Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

Paul Smitherさんの講演会に行って来ました♫

一昨日まで三日三晩吹き荒れた暴風がようやくおさまり
今日は夏の日差しの中、バラたちが少しクッタリしながら
どんどん咲き始めました。

やっぱりどんなに遅く寝ても、脳内目覚ましが5時半には鳴り響いて
眠いのに、バラたちが
「咲いたよ!早く会いに来て!」って起こしに来てくれているような
そんな毎日になってきましたね!
バラたちに寄って来る虫たちも、本当に幸せそうです。

12hirata-rosa0514IMG_2236_20120514153137.jpg

さて、今日は、連休中にお邪魔した
ポール・スミザーさんの講演会のご報告をさせて頂きます!

「ポール・スミザーさんのススキの庭が大好きで、本を見ながら、
自然の庭を目指していたんです。」
きっかけは、春休みに行った、東北の被災地でお会いしたときに
こう話してくれた、お庭を津波に流されてしまった方の言葉でした。

バラはもちろん、いろんな植物を、
オーガニックで育てていらっしゃるポール・スミザーさんは
私自身も前からとてもお会いしたかった方です。

被災地のあの方へ、なんとかつないであげたいな・・
そう思いながら4月、、ポール・スミザーさんを検索していたら、なんと!
すぐ近くに講演会にいらっしゃる!
・・わぁ、すごい!・・っとすぐに講演場所のK’s GARDENへ電話。
あいにくもうお席は満席で、「立ち見でよかったら」と言う事でしたが
「もちろん!立ち見で大丈夫です」と、その日を待ちました。

・・ポール・スミザーさん、ご存知のように
日本で活躍されている、イギリス人ガーデナーです。
英国王立園芸協会ウィズリーガーデン、米国ロングウッドガーデンズで
園芸学とデザインを学ばれたガーデナーで
原種系の宿根草類を中心とした自然な雰囲気の庭作りをなさる方です。

PAUL1.jpg


講演会場へ到着したら、もう会場は満席!
もう既に、すぐそこに、ポール・スミザーさんが座っていらっしゃって
ちょっと心配になってしまったことがありました。
「講演会、日本語で話してくださるのかなあ?」

日本で活躍されていて、もちろん、ご本や雑誌(MyGARDEN)も持っているけれども
座っていらっしゃるところを見ると
どこから見てもイギリス人で(当たり前ですが(笑)
英語で話されたりしたらわかるかな・・?

・・そんな不安は、ポールさんの開口一番で吹き飛ばされました。
「みなさん、お昼ご飯が終わったあとで、お腹がいっぱいでしょう?」と!
そう!午後一番の、1番眠くなる時間帯だったのです
・・でも、ポールさんの最初のひとことで、みんないきなり大笑いして
眠気なんて飛んで行ってしまいました(笑)
ちゃんと日本語で!しかも、本当に楽しい講演会でした。
係りの方に、「スライドを進めて欲しい時は、右目ウィンク(*’-^)-☆
戻るときは左目ウィンクするから見てて下さいね!」とかね!
もうウィットに富んだ笑いが散りばめられていて☆彡

ポールさんは、植物だけではなくて、庭にいる小さな虫たちも鳥たちも
カエルくんも、お日さまの光も、本当に平等にまるごと愛する人でした。

12paul0503IMG_1749.jpg

「園芸は、こうでなければならない」と
眉間にシワを寄せるようなことは必要ないと
自然の声を大切にしている方でした。
例えばバラの芽のカットの仕方だって、(私もどこかで何度も書いた記憶がありますが)
「斜め45度に!」なんてことも、きっちりしなくてもいいと
・・・「バラに聞いてみました。・・バラは「ん?なんで?」(っとバラのモノマネ、会場爆笑!)
まっすぐでも全然構わないよ」とか

クリスマスローズは、冬とてもきれいだから、手前に植えたくなるけれど
お花が終わって葉だけで冬まで過ごさなくてはいけないので
やっぱり一番手前には不向きだと言うことなどなど
やはり、しっかりとそのお花や植物の性質を調べてから植えることも必要だと。

12paul0503IMG_1747.jpg

あまり書いてしまうと、講演会のお楽しみがなくなってしまうので、
ここまでにしておきますね・・

会場にはやはり、バラを育てている人も多かったようで
質問コーナーで、無農薬栽培についても聞かれていらっしゃいましたが
「病気にならないバラを調べて植える」の一言でした。
「ROSES」という海外の本があって
バラ図鑑の中に「うどんこ病に弱い」とか、「黒点病に弱い」とかの情報が書いてあるそうで
育ててみたら、その本のとおりだったとおっしゃっていました。
黒点病になるバラ(つるばら)を育ててしまったら、
常緑の木に巻きつけたり、這わせたらいいという素敵なアイディアも!
(黒点病で葉が落ちても目立ちません)
ほうほう!そんなに素敵なアイディアが!

12paul0503IMG_1754_20120514160455.jpg


そのほかに、土のこと、堆肥のこと、ミミズのこと・・
カエルが住んでいる庭は、薬っけのない、すごくいいお庭だそうですよ!
たくさんのお話であふれていた2時間
・・え?もう2時間も経ってたの?

そう思ったのは私だけではないはずです。

終わったあと、サイン会が開かれたので、
東北の彼女へ、サインとメッセージをお願いしました。
あらかじめ、「My GARDEN」の安藤編集長へ、お伝えしたら
すぐにポール・スミザーさんへお伝え下さっていたので
(安藤編集長、ありがとうございます!!)
すぐに事情をおわかり下さって・・


こうして、ススキの事がたくさん綴られている
ポールさんの著書『ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン』の扉のページに
ススキの中でノンビリしているカエルくんのイラストと、彼女へのメッセージを
長い時間をかけて描いて下さいました。

12paulIMG_1766.jpg


私に手渡してくださるときに、「のんびりゆっくりね~って伝えてください」と
温かな言葉・・

直ぐに、東北、陸前高田の彼女へ、この本を送ったところ
「ポール・スミザーさんのこの本、持っていたんです。
(津波で失ってしまった)
また少しずつ読んで行けます」と、弾んだ声で嬉しいメッセージが。

・・大切にしていたご本と再会してもらう事が出来たことと
ポール・スミザーさんの温かいメッセージ
電話口の向こうの彼女の弾んだ声を聞きながら
優しい笑顔が思い浮かんで・・なんだか涙が出てしまいました。
彼女が再び、ポールさんのお庭のようなナチュラル・ガーデンを作る日まで
応援し続けていきたいと思います。
また彼女の話は、別の機会に、詳しくご紹介します。

このブログをアップする際の、ポール・スミザーさんの写真使用について、
快くご許可いただきました、GARDEN ROOMS 深澤てるさま
ありがとうございました。

またポール・スミザーさんの講演を聞かせていただける機会を
心から楽しみにしています!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


少しだけ、今日咲いたバラをご紹介しますね。

12hirata0514IMG_2241.jpg
上にも紹介したロザリータ
ヒラタアブが、美味しそう~に花粉食べてます。
ミツバチは、脚の花粉玉をここにくっつけまくって、まるでダンスしてるみたいですよ!

10col0501IMG_2105.jpg
風が吹く前のコレッタ
よく咲くので、風が当たるところに置きましたが、
暴風でずいぶん葉も花も傷みました(;へ:)
香りもよく形もよくて大好きなバラです。

12amanda0514IMG_2438.jpg
京阪さんで、「ジョアシン・アネ」という名前で販売された
Amanda Patenaude  
この名前が好きですもん♫
朝のバラシャワーのあとで。
そうそう、昨日、知らずに
アシナガバチに向かってバラシャワーしてしまったら
怒らせてしまったようで
刺されてしまいました~ショック。
病院に行ったら、先生大慌てでした。
いつもは仲間なんだけどなぁ・・・
薬を使っていない庭だから安心して飛んできてくれる可愛い子ですが
バラシャワーのときには、かけないように気をつけてくださいね。
2度目がないように気をつけなくては

12fon0514IMG_2313.jpg
「逆光の君」
Deuil de Paul Fontaine
咲いてもまたいい色なのですよ~

12mms0514IMG_2302.jpg
マダム・スーシェ
たっくさんつぼみがあります。
とってもいい香りで、つぼみとの対比がまた本当に魅力的なバラ
よく咲きますよ~!

12mayo0514IMG_2290.jpg
先回もアップした、真夜
いい色でしょう~ダマスクの香りで
本当に大人の色合いのバラです。

たくさんの文章と写真にお付き合い下さってありがとうございました!
待ちに待ったバラの日々、楽しみましょう!!



■□・・・募集中です・・・□■

被災地の仮設住宅などで
お花の寄せ植えや、野菜苗などの植え付けを
指導してくださる方を募集しています。
プロアマ問いません。
被災地へ、いっぱいの笑顔を!
そう思ってくださる心意気があれば。
お花の寄せ植えで、たくさんの方が喜んでくださっています。
関東からでしたら、車で相乗りして現地入りが可能です。
趣味でコンテナガーデンを作ってみえる方でもOK!
我こそは!っと思われる方からのメールを
心からお待ちしています。



関連記事

Comment

アマガエル♪ 

こんばんは。

かえる! 先日、庭にアマガエルが居てくれていることに気づきました。

かえるが住んでいるのは「いい庭」だなんて全く知りませんでした。
いいお話 ありがとうございます!

去年 6月に オットと同居のお姑さんに 薔薇を託して、
一人で、ヨーロッパを旅してきました。
水遣りは完璧にこなしていただいたのですが、その間
全く手入れもできなかったので、3本 カミキリムシにやられてしまい、枯死していまいましたが
その間は薬も全く散布せず
そのことが図らずも、どうやら
「無農薬の庭」になったようですね。
今年は、たくさんの益虫が来てくれてます。







  • posted by らぶ 
  • URL 
  • 2012.05/14 20:47分 
  • [Edit]

☂ですね・・・ 

朝からの☂、庭仕事お休みですネ。
国際バラ ガーデニングショウ 行って来ました
そこで、ビックリ!
なんと大賞がK’sGARDEN :岡崎市なんですよ。
そして、今朝の中日新聞に掲載。
そして、HISAKOさんのところにおじゃましたら、12日
k's GARDENにポール・スミザーさんの講演会にいらしたとの事。いろいろ読ませていただきました。
私の今回は超特急で巡りましたので、写真もいまいちですが、お時間がありましたら、覗いて見て下さい。
http://ya-gallery.blogspot.com

NoTitle 

HISAKOさん、こんにちは。
ようやくバラの開花シーズンに入りましたね。

ポール・スミザーさんの講演に行かれたのですね。
とてもうらやましいです。
私の庭が今の姿であるのもポールさんのおかげなんです。
もちろんお目にかかったことはないですけど。
庭の草たちが大好きで、でも草むしりしてきれいにしなくちゃいけないし・・・って・・ちょっと情けない気持ちだった時にポールさんのことを知りました。
本当にうれしかったです。
今じゃあ誰になんと言われようと草ボーボーの庭で楽しく過ごしています。
いつか宝塚に行く機会があったらいいなあ。

お忙しいとは思いますが・・・バラ画像、続々アップ!!楽しみに待っていますね^^
  • posted by あっちゃん 
  • URL 
  • 2012.05/15 12:38分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさん、こんにちは(そろそろこんばんは?)

ポール・スミザーさんの講演会にいらっしゃったのですね。
私達も参加させていただいているような素敵なレポート
ありがとうございます。ポール・スミザーさんの気さくで
暖かなお人柄まで伝わってきそうです。

先日国際バラとガーデニングショウのコンテスト出品者の
方の鉢植えバラの中に、Amanda Patenaudeを見つけました。
とってもビックリして、そして感激しました。
HISAKOさんのお写真でみたとおりのお花でした。
大きさもほどほどで、とてもいい香りがしました。
5月末までには届く予定なので首を長くして待つことに
します。

HISAKOさんのルーフのご様子楽しみにしています♪
  • posted by rose 
  • URL 
  • 2012.05/15 18:50分 
  • [Edit]

らぶさんへ 

らぶさん、こんばんは!
ちょこっとお久しぶりです~

いや~おさはち師匠の向こうを張る
強力なライバル出現ですよ~!
もう、本当に面白かった~Paul Smitherさんの講演会!
また行きたい!!

カエルくん、Paul Smitherさん大好きなんですよ。
私の本へも、カエルのイラストを描いてくださいました。
薬に弱いそうなので、完全な無農薬のところにしか棲まないと
教えて下さいました。
本格的な無農薬のお庭になったんですね!

らぶさん、でも、いいな~ご旅行!
ご理解のあるご家族で、幸せものだ~(^▽^)v♪
またいろいろ情報交換しましょ(^○^)/
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.05/15 23:32分 
  • [Edit]

やちむんさんへ 

やちむんさん、こんばんは!
素敵なblog、拝見しましたよ~
玉置さんのブースの素敵なお写真まで!

そうそう、K'S GARDENさん、大賞をとっていらっしゃいましたね!
http://www.k-garden.jp/
岡崎と、刈谷にも出来たんですよ!
今日の中日新聞にも載ってましたね!
本当におめでたいです!
フローラルガーデンよさみにも石積みの部分がありますよ!
数年先がとても楽しみなガーデンです。
また、Paul Smitherさんに来て頂きたいです!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.05/15 23:38分 
  • [Edit]

そうそう!あっちゃんの庭だ! 

あっちゃん、こんばんは!
そうだね~あっちゃん!
ススキが夕日にキラキラ揺れたりする風情を
Paul Smitherさんはこよなく愛していらっしゃることが
すごく伝わって来る講演会でした。
雑草も雑草とは思わないでね、
まるごと地面に生えているものを愛していらっしゃる感じが
とても素敵だと思いました。
あっちゃんと同じだね!
でも、そうそう、なかなかお話をお聞きする機会がなくて
宝塚まで行かないと会えないのかな?って思っていましたが
ようやくお会いできて、もう大感激でした。
すっごく面白かったよ~
おさはち先生マッサオだよ(笑)

いつか関東の方にも来てくださったらいいね!
そうそう、7月21日には
軽井沢絵本の森美術館でガーデン講座がおありだそうです。
あっちゃん、誰かと一緒に走っておいで~
講座の全てが本当に勉強になりました。
私にとってもそうだけれど
バラを無農薬で育てることは、もう当たり前の自然体なことになっていて
全然気負っていらっしゃらなくて・・カッコよかった~!

軽井沢へ、あっちゃん、是非~!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.05/15 23:46分 
  • [Edit]

roseさんへ 

roseさん、こんばんは!
今日はいろいろとありがとうございました!
ご協力、本当に嬉しいです(^○^)/

Paul Smitherさんの講演会は、実はとってもディープで
でも、それを書いちゃったら、本当に講演会に参加出来たときに
新鮮味がなくなっちゃでしょう?
・・でも、とにかく面白かったことがものすごく意外で
そこを強調してしまいました。
本当に勉強になりましたよ~
機会があったらぜひ!

バラとガーデニングショウ、行かれたんですね!
Amanda Patenaudeの名前で出品されていたんですか?
わあ~嬉しいなぁ!
すっごく素敵でしょう~。
葉がライトグリーンで、お花は小さめで
ものすごくお洒落なピンク!それに香りが良くって。
VIBERTのバラ、ファンが多くなるはずですよね。
あれで結構返り咲いてくれるので、もう本当に大好きなバラです。
roseさんのお庭にも?
それはとても嬉しいです!

今日はシトシト雨で、明日は晴れて暑くなるそうです!
・・でも明日は学校~・・この季節は気が気でないです(;へ:)
帰ったらくた~っとしていたらどうしましょう~・・・
でも、明日から本格的に咲き始めそうですよ~!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.05/15 23:55分 
  • [Edit]

キーコメントさんへ 

こんにちは!
Paul Smitherさんの講演会にいらしていたんですね!
すごく楽しみながら、深い勉強ができましたよね~
私、Paul Smitherさんが、あんなに面白い方だとは
全然知らず・・
著書や、雑誌では、すごいハンサムで憧れて来ましたが・・
改めて大ファンになりましたね!

そうそう、サイン会では、彼女のかつての庭と
今頑張って再生してみえる庭の写真を入れたアルバムをお渡しして
彼女の思いを伝えて来ました。
一眼レフを持っていって、「いいカメラだね~」って
Paul Smitherさんにも声をかけていただきました。
見かけられたのが私かな??
・・かもしれません。

いや~でも、ぶっきらぼうなオバサンですからσ(〃∇〃)
またいつか!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2012.05/17 12:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー