Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

寒っ!ようやく夏日は過ぎたかな・・

夕べは、「寒っ!」って目が覚めたかたたくさんいらしたのでは?
秋深し・・ですね。
本格的な秋のバラのシーズンということで
きちんと剪定された方は、見頃を迎えられる頃でしょうか?
・・うちのバラたちは、だらだらと、冬まで咲かせるつもりなので
一斉に!!・・なんてことはなく
ポツポツとしか咲きませんけれど(;^_^A

12blush1011IMG_0766.jpg

先日見ていただいたBlush Noisette
咲いてきましたよ~
春しか咲かないArcata Pink Globeにも似て・・
そうそう、私はこのBlush Noisetteが大好きで
3本も育てていたのでした。
大きくなって欲しくて、大きな鉢に植えています。
これからはじゃんじゃん肥料あげましょ
左下は、この時期になるとあちこちから生えてくるサルビア。

今、アーチの上の方で咲いているのはNahema
Delbard RosesのHeritageと呼ばれているとかいないとか・・?
香りの賞をとっただけのことはあります。
すっごくうっとりする香りです。
とっても優しい色ですよね~
秋のNahema大好きです。 
12nahe1011IMG_0737.jpg

空と一緒にしか撮れないところでも咲いてます(;^_^A
アーチの上の方で・・遠い~(笑)
葉がクルンとなるのは、このバラの特徴だとか?
12nahe1011IMG_0779.jpg

アーチの下の方では、Huntington Pink Tea
ホワイトスターと一緒に・・♪
このホワイトスター、種が出来ません~
挿し木でふえるのかな?
12pink1011IMG_0743.jpg

小川宏さんの「Cielo」
ようやくきれいに咲きました・・
何度も咲いたのに、いつもボーリング(p_q*)シクシク
12cielo1012IMG_0785.jpg

ルーフの一番南側では、コスモス栽培中。
東北へ送れないくらい小さな株だったのに、
古い土に堆肥を入れて育ててみたら・・
今は大きく育って風にそよいでいます。
・・でも背景がルーフの柵~~~(;^_^A
12cosmos1011IMG_0770.jpg

ちょっと素敵なコスモスの種を蒔いたのですが
こんなにきれいだとは!
あと数種類咲いています♪
12cosmos1011IMG_0775.jpg

Rouge Pierre de Ronsard
これは色も形もいい、すっごく素敵なバラです。
風がすごく当たるところで咲くので、なかなか写真が撮れませんでしたが・・
12rouge1011IMG_0755.jpg

粉粧楼
大好きなSalvia.azureaと一緒に。
飾りガクがありますねぇ~大好き!
・・でも、私にはこのバラの香りがわかりません・・残念
12clo1011IMG_0786.jpg


・・・・花フェスタ記念公園でのイベントのお知らせです・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 秋のバラガイドツアー ■

日 付:10月27日(土)

●ゲスト :後藤みどりさん & 玉置一裕さん

●場 所 :花のミュージアムホール

●時 間 :13:00~15:00

●内 容 : コマツガーデン代表 後藤みどりさんと
雑誌「New Roses」編集長でローズコーディネーターの玉置一裕さんをお迎えし、
今春オープンしたNew Roses Gardenを中心に、
見ごろを迎えたバラ園のガイドツアーとトークショーを開催します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春には、まだ小さかったNew Rosesのコーナーも、とても楽しみです!
New Rosesのコーナー(click!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地球館では、ランドスケープアーキテクト阿部容子プロデュース
 『ストーリーガーデン』


【期間】 9月15日(土)~10月29日(月)

【内容】 海外でもよく知られている日本の物語「竹取物語」を取り上げ、キク、シュウメイギク、
イワシャジンなどを用いて、日本特有の雅な世界を演出します!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

行かなくっちゃ!行かなくっちゃ!です♪

ではでは、風邪引きさん多いようです。
ようやく夏から秋?への季節の変わり目
気をつけてお過ごし下さいm(_ _*)m



関連記事

Comment

NoTitle 

こんばんは。
ブラッシュ・ノワゼットがきれいに咲いていますね。
羨ましいです。
私のところでは蕊が黒ずんでしまいきれいとは言えない咲き方をするのです。
何年も同じ状態で昨年あきらめてお嫁に出しました。
蕊が黒ずむというのはほかにもあってマーガレット・メリルやフェリシアも同じようになります。
マーガレット・メリルは大きすぎて貰い手がなく抜いてしまいました。
フェリシアは今年は一枚も写真を撮っていないと思います。
たまにちゃんと咲くと素晴らしいのですが…。
この冬は思い切って抜いて別のつるバラを入れようかと思案中です。
なぜかボヤキばかり書き連ねてしまいましたね。
申し訳ございません。

今日の画像はコスモスがぴぴっと来ました。
秋ですね。
  • posted by paper moon 
  • URL 
  • 2012.10/11 21:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは~

いつもながらの綺麗なお写真にうっとり見入ってしまいました。
最近お庭から気持が少し離れていたのですが、
綺麗なお写真のお陰で少しやる気が出ましたよ。
夕方お庭に出てみようと思います。
やる気をくれてありがとう。(^_^)
  • posted by のんたん 
  • URL 
  • 2012.10/12 11:41分 
  • [Edit]

paper moonさんへ 

paper moonさん、こんばんは!
お返事遅くなってすみません~

Blush Noisette     
そうですか?・・ちょっとわかるような気もしますが
肥料がこんなに好きな子だったなんて~・・
早く言いなさいよ~遠慮しないで・・っていうのが
バラにも聞こえていたらいいのですが
まだ修行が足りなくて、肥料をあげちゃいけないだんまりなのか
肥料が欲しいストライキなのか、
いまひとつわからないのが、バラ教室にも通っていない
自己流の育てかたの悪いところですね。

マーガレットメリルも、フェリシアも
もう一度育てたいと思っているバラなのに勿体無い・・
手放されるときは声かけてくださいよ~。

コスモスね~逆光で撮りたいのですが場所が悪すぎて!
もっと北に置くべきですが、とても大きなプランターで、移動できず(;^_^A

27日、花フェスタにはいらっしゃいませんか?
遠いかな・・?
秋の花フェスタ、楽しみにしています~
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.10/13 21:03分 
  • [Edit]

のんたんへ 

のんたん、こんばんは!
お庭に出る気になりましたか?良かったです。
うちは嫌でも水遣りには出なくちゃいけないので
それでバラ栽培続いているのかなあ?私はσ(〃∇〃)

秋のバラ、ポツンポツンとですが、もう遠慮なくカット出来るので
カットしてアレンジする楽しみが、秋の楽しみにもなっています。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.10/13 21:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー