Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

8/1 至急!今日中に扇風機を被災地へ!(変更あり)

皆様、暑い日が続きますが、お元気ですか?

毎日、浴衣支援のメールを何通もいただける様になりました。
「東北 浴衣 支援」で検索して
このblogを訪れて下さる方が日に日に増えているようです。
本当にありがとうございます。
ボランティアと言うものは、ただ黙々と実行していれば・・っと
もちろん、もちろん、心の中で静かに思う一方で
東北の方の実態をお知らせしたり、もっと支援の輪を広げていくことも
ひとつのボランティアだと・・
「ふんばろう東日本支援プロジェクト」の一員としても
皆様からのメールを読ませて頂いていても
しっかりと、きっぱりと、そう思うようになりました。
浴衣の支援はおかげさまで、もうすでに、
数十枚の浴衣をお送り出来ていると思います。
8/10まで受け付けていらっしゃいますので引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
お祭りのおもちゃも募集していらっしゃいました。(クリック!)
浴衣を喜んでくれるお子さんや、お嬢さん、お母さん方の笑顔を想像するだけで
ニコニコと心が温まる・・
・・そんな気持ちでおります。

そして、今日は、
「ふんばろう・・」のリーダー、西條先生のtweetを聞いて
うわ!これはすぐになんとかしてあげたい!と
皆様にもお願いさせていただきますね。

先回もお話ししたように、震災にあわれた方たちの避難所はもちろん
仮設住宅にも、クーラーなどは、まだ設置されておらず
網戸もなく、ハエもブンブン飛んでいる中で
寝苦しい夜を、不快な日々を過ごされています。
それどころか、熱中症で命の危険にもさらされている毎日です。

そこで、せめて、扇風機を送りたい!と、計画をされたら
扇風機が全然足りないそうです。

実際の扇風機配布の様子をblogで伝えてあります!
是非ぜひご覧下さいm(_ _*)m
被災地に扇風機を送ろう(click!)


西條先生の今日のメッセージを転載します↓

【緊急】

【超拡散希望】本日の石巻川開き祭りでの家電配布が盛況過ぎて、
​家電が足りなくなったため、
急遽現地の家電量販店で扇風機を購入​して配布することになりました。
皆様、ECサイトからの温かい寄​付をお願い致します。
一口で2個弱の扇風機を届けられます。

カード決済可のサイトへ(変更されました)

「リビング扇風機」と言うのを口数買えば、
書いてある1台ではなく2台弱×口数と言うことになります!


<詳細>
----
朝の5時に倉庫を見に行った、石井君から
「どうしましょう、家電​配布場所にすでに100人並んでいます」と
電話がかかってきたの​で、現地では対応に追われています。
(なぜ5時に見に行ったのか​聞いたら、
なんか並んでいる気がして心配になったらしいです。
津​波に囲まれて生き延びたおそるべき野生パワー!)

それで急遽平島さんが別の場所で配布予定だった扇風機70台と、
​実家の拠点に残っていたソーラーランタンや冷蔵庫など70個を、
​運んでもらうことにしましたが、すぐになくなったそうです。

一旦整理券の配布はやめざるをえなかったようですが、
できるだけ​、終了時間の18時までの間にきてくれた人に
残念な思いをさせた​くないということで、再開したとのこと。

河北新報に載ったらしいので、
明日の南三陸町や気仙沼での配布も​相当人がくると思います。
しかし南三陸町には150点ほど送って​いないため、家電が足りなすぎる状況です。

そこで残された手段は、現地の家電量販店での大量購入しかありま​せん。

現地の某家電量販店に扇風機が300台あるそうです。

銭屋さんが​ディスカウント交渉をしてくれて1780円で購入可能になりまし​た。
デンコードーさんも25台在庫を送ってくださったそうです。

現在、平島さんが現地の家電量販店で購入して、
お祭り会場に届け​てくださっています。
物凄い人気であっという間になくなっている​そうです。

【超拡散希望】本日の石巻川開き祭りでの家電配布が盛況過ぎて、​家電が足りなくなったため、
急遽現地の家電量販店で扇風機を購入​して配布することになりました。
皆様、ECサイトからの温かい寄​付をお願い致します。
一口で2個弱の扇風機を届けられます

ふんばろうallの皆さんも、可能な範囲でのご支援をお願いでき​るとありがたいです。
現在銀行振り込みとなっていますが、こちらにてご報告いただけれ​ば
それを見込みとして現地購入させていただきます。
↓↓↓

カード決済可のサイトへ(変更されました)

「リビング扇風機」と言うのを口数買えば、
書いてある1台ではなく2台弱×口数と言うことになります。
(注:上のblogの紹介文の中では、一口で扇風機1台となっていますが、
今回はご好意で1台1780円にしてくださったおかげで
一口で約2台、扇風機が購入できます)

上のblogにもありますように
一晩で集められた寄付で購入された扇風機数百台は
あっという間に配布終了。
今日8/1の18時までにあと数百台なんとかしたいと・・
皆様、どうぞよろしくお願いしますm(_ _*)m



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、これを読んで、
すぐにほんのわずかの寄付をと思ったら、銀行振込み(T-T*)
今日は日曜日なのに・・間に合わない・・
そこで、西條先生へ「カード決済にして下さい」とお願いしましたら
すぐに動いて下さって、カード決済が可能になりました!
先生、ふんばろうの皆さん、仕事速い!

一口3000円で、おおよそふた家族へ、扇風機を送ることが出来ます。
家電を被災地に送ろう!支援金一口3,000円(ここをクリック!)
この中の「リビング扇風機」を選べば、この3000円で
おおよそ2台の扇風機を送ることが出来ます。

このお金は、いわゆる義援金とは違い、今日すぐに、扇風機代となり
今日のお祭りで被災地の方へ渡る扇風機代となります。
是非是非、ご協力、よろしくお願いします。
糸井重里さんも、ご協力下さいました。

本来でしたら、自分で機種を選んで、お手紙を添えて・・っと
毎回そういう思いでやって来ましたが
この際、「気は心」⇒「機は心」と言うことで
東北の地元の家電屋さんへ託そうと思います。

お願いばかりで恐縮ですが・・
みんなで手を取り合いましょうよ。
自分が寄付したお金で、数家族が笑顔になってくれる・・
笑顔どころか、熱中症になってしまうかもしれない
お年寄りや子どもの命を救えるかもしれないのです。
そう想像するだけで、こちらの方があつい気持ちになれるような・・
一緒に実感しあえたりしたら・・っと願っております。
ひとりでも多くの方のご参加をと、心から願っていますm(_ _*)m

予想を上回る需要のため、待っても欲しいと言う方へ
今日を過ぎても扇風機を融通されるようです。
8/2以降も是非!ご協力をお願いします。


Rosalita

大好きなRosalita・・
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー