15:30

【場所】 井の頭恩賜公園 花の庭(全国都市緑化TOKYOフェア会場)

【テーマ】 日本の植物をもっと見直そう


詳しくは こちら(click!)です。

朝10頃より、新刊『ナチュラルな庭づくり』の販売とサイン会もあるそうですよ!

61YjDNwbRML__SL500_AA300_.jpg

Paul Smitherさんのサインは、ひとりひとりへの手描きのイラストつきです。
私も頂きました(^m^*)
一生懸命描いてくださっているのは、
ポールさんの大ファンだと仰っていた陸前高田の吉田正子さんへ
メッセージ入りのサインです
12paulIMG_1766_20121013112336.jpg
吉田さん、とっても喜んでくださっていました
良かった~

会場内にミニとっとりナチュラルガーデン
(2013年秋開催の第30回全国都市緑化とっとりフェアのPRガーデン)を出展なさっているそうです。
是非合わせてご覧くださいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



さて!一年の半年は暴風吹き抜ける悲しいルーフガーデンですが
昨日からいよいよそのシーズンに入って来たような風が吹いています。
そんな中で、頑張って咲いていたバラたちです。

てんちょさん作の、セシル ドゥ ヴォーランジェ Cecil de Volanges
このはにかんだような咲き始めにキュン♡
葉もとてもきれいです。
12cecil1012IMG_0804.jpg

ルーフの柵の前で風に揺れるコスモス
・・癒されますね~・・
12cosmos1012IMG_0812.jpg

このピコティのコスモスもとってもきれい!
また種を蒔きましょう。来年も。
12cosmos1012IMG_0816.jpg

大人ピンクのDelbard Roses
Generation Jardins・・
房咲きで。
12gene1012IMG_0817.jpg

昨日から風がすごく強いので、外で咲かせておくだけで
花びらが傷まないかと、胃が痛みそう・・
泣く泣くカットしてお部屋の中へ。
せめてきれいに撮って残したいな・・っとまた自己満足流アレンジです(;^_^A

012roses1012IMG_0856.jpg

ピコティ(!)のコスモスの上は、Cecil de Volanges
上でアップしたあのお花。
下の2輪は、去年のバラとガーデニングショウのポスターになった
Jardin perfume
下の右側のヒラヒラの花びらは、やはり上にアップした
Generation Jardins
012roses1012IMG_0868.jpg

縦でも一枚~~自己満足流で(;^_^A
012roses1012IMG_0854_20121013120910.jpg

で、テーブルの上で、ホワイトバランスを変えて一枚
012roses1012IMG_0881.jpg
・・随分印象が変わりますよね!
ホワイトバランスの力、大きいです。



そしてね、昨日とっても素敵な育種家さんとの出会いがありました。

12mirose1012IMG_0938.jpg

ブルーの中輪のカップ咲き、香りも良くしなやかな、トゲのない枝
しかもつる性・・花びらの裏が少しピンクがかり
葉も元気そうです。
Old Rosesの葉を持つ、お花はOld Rosesとモダンの良さを兼ね備えた
魅力的なバラと作り出したいとお聞きしました。
・・このバラも、なんて好みのバラ!

彼の手持ちのバラは、魅力的なバラばかり!
・・それでもまだ名前のないものばかりだそうです。
なんだかこれからが楽しみでたまらなくなって来ました。
日本の育種家のみなさん、本当に素晴らしいですよね。
またひとり、とても魅力的なバラを作る方が現れたこと
本当に嬉しくてたまらない1日になりました。



お付き合いくださってありがとうございました。






関連記事

Comment

NoTitle 

こんばんは。
今日も素敵な情報満載ですね。

荻巣さんの話は聞いてみたいです。
でも秋のガーデンめぐり(?)もあるし思案中です。

ホワイトバランスの話も興味深いです。
ホワイトバランスを変えることによって自分の世界を作れるようになればいいのですが
想像力が乏しいのかそういう発想が出てきません。
意識して四枚目のマイナスにした画像をイメージできたらいいのにと思いました。

最後の画像のバラは私の好みにぴったりで今すぐにほしいです。
しかし、今回のお話では先に進む内容がなく
ビフテキを前にした犬の心境です。
機会を見て発売までの予定などもっと詳しく書いてください。
  • posted by paper moon 
  • URL 
  • 2012.10/13 21:05分 
  • [Edit]

paper moonさんへ 

前の記事へのお返事を書かせていただいたばかりですが、
またまたのコメントありがとうございます!
嬉しいです(。◠‿◠。)♡

素敵なイベントでしょう~。
直にお知らせを頂きましたので、是非これは!と
ご紹介させていただきました。
私も聞きに行きたいです~。
是非ぜひ~。
paper moonさんのところからはどちらにも動けるので
迷ってしまわれますよね。

ホワイトバランスは、オートで撮るのと、
もう1パターンで撮るようにすると、それでいいと思います。
あとは、画像を処理したところでどれを見せるか・・っという好みの問題だけです。
今、毎日、福岡将之さんのblogが更新されていて、
撮影モードを楽しみにe-264見せて頂いているのですが
太陽光で撮るときは太陽光と、シンプルに仰っていました。
そうそう、今日の更新はこちら。
http://ameblo.jp/piccolophoto/
とても参考になりますので、是非、登録してみてくださいね!
・・そこまで教えちゃうの??・・ってところまで
書いてくださっています。

最後のバラ・・・まだ名前もついていないバラなのですよ。
これから、継いで頂いて名前もつけて・・って仰っていました。
すごく好きなバラを作られる新進育種家さん
27日の花フェスタにいらっしゃるそうですよ!
・・このバラ、欲しいですよね!欲しいですよね!
彼のバラ、絶対売れると思います。
早く世に出てきて欲しい~~!です。・・よね!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.10/13 21:32分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは~

とっても素敵なアレンジ!
自己満足なんかじゃないわ。
私は見せて頂くと幸せな気分になるもの。^^
写真は詳しくないけどホワイトバランスでずいぶん感じが変わりますね。
私は写真が上手じゃないので、
また綺麗なお写真を見せて頂くのを楽しみにしています。(^_^)

  • posted by のんたん 
  • URL 
  • 2012.10/13 22:34分 
  • [Edit]

のんたんへ 

のんたん、こんにちは!
とっても嬉しいコメントありがとうございます。
いつものんたん優しいですね~e-348

ホワイトバランスで、なんだか季節感も違ってきますよね~。
木のテーブルの上は、やっぱりあの温かみのある色がいいのかな?
そんな違いを考えながら設定するのも楽しみのひとつになるかもしれません。
のんたんにも、きっと撮れますよ~(*'-^)-☆
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.10/15 14:05分 
  • [Edit]

独壇場ですね。 

HISAKOさま。
おはようございます。
スッカリ秋、素晴らしい陽気が続きます。
元気にしていらっしゃいますか?
空気が澄んで来ると写真が一層クッキリとシャープになって来ますね。
ブーケの写真はHISAKOさまの独壇場。その前にアレンジがいい。
ホワイトバランスですが、僕だったら迷わず1番最後の色になっちゃいます(笑)
上のシャープでクールな数枚はやっぱりHISAKOさまの独壇場ですね。

素敵な薔薇を作られた新しい育種家の方!
本当に姿といい色といい、正に日本人好みの薔薇ですね。
僕も一応、自称「若手」ですので、もしかしたら10代の方?(笑)
欧米の薔薇を何も迷うことなく受け入れて来た僕達ですが、
ようやく日本の風土に合った、そして、僕達が欲しい薔薇が出て来るようになりましたね。
他にどんな薔薇があるのでしょうね?もっとお写真見たいなぁ……。

朝夕、気温が下がって来ました。
HISAKOさま、呉々もお身体を大事になさって下さい。
  • posted by ブノワ。 
  • URL 
  • 2012.10/17 05:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさん、こんばんは^^
ブノワ。さん、こんばんは^^

HISAKOさんきょうは生憎の雨になってしまいました
風はないのですがお花がだんだん俯いてきて心配です
そちらは風はどうもないですか

HISAKOさんのアレンジはいつ見ても可愛くてほんとに癒されます
そして自己満足ってこれ大切ですよね~(*^^*)
これで一日元気にすごせるみたいな^^
でもHISAKOさんのアレンジはもっと他の方も癒してくれて
素晴らしいといつも思っていますよ~
お花一つにしても花びらがいっぱいでぎゅっと詰まってて
私ならどこまで咲かせられるだろうかっておもいます^^
モンクールも楽しみです~
HISAKOさんのように育てられるかな~(^^ゞ

コスモスもほんとにきれいですね
バラとコスモスもほんとに合う~
そしてブルーのツルバラが可愛いですね
これから紹介してくださるんですか
また見せてくださいね
これからもまた寄せてもらいます
いえコメントします~(*^^*)
昨日はほんとにうれしかったです~
HISAKOさんどうもありがとうございました^^


  • posted by ATUATU 
  • URL 
  • 2012.10/17 18:53分 
  • [Edit]

リンクのお願い! 

いつもHISAKOさんのアレンジに幸せな気分にさせていただいています
バラはもちろんですが脇役の小花のあしらい方が大好きです♪

トークショーはきっと楽しいものだったのでしょうね♪
宝塚のガーデンフィールズには何回か行ったことがあります
どの季節に行っても楽しめる大好きな場所だったのに来年で閉園と聞きガッカリしています
スミザーさんも残念に思っていらっしゃるでしょうね

ところで私のブログでキトサンとカニガラのことを紹介したいと思っています
私自身まだ始めたばかりでほんの一部の真似事ですが
結果はいいですよ♪
バラが元気です^^
HISAKOさんのオーガニックでのバラ栽培のことも紹介させていただいてよろしいですか?
合わせてリンクもさせていただけたら嬉しいのですが。。

それからカニガラ+堆肥はこの時期は月1回くらいいいですか?
花後のお礼肥的にあげるものですか?
  • posted by Aozoraharuka 
  • URL 
  • 2012.10/18 23:42分 
  • [Edit]

Benoit お兄様 

Benoit お兄様、こんばんは!
メッセージありがとうございます!
とても嬉しいです。
土壇場・・??っと思ってしまって「ん?」っともう一度読んでしまいました~(笑)
独壇場・・ってことですね!まあ、ソロでステージで踊っているみたい・・?
そうですね!Benoit お兄様のホワイトバランスは、最後の一枚・・かな?
この色になるぶんにはいいのですが、
必要以上に青っぽくなったり、黄色くなったりするのは気をつけなくちゃですよね。
何かオシャレな背景とかがあれば素敵なのに、
とてもシンプルな背景で・・
Benoit お兄様の芸術的な写真には手が届きません~!

そうそう、私「新進」育種家って書きましたよん・・うふふ
若手・・ではなくて?ん?若手?なのかな?
もちろん、Old Rosesの葉をもつモダンローズを・・っということなので
一季咲きのバラもあるのですが
なんと~アプリコットにクリーム色の絞りのカップ咲きのバラとか!
ここにアドレスを載せたいのですが、欲しい方が殺到されても、まだ苗ができていないそうで
それに、名前がついていないまま販売してしまうといけないようで
これから販売もとを探されるようです・・
私がおつなぎ出来ればいいなと思います!

素敵な新進育種家が増えて来ますね~。
そうそう、花フェスタ、27日、後藤みどりさんと玉置さんのトークショーですよ!
それになんと!てんちょさんもいらっしゃるので、
是非ぜひ、ブノちゃんも来て欲しいなあ。
ぱおさんとひとっ飛び・・なんて無理かな?
その新進育種家さんもいらっしゃいますよ!!

みどりさんがいらっしゃるんですもの~
これはブノちゃまも来なくっちゃ!・・ですよ!
手ぐすね引いてお待ちしておりまするぅぅぅ~~!っとプレッシャーかけてしまおう(笑)
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.10/19 21:53分 
  • [Edit]

ATUATUさんへ 

ATUATUさん、こんばんは~\(^▽^)/!
コメントありがとうございます~こちらこそです!
もう体調は大丈夫ですか?
コロンコロンのロードリーオベロン、とっても素敵でしたよ。

今日もものすごい風だったので、
カットして自己満足流のアレンジ2個もできてしまいました。
そうそう、自己満足が大切ですよね!そう思います(*^▽^*)
今年は、肥料をまめにまいているからかな?
花びらが多めで嬉しいです。
ATUATUさんもMon Coeur楽しみですね~!
あのバラは、絶対に世界を席巻します!断言します!
かわいらしい、枝がしなやかで本当に美しいです。
もうホントに大事に大事にしていますよ~。

コスモスはね、前育てたときに、お花が咲かなくて
私はコスモス咲かせられないんだって苦手だったのに
種から蒔いた苗で、本当にヒョロヒョロだった苗が、
やせた土のプランターに植えられて
なんのなんの小さなコスモス畑になっています~本当に朝日の時間素敵なんですよ。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.10/19 22:00分 
  • [Edit]

Aozoraharukaさんへ 

Aozoraharukaさん、こんばんは!
アレンジね~本当にこの頃教室に通ってもいないし
自己満足流ですが(^_^;)
うち誰も見てくれないバラたちなので
晴れ舞台だと思ってお付き合いくださいね~。

Paul Smitherさんの講演会、きっととても参考になられた
楽しい会だったと思います。
参加された方がいらしたら、感想教えていただけたら嬉しいですよね。

カニガラとキトサン、使われたら
調子いいでしょう?
私も去年ね、大きく育って来ているバラをこの時期に育てはじめて
キトサンをかけてあげたら、そのとき新芽だった部分のみ葉が残って
多分消毒してあった部分の葉が落ちてしまったことがありました。
そのときにバッチリ!差がわかったんですよ。
リンク、どうぞよろしくお願いします!

カニガラ+堆肥はね、目で見て「なくなったなあ」と感じたらあげています。
そこにボカシ肥料を入れてね!
夏は、フィッシュボカシが肥料あたりせず、いい感じでした。
秋になったら、ブラドミン5を、堆肥やカニガラと一緒にまいています。
冬遅くまで咲いていただきましょ!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.10/19 22:16分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー