Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

そろそろ剪定・・がんばらなくちゃ!

遊びに来てくださった皆さま、こんにちは♪
暦の上では、もう秋・・数日間、涼しい夜もありましたが
ここ、名古屋近辺は、まだまだ寝苦しい夜が続いています・・
毎晩暑くて目が覚めてしまうのは、もううんざり~~

子ども達の大きな宿題も、なんとか終わり
あとは、ちょこっと予習でも・・っと思っていますが、
みなさんのお宅はいかがですか?

・・っとかいう、この夏休みの宿題の 追い込みの時期とともに
大切な、夏剪定の時期がやってきましたね~・・・

そんな季節に、やっとボーリングしないで咲いてくれた
Perle des Jardins  咲き放題のエリゲロンと。
09per0819.jpg

バラ栽培をはじめてから数年は、秋口にも、有機肥料をあげていましたが
なかなか肥料の効き目が、春ほど実感出来ず、困っていたら
「IBのチカラを侮っちゃいかんよ」と、近くのバラ名人から薦められたこともあって
IBの肥料をあげてみたら・・
いや、本当に驚きました。
すごく効果があるのですね~・・
それから、もう何年も愛用しているアル○フラッシュ微粉(クリックで販売店へ!)
これも、いいです!
ホースにくっつけて、毎日の潅水と同時に施肥も出来てしまいます。
ほかの肥料には入っていない、
でも、バラが欲しがっている肥料が入っていて、
驚くほど新芽が出てきます。
日ごろ、なかなか肥料をあげるのを忘れてしまう、足元の宿根草にも
潅水と同時に肥料があげられるので、「おやおや・・」っと嬉しくなってしまいます。
なかなか販売店が見つからなかったのですが
やっと見つけたので、ご紹介しますね!

Pink Gruss an Aachen
09pink-grus0819.jpg

そうそう、肥料をあげてちょっと助走をつけて・・
剪定で一気に新芽を・・!
・・と、毎年思いながら、
9月はじめに咲かせてしまう根性なしですがσ(^_^;)

ルシファー・・やっぱり、このバラも、ボーリングしやすいのですが
暑い季節には、湿度も下がって、きれいに開くのでしょうね~・・
09lucifer0815.jpg

そうそう、秋剪定のお話・・
まずは、ダンボールを用意して・・
ごみ袋だと、なかなかバラの枝・・棘が袋を突き破ってしまって
収集の方が痛い!思いをされないように・・

毎年、気合入れて!っと思いながら、なかなか・・なのですが
今年はがんばるぞ~~p(*^-^*)q
・・っと気合倒れになりませんように!

09teasing0817.jpg

Teasing Georgia は、四季咲き性がなかなか・・な、黄色いEnglish Roseの中でも
とても優秀なバラです。
オベリスクにも誘引していますが、きちんと返り咲きしてくれます。
しかも真夏でも、こんなに普通に花びら多くて・・(咲かせていいのかなヾ(^-^*)
でも、四季咲き性のあるEnglish Roseのツルバラの秋剪定ってどうしたら?
・・どなたか教えて頂けたら嬉しいです。

09ver0817a.jpg
ゆったりした開き方で咲いた、Verschuren
斑入りの葉のVerschurenは、とても健康なバラです。
なんだかいつもゆったりした咲き方で、おおらかなお母さんみたい・・

そうそう、このごろ、なぜか、うちのルーフでも、蚊がブンブン!しています。
金魚の水槽に、ボウフラがいるのかな・・
蚊がいると、庭仕事が、とっても苦になってしまいますね・・

ドラッグストアで見つけた、電池で回る蚊取りマットは、効果なし・・
「腰につける蚊取り線香・・」と見てみると、「ちょ、ちょっと大きすぎ・・」
・・で、見つけました~!
100円SHOPのダ○ソーで!
小さな蚊取り線香に、腰につけるものも、小さめで・・
小一時間の庭作業にピッタリです・・(*'‐'*)
100円SHOP・・優秀ですね~ビックリ!
ほら、愛用のhand*made lifeさんのエプロンにひっかけて・・
IMG_8257.jpg
一番右には、草刈道具を入れてます・・雑草すごいですよね・・
それにしても、何でも入って、本当に、愛用するほど愛しいエプロンです。
そろそろ、また、新色も出るころかな??
楽しみにしています。
何枚でも欲しくなってしまう、エプロンです♪

さーて、それでは、暑い中、お庭作業、がんばりましょうね~~p(*^-^*)q
見て下さってありがとうございました。




関連記事

Comment

奇遇です。 

お久しぶりです。うちの庭はユリとプルーンパーゴとラベンダーピノッキオだけです。サフィニアもてんこ盛りで咲いていますが^^。
ご紹介のショップ我が家から車で5分ほどの近所です。
以前 梶さんの講演を聞いたときに キ○ラヤさんなどと
繋がりがあるような感じだったので何度か立ち寄っていました。この商品も試してみようかな♪

なかなか 手が回らない庭となってしまっています(反省)
  • posted by SALAママ 
  • URL 
  • 2009.08/19 13:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさん、こんにちは(*^^)v

鉢植えには毎月肥料をばらまいてますが、
地植えは冬と今頃やっています。
鉢の植え替え時にミミズが沢山入っているので、
途中で化成肥料にした場合、ミミズは死んでしまうのかな?なんて思うと、鉢植えは今のまま有機肥料がいいかなって
考えてしまいます・・・
鉢数が増えてしまったため、クレマチスとクリスマスローズの鉢は
今年からIB化成だけにしていますv-22

夏剪定っていうのはやったことないのですが、
花後にいつも短くしてるのでいいかなって。。。(*≧m≦*)
みんな同じ頃じゃなくてそのバラそのバラで
花後に剪定していくので、秋のバラが咲きそろうことにはならないけれど
虫食いの蕾以外は切れない私にはこれでいいやって感じですv-254

今年は我が家も蚊が多くて、
吊り下げる蚊取り線香を麻紐を通して首からぶら下げています。
蚊取り線香って凄い効果ありますねv-218
  • posted by ねこたん 
  • URL 
  • 2009.08/19 14:41分 
  • [Edit]

SALAママ さんへ 

SALAママ さん、こんにちは♪
早速コメントありがとうございますv-344

あ、このお店、お近くなんですね!
やっと探せたお店でしたので
「切らさないように(^人^)オ・ネ・ガ・イします」って
お願いしてしまったほどでした。
きっと素敵なお店なのでしょうね。
梶みゆきさんや、キムラヤさんともお付き合いがありそうで。

ほんと、今のお庭には、もうちょっと悲しくなってしまうますが
・・かと言って、この蒸し暑い中、一時間がやっとで・・
早く涼しくなってくれたらいいですね!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/19 15:43分 
  • [Edit]

ねこたんへ 

ねこたん、こんにちは♪
早速のコメントありがとうございますv-344

ねこたんは、もう、本当に素晴らしく咲かせていらして
いつも夏のお花とは思えないなぁと感心しながら見せていただいていますよ。

鉢植えの中のミミズ・・
ねこたんは、鉢は、土の上に置いていらっしゃいますか?
うちも、鉢にミミズ・・っと思いながら育てたのですが
どうも、いいミミズと、入れない方がいいミミズがいるようで
不思議と、コガネムシの幼虫がたくさんいる鉢には
ミミズもうじゃうじゃいるって事が多いんです・・(T-T)
耕してくれるのはいいのですが、
すごく土が湿って、排水が悪くなってしまうような・・
ねこたんちの鉢のミミズさんは、いかがですか?
・・でも、ルーフの床を移動しているようで、
いつの間にか、どの鉢にもミミちゃんがいるのですが(笑)

ねこたんは、秋剪定、しないって書いていらっしゃいましたね。
それでもあれだけいつも咲かせていらっしゃるから
大丈夫なんですね~。
私も、10月に一度だけ咲かせるための秋剪定は、ちょっと勿体無くて
9月最初に一度咲かせてから、11月末から12月の秋バラ・・っと
2回咲かせてあげたいなぁ・・なんて言うとまた、
秋剪定、遅くなってしまいそうな~ヾ(^-^*)

いつでも深めに剪定したら、ねこたんのように、一年中
充実したお花が見られるんですね!
私も、真似出来るところ、真似させて頂きますね!!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/19 15:54分 
  • [Edit]

NoTitle 

またまたこんにちは(*≧m≦*)

鉢は土の上には直接置くことはなくて、だいたいはアプローチやテラスなどに置いています。
土の上に置く場合はレンガとか何か敷いた上に置いています・・・虫が入ったら嫌かなってv-388
土は市販の培養土しか入れないのでミミズはどこから発生してるのでしょう???
うちは薬撒きを頻繁にしてるからなのか、
コガネの幼虫が鉢の中に入ってたことはないのです(*≧m≦*)
だけど成虫はどんどん飛んできていますe-350
ミミズが入りすぎてると、水はけ悪い感じがするのですか・・・
そこまで考えたことなかったです(^_^;)
地植えもやはり沢山ミミズがいるのですが、
引っ越してきた頃はミミズなんて全然いなかったので
土がよくなってきたのかな~って喜んでいたのですが、どうなのでしょうね・・・???

花を目線より下で見た方がキレイに感じるかなってことで
冬の剪定も短めで、花が咲くたびに花殻取りを兼ねた剪定をしています。
冬の仮剪定で切る位置よりは低くしないようにしていますv-254
伸びすぎるとジャングルのようになってしまうし、散布する薬も多くなるので低い方がいいかなって(^_^;)
  • posted by ねこたん 
  • URL 
  • 2009.08/19 16:17分 
  • [Edit]

ねこたんへ 

ねこたん、速攻でお返事ありがとうございます♪

鉢は、土の上ではないのですね!

雨の日とかに、ミミズは徘徊して(笑)、忍び込むらしいですよ(*^m^)
今、ちょっと調べてみたのですが
フトミミズは、大歓迎?だけど
シマミミズは、やっぱり、バラの鉢の土の中の堆肥を食べて
どんどん産卵して、○を垂れ流して
土を目詰まりさせてしまうようです・・
(「シマミミズ 土」で検索したら出て来るブログに書いてありましたe-263
ミミズコンポストには、シマミミズ!(釣りのえさでも売っています)っと言いますが
鉢植えにはシマミミズは、あまり歓迎出来ないのかな・・?
でも、もっちろん!
鉢でなくて、地植えの場合は、耕してくれるので
ミミズくんは、大歓迎ですよね!
ねこたんのお庭のミミズくんたちは、Good jobv-218ですよ(^_-)-☆

ねこたんのお庭のバラ・・
たしかに、低めで咲きそろっていますね!
咲くたびに剪定・・ですか。
丈が高くなると、剪定も躊躇してしまいますものね!
いいこと聞きました♪
うちも、ねこたんのお庭のバラのようにたわわに咲く日を夢見て・・
がんばりますe-266
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/19 17:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさま。

こんばんは。お元気ですか?
段ボール!そっか、段ボールね!(笑)
5月の連休明けに纏めたまま放置してある段ボール、
引っ張り出して使ってみますね。沢山あるんです(笑)
さぁて、今年は真面目に剪定するかな……。
毎年まったくしないのです、剪定(笑)
  • posted by ブノワ。 
  • URL 
  • 2009.08/19 18:15分 
  • [Edit]

試してみたい♪な。 

秋に綺麗に咲かせるには
8月下旬~9月に剪定とあるのですが、
やっぱり咲かせてしまう私です;;
去年から夏の剪定をするようにしてますが、
しょぼい庭なので、少しでも咲いてくれてると
どうも剪定できない・・のですよね~。
でも、去年の秋に大野貴公子さんの講演で
”もったいない病=剪定できない病”
と聞いてから、少し頑張ってます。
HISAKOさんでもわからないことあるんだ~って
ちょっとホットしちゃいましたが、
また素晴らしい・・バラを見せてください。m(__)m
どのバラもほんわかと優しいけれど、
キリッとした花芯部分も、本当に素晴らしい~~~~ですv-254
  • posted by アルケミスト 
  • URL 
  • 2009.08/19 19:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

最初の黄色いバラ、パール・デス・ジャーディンと読むのでしょうか? 綺麗ですね~

どうしても綺麗なバラと綺麗な画像に目が行ってしまうのですが、 花好き、写真好きだから仕方ないですね。
 
あ”金魚の水槽にボウフラは居ませんよ 金魚の好物ですからね。
  • posted by ヒデ 
  • URL 
  • 2009.08/19 21:04分 
  • [Edit]

はじめまして♪ 

初めてコメント書き込みいたします。
実はもう随分前からHISAKOさんのブログ拝見してました。
とてもステキな写真でうっとりしてました。
でも、なかなか書き込みできずにいましたが
今夜は勇気を出して~
前置きが長くなりましたがココママと申します。
お花は何でも好きなんですが特にバラとクリスマスローズが
大好きです。
バラは地植えが20株位 鉢植えも同じ位あります。
今までは自己流の育て方でしたのでお花もそこそこの咲き方
でした。
2年位前、近所でバラを綺麗に沢山咲かせている方からアドバイスを受けて俄然とバラ栽培にのめりこんでしまいました。
バラって手を掛けたら掛けただけ咲くのですね~
そうそう、アル〇フラッシュ(バラ)も彼女から教えてもらって
使っていますよ~
微粉というのも有るのですか?
どんなふうに使うのかまた教えてくださいね。

エプロン 私はパープルを作ってもらいました。
とっても良いですね。
  • posted by ココママ 
  • URL 
  • 2009.08/19 23:10分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんわ。
ペルル デ ジャルダン♪ 夏なのにお花立派!んでまきまきぃ~v-238
エリゲロンと一緒のお写真とっても素敵ですv-33
そう言えば・・・うちのエリゲロン今年お花咲かないなぁ・・・

携帯蚊取り・・・
立ったりしゃがんだりすると落ちちゃうんですよねぇ (^^ゞ
ベルトなんかにひっかけとくとすぐ落ちちゃうので
ぱお吉は荷造りなんかで使う「白いビニールのひも」をお腹に巻いてそれに引っ掛けています・・・
かっちょわりぃったらないんだけどこりが今のとこ一番なにょ(笑)
ああ・・ぱお吉のとこにも素敵なエプロン早く届かないかなぁ。
  • posted by ぱお吉 
  • URL 
  • 2009.08/20 00:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

いつも綺麗な写真を見せていただいて
ありがとう。
今日も ウットリさせていただきました。
四季咲きのツルバラの秋剪定ですが
全ての枝に鋏を入れる!が コツのようです。
冬と違って 葉っぱがあるので
ちょっと難しいですが、一枝づつ
少しでも良いから 5枚葉の上で切ってみてください。
先輩に教わった方法ですが、
確かに効果があるような気がします。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2009.08/20 17:34分 
  • [Edit]

ブノワ。さまへ 

ブノワ。さま、こんばんは♪
コメントありがとうございますv-344

そうそう!段ボールなのです!
段ボール!用意は出来ましたか?

・・っとか言いながら、
今年もきっと、剪定なさる気なんて、さらさらお持ちでないとか(笑)
そうなんですよ。
毎年、「今年は!」と思い、いくつかはするんです。
・・でも、あとは、もうじゃんじゃんつぼみも上がってくるし
ま、いっか・・っとなってしまいますが・・

花フェスタの秋はいいですよ~。
English Roseの部分は、それこそ、剪定してないので
Mayor of Casterbridge や、Masakoのところなんて
まるで、いきなりビュンビュン背が伸びていて、
すっかり木立で、アーチのようになっていたり!
・・って、ブノワ。さまのルーフバルコニーも
きっとあんなふうなのでしょうねv-254
また、花フェスタで、同じ風景を撮らせて頂けるチャンス!があったらと
楽しみにしていますe-94

  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/20 18:47分 
  • [Edit]

アルケミストさんへ 

アルケミストさん、こんばんは♪
秋の剪定・・ほんと、煩悩との闘い(いや~ちょっと大袈裟かな(^-^;)

①咲かせたい・・
②あ~でも、切ったらもっと咲くのよ~
③いや~それがわかっていても、目の前のつぼみを咲かせたい・・
④・・咲かせたあとに、友人の、きっちり秋剪定した株の花つきを見る・・がっかり・・
⑤やっぱり来年はがんばる!

・・・で、来年になったらまた、①から繰り返し・・・(笑)

・・でも、フレグランスさんは、きっととってもおおらかに
咲かせたら、また秋遅くにもう一回楽しめるから、それもまたよし・・っと仰って下さって
「そうよね。そうよね。」
・・で、クリスマスツリーと一緒にバラを飾って
ほら、これがいいのよ~・・って
あ~まだ迷ってますね、私σ(^_^;)
アルケミストさん、がんばって~~私の前を歩いて下さいv-347
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/20 18:54分 
  • [Edit]

ヒデさんへ 

ヒデさん、こんばんは♪
コメントありがとうございますv-344

Perle des Jardins
ペルル・デ・ジャルダンって読んでいます。
英訳すると、Pearl of Gardens
「庭の真珠」・・って和訳すると「豚に真珠」みたい(笑)ですがv-16

ボーリングしてしまう春先は、名前が吹っ飛んでしまいますが
この季節、美しく開いてくれると
名前負けしない、いいお花・・っと急にうっとりしてしまいます(^-^;)

あ!金魚の鉢・・最初、金魚がいないまま、雨水だけがたまっていたのですが
最近、お祭りで金魚すくってきて・・
あ、だから蚊がいなくなったのかも~~°゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪
そうですよね~
蚊よけに金魚!!
蚊取り線香より、有効かもしれません~~!!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/20 19:02分 
  • [Edit]

ココママさん、ようこそ~♪ 

ココママさん、はじめまして!
コメントありがとうございますv-344
はじめましてのコメント、とってもワクワクしてしまいます。
ありがとうございます♪(#^ー°)v

そうそう、hand*made lifeさんから、とってもうれしいメールを頂いたと
お伺いしていました。
パープルのエプロン、送って頂いたのですね!
素敵ですよね~
彼女は、バラ園の中で映える色か・・
お日様で、少し色が褪せても、美しいか・・って
そこまで考えて生地を選んでいらっしゃるんですよ。
細かいところまで、本当に心を込めて作っていらっしゃるでしょう~。
そこが本当にうれしくって・・
みなさんにも喜んでいただけたら私もうれしいのですe-51
それでいて、彼女は、とっても気さくでおおらかで・・
とても素敵な友人が出来てよかった~って思っているところなんですよ♪

アルゴフラッシュの微粉は、ホースのジョイント部分に入れて使います。
また写真アップしましょうかね~~(*^m^)

ココママさん、またどんなバラを育てていらっしゃるか
おしゃべりにいらしてくださいね~♪

  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/20 19:10分 
  • [Edit]

ぱお吉さんへ 

ぱお吉さん、こんばんは♪
コメントありがとうございます~~e-339

Perle des Jardins
やっときれいに咲いてくれました。
「きれいに咲かないなら、どなたかに・・」って思っていたことを
見破られたのかしら~~うふふ。(怖)
Chieさんの大好きなバラなんですよ。
Chieさんがお気に入りのわけがわかりました♪
エリゲロンが咲かないってこと、アリですか?
どうしちゃったんでしょう・・?

蚊取り線香・・落ちちゃうことあるんですか?
これは、内側から挟み込むので、落ちにくいようですが・・
今日は、子ども会の草取りでこれつけていったら
「これ私も買う!」ってほかのママさんたちから言われてましたe-278
ぱお吉さん、ラクダのシャツに、紐まいて、蚊取り線香下げて??
・・粋な江戸っ子ローザリアンですたいっ!!
かっこいい~~~e-272e-272

エプロンね~うふふ
いろいろ話あっているんですよ~
まぁ、議論しつくして、大事なぱおさんへは
作っていただきましょう~~~♪
待っててね~~~(^-^*)/
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/20 19:16分 
  • [Edit]

みどりさん、ありがとうございます♪ 

みどりさん、こんばんは♪
早速、アドバイスくださってありがとうございます♪
しっかり秋剪定していらっしゃるみどりさんが教えて下さったらうれしいなぁって
ひそかに思っておりました。(思いが届いたかな?)

あ、やっぱり全ての枝にハサミを入れる・・ですね!
ありがとうございます♪
春先の剪定と同じつもりでもいいのですね!
伸びた枝の先なんて切ったりしなくても大丈夫でしょうか?
Nahemaなんかは、丈を切り詰めたりしなくても・・?
今年やっと、English Roseをトレリスに誘引出来て
(The Generous Gardener)
でも、ふっとどうしたら・・?っと考え込んでいました。
またいろいろ教えて頂けたらうれしいです。
よろしくお願いします♪


  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/20 19:22分 
  • [Edit]

肥料は終りました? 

今日は少し涼しくて、ほっとできる日でしたね。
ガーデンのお手入れはなさいましたか?
私はこんな良いガーデン日和に限って
子供相手に忙しくしていましたo(=^○^=)o
イングリッシュローズは性質は色々なので
剪定も迷いますね。
つるのように延びるイングリッシュローズでも
モダンクライマーとも言い切れないものも
ありますから。。。
うちのジェナラスガーデナーは
良く伸びで勢いがあって、
一年中良く咲きますa(^-^)
でも夏剪定はしません。
花がらを切って、目立つ不要枝を切って
終わりですね~。
それでも秋に良く咲きます。
中々一概に言い切れないので
その子の性質を見るしかないようです。
メアリーローズなどは伸びますが
一枝ごとに切っていきます。
マサコは今咲いていますが
これからどうしようか
思案中です。。。
HISAKOさんはどんなツル系のERを
お持ちなのかしら。。
  • posted by のんの 
  • URL 
  • 2009.08/21 21:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさんこんばんは。
これからの剪定用にFELCOの鋏を取り寄せたり、汗をかいたあとのリラクゼーションにと、refanのパフーム(調べていただいて、e-466)を注文したり、キトサン、エプロンなどなど・・・それなりにバラの達人e-281と称される?物たちに囲まれてきています。これで満足してはいけませんよね、ちゃ~んとタイミングをはずさずお手入れしなくてはねe-442 
それにしても、読み応えありますね~ここは・・・
うちのバラたちは貧弱なので、剪定を前にどうしようかなぁ~と考えあぐね、ちょうど昨日、ふつ~にホームセンターで売っている即効性の化成肥料をぱらぱらしたばかりでした。お尋ねしてからにすればよかったかな~

でも、夏剪定は欠かせないものと思っていましたし、今年こそは私も!と思っていましたが、結構葛藤なさっているので意外でした。‘育てたいように・・・’で良さそうですねe-278

うちに、ジャルダン・ド・フランス(フランスの庭)があるので、ペルル・・・と聞いて、何かな~と思いきや、e-254に真珠を想像するなんてv-408HISAKOさん、おちゃめでおかしい(^w^)

のんのさんへ 

のんのさん、こんばんは♪
アドバイス、ありがとうございます♪
ツルバラのお庭・・っと言えば、のんのさんのお庭!
いろいろ教えて頂けて、とってもうれしいです。

今年、トレリスに誘引出来たEnglish Roseは、
The Generous Gardenerと、Teasing Georgia なんです。
The Generous Gardenerは、ポツンポツンとよく咲いてくれますね。
でも、肥料がまだまだ足りない気がします・・・
8号鉢くらいで育てていたときは、房で咲いていたのに
今は、ひとつずつなので・・
特別剪定なしで、花がら摘みと整枝で大丈夫ですね!

Teasing Georgia も、四季咲き性がとっても良くて
きちんと定期的に満開になってくれるいい子です。

私は、春先は有機肥料たっぷり・・で、
秋口は、IBのもの・・っとここ2,3年はそうしていたのですが
秋口も有機が・・っとの声もちらほら聞こえてきました。
のんのさんは、いかがですか?

Masako!
うちにもありますあります。
どうなさるでしょう~・・
そうそう、うちの一番大きなお嬢さんは、Sonia Rykiel!
今年こそ、このバラは秋剪定しますよ!!
お友達が、去年、Sonia Rykielをキッチリ秋剪定なさっていて
その秋の花つきが素晴らしかったんです!
・・ツルにもなりそうですが
少しすっきりしてあげます!

またいろいろ教えていただけたらうれしいです!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/21 22:03分 
  • [Edit]

rose maruさんへ 

rose maruさん、こちらへはお久しぶりです~♪

んまぁ~rose maruさん
「カタチから入る」人、そのものではないですか~e-257
なんだか、rose maruさんとお話していると
高畑淳子さんのイメージなんですよね~
高畑さんが、左団扇で、道具に囲まれてご満悦・・の図が浮かんできます♪
(今テレビに出てますね~(*^m^)

rose maruさんは、しっかり剪定派・・でいらっしゃるんですね!
冬剪定は当たり前にしても、秋の剪定は、迷う人、多いかもです。
早めに咲かせて、もう一度秋遅くにお花を楽しみたいなら
今からの摘蕾は必要ないですし
でも、秋バラをいっせいに咲かせたい人は、
きっちり時期にもこだわりがおありでしょうから・・
私も、四季咲き性がすごくいいものは、咲かせちゃおうかな・・っと思ってしまったり・・

ジャルダン・ドゥ・フランス、お持ちなんですね!
・・ふふふ♪お茶目はお互い様ですっv-344
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/21 22:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

v-8それこそ、いつかお会いできたら・・・のお楽しみですねe-458 アルゴの微粉・・・注文殺到して、一時在庫切れになったとか・・・雑誌か何かで紹介されたのでしょうか?とQのメールが来ていましたよ(^w^)犯人はHISAKOと申しますって(--)Ф・・・しちゃおうかなe-264 でも・・・効果が目に見えてわかるのですか?やっぱりわたし、観察不足ですね~。ばらの声がまだわかりません(^^; 秋剪定をするのは、デパートでばら展があるため、できるだけたくさんのばらを展示できるよう、会員にはそういう指導があっていますから、絶対しなければいけないと思っていました。秋はうちのばらたちは花数がぐっと減るし、なかなか時期を合わせられなくて・・・秋にもたくさん咲かせたいなぁ~

rose maruさんへ 

rose maruさん、こんにちは♪
今日はこちらはすごい風です・・
秋になったら・・そうそう、うちのルーフには
一歩も出られないくらい、強い風が吹き荒れて来ます・・・

ほんと、いつかお会いできる日が楽しみですね!
ハウステンボスには行かれるのでしたら、
takasi師匠!!や、私の両親や、claraさん、のりのりちゃん、アルケミストさん・・
お会いできるかも・・?かも?ですね。

あ!アルゴ微粉、注文殺到ですか?
そんなにたくさん、見てくださった方が注文なさったのですね~・・
・・了解無く、リンク張ったりしてはいけなかったでしょうか~・・
申し訳ありませんm(_ _)m

効果・・ですね。
バラの、今まで新芽が出なかった下の方の芽から新芽が出て来たり
あまり意識して肥料をあげていなかった宿根草が、ぐんぐん新芽を出してくるので
すごい効果~・・っとびっくりしたんです。
肥料の出具合は、きっちり一定ではないとは思うのですが・・
それでも、潅水と一緒に肥料をあげられるのは、
とっても便利・・ですよね。

わぁ~秋のバラ展・・ですか・・いいですね~。
どのくらいの時期でしょう・・
私は、11月のバラが好きです・・♪


  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/23 13:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

って、うそぴょ~んv-8

風の強い日は私も苦手です。今年は低気圧の通過がハンパなく訪れ、そんな時はばら達を容赦なく痛めつけるようで、胸がいたみますね。

そうそう、コメントに書き忘れて、いつもお聞きしたいと思っていたことが・・・

梶さんの、「バラの園・・・Part2」のp72に掲載されていた、スプレイヤー・・・あれこそ便利ぃ~goodsではありませんか?
ネットで随分探しましたけど、外国製のようですよね。
以前、ペットボトルにを取り付けるタイプのものがアイリスオオヤマから出ていたのですが、すぐに壊れてしまって、それ以降製造中止のようで、カタログにも載らなくなってしまいました。
なんだかいつもお願いばっかりで申し訳ないのですが、ご存知ないですか?

秋のばら展は10月23日~25日ですよ。デパートの創業時、市民に芸術と文化を提供する場に・・・と、当時の社長さんからご依頼があって、年2回、今度で91回にもなるんですよ。
会員がお庭のばらを持ち寄って展示し、来場者にお好きなばらを投票していただき、抽選でばら苗のプレゼントをします。当たると皆さん、パッと笑顔になって・・・・わざと当りがたくさん出るように操作したりします(^w^)

育て方や、アレンジの講習も盛り込んであります。

ではでは、おやすみなさい。

あれれ??? 

前回からタイトルが入らなかったのです(投稿確認でわかりました。でも、タイトルに入れたはずがURLのところに・・・修正もできない・・・なぁ~ぜぇ~???)

で、タイトルは何と書いていたか・・・というと・・・
『高畑淳子でございまぁす!』 で・し・た・   お粗末(><)

高畑淳子さま(^-^#)☆\(^m^) 

高畑淳子さま!うふふ♪
このレスポンスは、どうやら似ていらっしゃるの・・かな(笑)

こちらは、今日も強風ですが、日陰ではとてもさわやかなので
鉢まししてしまいました・・しばらく養生です。

バラの園を夢見て part2のスプレイヤーですね。
じっくり見て下さってありがとうございます♪
113ページに出ていらっしゃる、
佐々木千枝子さん(みゆきさんの大親友!
私も大好きで、心から憧れている方です)が
ハワイで使っていらっしゃるものなんですよ。
私にもハワイから送ってくださったのですが
・・ホースが上手く付かないんですよ~~(涙)
細いものしかつかないそうで・・
なかなか見つからないので、合うホースが見つかるまで
大切にとってあるんですよ。
日本では、手に入るのでしょうか?
ちょっとわからなくて、すみません~~m(_ _)m

秋にバラ展があるなんて、とても励みになりますね!
がんばってくださいねv-344

  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/24 17:55分 
  • [Edit]

なぁるほど・・・ 

ホースが合わない>それって、落とし穴ですよね・・・わかりました、すっきり諦められます。日本製で、こういう便利グッズができたら良いのに・・・絶対ヒットしますよね~

朝晩、めっきり秋めいて心地よい風が吹きぬけ、今日は終日冷房が要りませんでした。それでも外は結構暑くて・・・鉢替えしたんですかぁ?頭が下がります。

酔って良い調子になるところは似ていると思いますが・・・v-398

あ、修正が出来ない原因もわかりましたe-461

rose maruさんへ 

rose maruさん、こんにちは♪
スプレイヤー
もう長年同じようなものを探していますが
似たものはあっても、このタイプは出てきませんね~。
私も合うホースを見つけたいと思います。

夕べは私もエアコンなしで寝付けました。
うれしいですね~・・朝晩、めっきり秋らしくなって・・
鉢増しはしていますよ~
今日もいくつか鉢増ししました♪
それから、有機肥料も必要って方もいらっしゃったので
ibに足して、有機のものも・・
秋バラたくさん咲いてくれたらいいなぁと思います!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2009.08/26 13:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー