Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

めぐり来る春へ・・一歩踏み出して

まだまだ寒い日が続きますが、

日差しが冬から春のものへと変わり、

近くの土手には、土筆がいっぱい顔をのぞかせています。

バラの新芽も日に日に育って来て、

剪定した枝からは、もう蕾が見えはじめたバラも出て来ました。

先回も書きましたが、

当たり前に巡って来る春の訪れを感じる毎日です。



震災の日から2週間が経ちました。

私達の周りのいろんなものが、大きく変わろうとしています。

被災された方達へ、少しずつ電気が戻り、支援物資が届き始め

直接被災しなかった私達も

何か出来ることがないかと、周りを見回しながら、出来る事を始めている・・

そんな方達も多いのではないでしょうか。

今まで途絶えがちだった家族や親戚の方達と

もう一度絆を深め合ったり

当たり前だと思って来た事に感謝して、日々を過ごすようになったり。

そんな事もふくめて。



それでも、どうしても視線を落としがちになる日が続いて

楽しむ事さえ「不謹慎」と、冷ややかな目を向けられ、禁じられているような毎日。

日本から、すっかり笑顔が消えているような気がして

ともすれば殺伐としてしまいがちです。

でも、国民全員が視線を下に落としたまま、

このままなりゆきで、殺伐とした世の中になって行くことを

被災された方達は望んでいらっしゃるでしょうか・・?

そんな事も考えてみました。


震災と、大津波の被害のあと、

一番、今、世間を騒がせている原子力発電所で

被ばくしながらも命がけで復旧作業をしていらっしゃる方達

放射線の中、命がけで放水されたレスキュー隊員の方たち

「今働かなくて、いつ働く!」と被災地へ向かう自衛隊の方達

そしてその隊員たちを見送るご家族たち

その地にとどまり、今までどおりに暮らす方たち・・

本当に頭が下がります。尊敬します。


実際、工場の生産技術に携わっている、茨城にいる私の弟も、

震災で流れ出した化学薬品漂う、被害の大きかった工場の再開へ向けて

連日、休日も返上し、防毒マスクをつけて、フル装備で再開へ向けて働いています。

もちろん!弟一人でなく、みんな当たり前のように、休日も出勤しているそうです。

・・・こうして、たくさんの人たちが、被災地にとどまって、頑張っています。

日本を救うために、日本を復興させるために!


そんな方たちを見ていると

震災のショックに立ち直れない日々をただ傷を抱えたまま過ごすのではなく

みんな、勇気を出して、復興&再建への一歩を、踏み出していることを感じます。


まだまだ心癒えない方たちもたくさんいらっしゃる中で

こうして明るい春へと向かっていく発言は

まだまだ不謹慎かもしれません。

それでも、春が訪れて、バラが咲く日々へと、季節が巡っていくように

私達も、下に落とした視線を上に向ける時へと

少しずつではありますが、時が移って来ていることも感じる日々です。


そんな毎日の中で

家族への小さな思いやりから始まって、お世話になっている人への感謝の気持ち

日々を暮らせることを大切に思うこと、ものを大切にする気持ち

そして、被災地にいらっしゃる方へ出来る精一杯の支援を考えること・・

支援の方法を考えて自分なりに訴えていくこと、実際に動くこと

・・自分が出来る方法で、支援を1度だけでなく、「継続して」ゆくこと・・

この日々を忘れないこと。

そして、再び、元気な日本を作り上げていくこと・・。

今、そんな、日本に住む、ひとりひとりが持つ「愛」を

試されている時のような気がします。

「あの震災さえなかったら」と思うのではなく

「あの震災をみんなで乗り越えて来たのだから」

日本人の一人として、そんな気持ちで乗り越えられたらと願っています。


春が訪れ、バラの季節が巡り来るこの季節の中、復興への第一歩を・・。




一生懸命、心を込めて書いたつもりですが、一市民の独り言です。

この日を忘れないように、書き留めました。

長い記事を最後までお読みくださってありがとうございました。




to U - Bank Band with Salyu (東北地方太平洋沖地震)

被災した場面もあり、心痛み、躊躇しましたが

被災された方たちがとても慰められている歌と聞きました。

震災にあう前の、美しい東北の映像を織り込んであります。

またこの美しい東北の地がよみがえり

被災された方たちの心に暖かい灯がともる日が来ますように祈りながら。




関連記事

Comment

NoTitle 

HISAKOさま、こんばんは。
お気持ちが深く静かに伝わってまいります。

・・自分が出来る方法で、支援を1度だけでなく、「継続して」ゆくこと・・

私もそうありたいと思います。
そして実行してまいります。

ここ数日来、HISAKOさまが言葉に出さずにおられる諸々の事も、
言葉にされないだけに尚更しっかりと伝わって来るものがあります。

今日のHISAKOさまのブログを忘れません。
  • posted by fusako 
  • URL 
  • 2011.03/27 22:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんちゃい

ただいま23:51

もうじき28日を迎えます

目が醒めると
おそらく、そこには
日が昇り
また1週間が始まります。

いつもの1週間

明日の事はわからないけど
日は昇るし
明日はやって来るんだよね

普通の1日が
少しでも早く訪れますように

原発の事故が
余りにも大きすぎて
大きすぎて

でも、石油タンクが
炎上した事による
二次的災害だって
その地域の漁業従事者には
大変なことだろうと思うし

工場を復旧させてる人も大変だろうし

西の観光産業だって
キャンセル続発ってニュースも
目にするし

新燃岳だって
未だ煙をあげてるんだよね

がんばってる人にがんばってって
いっちゃダメなんだそうな

わし、知らなかったよ

それでも、やっぱし
がんばってって言っちゃうかな

わしは、頑張ってって言って欲しいタイプだからかな
往生際悪いしw

張り子の音楽
歌詞がずんときたよ

いまは、聴く余裕の無い人も
いつか、聴く事の出来る時がきたら
聴いて欲しいね

聴く事の出来る人もいるから
不謹慎だなんて思わないよ
お陰でイイ曲に巡り合えました
ありがとう

わしは、毎日
泣かないでアマテラスをヘビロテしてるんだ

でもって、自己顕示欲丸出しの
自己満足日記書いてます

明日も日は昇る

うんだば、決算期末
あと僅か
めちゃくちゃブルーな月曜日だけど
がんばるどぉぉぉ~

  • posted by かっぱ 
  • URL 
  • 2011.03/28 00:07分 
  • [Edit]

被災地以外の地域こそ 

HISAKOさん おはようございます。
当たり前の春の朝陽を浴びられることを
毎日感謝しています。
ニュースを見ると恐ろしい現実と向き合わないといけませんが 嘆いてばかりいても何も進展しないし
もう 自分を奮い立たせて 頑張るしかありません。

都心近辺の無駄な照明はかなり減りました。
スーパーも今までの半分くらいの照明です。

これで十分ジャン。。と思いながら
そういう生活の犠牲になってしまった原発周辺の方々に申し訳ない気持ちが強くなる日々。

過疎地域に落ちるお金として原発や基地など誘致は日本全国で議論されていますが今一度考え直す必要があるのでしょうね・・・。

関東以西の地域の皆さんこそ 活気あふれる生活を
過ごして欲しいです
そして日本経済を引っ張って欲しいです。
  • posted by SALAママ 
  • URL 
  • 2011.03/28 07:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさん、こんにちは

勇気をだして一市民のおもいを書き溜めてくださって胸うたれています
私もまでがたくさんのみなさんが心落ち込んでしまってます
でも元気ださなくちゃなんですよね
気持ちではわかっているんですよ
このきょうのようなお天気のよい日に
お花を愛でる気持ち
みんなありますものね
いつか被災された方にもお花を見られる日が
早くきますように
まだまだ援助物資が行き渡らないでいる現状をしり
また涙になってしまってます
流れ着いた冷蔵庫に食べるものをみつけたり
ほんとにどうかならないのかと涙がでて涙がでて。。。
どうかどうかすべての方に食べるもの必要なものが届いてほしいとそれを願いました
私たちやっぱり下むいて生きていってはいけないですね
お花も見られるようにみんなが早く安心して暮らせるように
そして早く暖かくなるように祈っていますm(__)m
今が一番つらいときかもしれませんね
少しづつ少しづつほんとに一歩一歩ふみだしてほしいです
私もそのような気持ちをもちたいとおもいます
HISAKOさんまたお花のお話もしましょうm(__)m
私も私のできることからがんばりたいとおもいます
そして継続のこと同じ気持ちです
HISAKOさんがんばりましょうねm(__)m
  • posted by ATUATU 
  • URL 
  • 2011.03/28 15:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさん、こんにちは。
私は被災地在住です。
遠くにいる皆さんからの暖かい励ましやご支援、本当に涙が出るほどありがたく思っています。
辛い現実に涙することも多いですが、私たちは前に進もうと日々頑張っています。
被災地の外にいる皆さん、どうか遠慮せずいつもどおり楽しく明るく過ごしてください。
HISAKOさんの仰るとおり、皆で暗くなってたら日本は終わっちゃいそうで。それが心配です。
  • posted by HISAKOさんファン 
  • URL 
  • 2011.03/28 19:06分 
  • [Edit]

花ごころ 

この災害で、
今までは気づかなかった日本人の心に気づかされました。
こんなにも私達は一つだったのかと・・。
そんなことさえ気づかなかった私達だけど、
これからの日本は、これを機会に
きっと一つの心と想いで繋りを意識しながら
復興していけますよね。

本当に想像だにしなかった被害に、人々の声に、
。・;´∧`;・。 涙が流れちゃうこともありますが
とにかく今は、想いだけを届けるのではなく
経済が元気にならないと、被災した方々へ
物資等も届きませんものね。
私達西日本に住む者たちが
日本を元気にしなきゃ・・って(大袈裟ですけど;;)

HISAKOさんの静かだけど
その中に・・このままじゃ・・いけないという
熱い心が読み取れます。

庭の木香バラにも蕾が。
長崎は開花宣言もありました。
不謹慎なんてとんでもないです。
私達が元気で明るく居ることが
これからの日本のため(はたまた大袈裟?)
にもなると信じてます!
また美しいバラの画像v-254
たくさんアップしてください。m(__)m
  • posted by アルケミスト 
  • URL 
  • 2011.03/28 22:11分 
  • [Edit]

fusakoさんへ 

fusakoさん、こんにちは。
一番でのメッセージありがとうございます。

自分に出来る支援・・きっとそれぞれのものがありますよね。
この震災からの復興へは、
10年かかるとある人が書いていらっしゃいました。
今だけでなく、1回だけでなく、継続していくこと
それがすごく大切だと思います。
被災地にいらっしゃる皆さんだけでなくて
近いうちに、被災地にいるのではない私達にも
震災の影響は、大きくのしかかってくると思います。
車産業が大変なことになっていますから・・
そんな時に、震災を、他人事でなく、本当に身近なこととして
少なくとも当たり前の生活が出来ている私達が
困ってみえる被災地の方たちを
継続して支援していける
私達が一人ひとり自分なりに出来ることはたくさんあると思います。
そんな事も汲み取っていただけて頂けていたら、とても心強いです。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2011.03/29 13:55分 
  • [Edit]

かっぱさんへ 

かっぱさん、こんにちは。
決算、はかどっていますか?

本当に、当たり前の生活に感謝しなくてはと思いましたね。
私が思っていることを、
twitterでたまたま見つけたGACKTさんが
blogに書いてくれていました。
http://gackt.com/gacktblog/
いろんな有名人の方がいろんな活動をしていることが報じられているけれど
今回、このビジュアル系のGACKTさんは
TVでは多分報道されてはいないけれど
彼のblogや、twitterを見ていて、その熱さに驚いて
ものすごく感動しています。
http://twitter.com/GACKT
私が漠然と今思ったり感じていたことを
ガツン!と書いてあって・・なんだか見直しましたと言うより
もともとそんな人なんだろうな・・
今、地道に活動をしている、自衛隊の方や、医師団、看護婦さんたちなどのほか
いろんな方たちの考えがすごくよく伝わって来てていますね。

サッカーの本田選手は、公的機関に寄付するのではなくて
今要るものを、今要るところへと、細かくリサーチしているそう。
ああ、そういうやり方もあるんだ!と
私も、避難所を検索して、要るものが出てこないか、調べてみたりしました。
・・が、避難所の数があまりにも多い!
気が遠くなりそうでした。本当にたくさんの方がたくさんの避難所にいらっしゃるんだ・・
しかも要るものが載っているサイトがまだ見つからない・・
だったら、こういうサイトもありました。
http://onegaitiger.com/saigai/
twitterアカウントは
http://twitter.com/onegaitiger
今要るものが提案されたサイトです。
こういう方法もありますね。
http://twitforyou.org/
こちらも、twitterで教えていただきました。
次々に支援が要る方の声が入って来て
私は何やっているんだろう・・っと・・
またこの部分は、別に記事にしますね。

ここを常に観ながら、自分の出来ることを継続していく
そんな方法もあります。
もちろん、募金にしても、私は自分の決めたところへと思っていましたが
自分が出来る金額を、いろんな募金箱を持った人たちのところへ
そうして日本人が繋がっていこう
そう提案している人もいました。
もちろん、信頼できる機関へ・・ですが。

・・っとかっぱさんにあれこれお返事書いていますが・・

to U見てくださったんですね。
今すごくこの歌詞が当てはまって
東北の、今、津波のあとの写真しか出てこない場所が
こんなに美しい海だったんだと言う事に
胸が締め付けられそうになります。
なんとかしてこの美しい海を取り戻さないと・・
そんな気持ちにもなりました。

そうそう、「頑張って」は禁句だそうですね。
ほんとうに今頑張ってみえるんだもの。
これ以上どうがんばれば・・って悲しい気持ちになるそうです。
がんばらなくてもいいから・・
でも、いつの日か乗り越えて笑顔を見せて欲しい・・そう思います。

中島みゆきさんの歌も検索して観てみました。
・・なんだか神がかり的な歌ですね。
やはり今の歌になりますね・・皆さんへのエールにしたいです。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2011.03/29 14:18分 
  • [Edit]

SALAママさんへ 

SALAママさん、こんにちは。
SALAママさんの地域も被害がすごかったようですね。
当たり前に平和な会話を楽しんでいた仲間が
こうして被害を受けられたと知ると
ほんとうに自分には何が出来るかと考えてしまいます。
スーパーはもう普通に開店していますか?
停電が今だけでなく、夏までも及びそうで
私達は、停電もなく普通に使ってていいのかとそんな事さえも思ってしまいます。
送電が出来るのかと思っていたら、そうではないようで・・(T-T*)
何か出来ることがあったらいつでも言ってきて下さいね。

地震、津波、そして原発と
これは、本当に被災地だけでなく、私達も真剣に考えなくてはいけないことで
近くにいらっしゃる方はどんなにかと思います。
でも、デマに踊らされることなく、
冷静に、情報を見極めて、行動しなくては・・
私達も、決して他人事には思わずに、
応援団となって、元気を出していかなくてはと思います。
絶対に被災地にいらっしゃる方を思う心を忘れずにいますから・・。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2011.03/29 15:02分 
  • [Edit]

ATUATUさんへ 

ATUATUさん、こんにちは。
メッセージありがとうございます。
本当に毎日、心が塞がれるような日が続きますね・・
優しいATUATUさん
そのたびに、涙していらっしゃるでしょう・・
そうそう、食べ物がなくて、冷蔵庫をあけて探していると聞きました。
石油も空になったから
浮いている灯油タンクをかき集めて暖をとっているとも聞きました。
そしてそれもなくなったと・・
灯油を届けてあげたい、ガソリンを届けてあげたい
赤ちゃんのミルクも、水も、女性の身の回りのものも・・
でも、どうしたら要る人のところへ確実に届けられるか
私なりに探しているところです。
(かっぱさんのところへも書きましたが)
ATUATUさん、そういう、出来ることを知りたいですよね。
そして、また、
生活必需品でなく、本や、映像や、笑いも
心に必要なものとして、求められるようになっても来たと
今朝の新聞にも書いてありました。

では・・っと花の写真で何か出来ないか
そんな取り組みもありますよね。
もう何人かはじめていらっしゃいますが
blog1000flowers
写真のタイトルに、これを入れてアップすると
これで検索したときに、花の写真が千羽鶴のようになっていくと
そんな取り組みも始まってきました。
見てくださった方が少しでも和らいでくださったらいいことかな・・
ATUATUさん、出来ることから続けていきたいですね!
本当に、あの日以来寒い日も続いて
神様って・・っと泣けそうな日も続きますが
みんな、東北の方たちを応援する気持ちは本物だと思います。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2011.03/29 15:12分 
  • [Edit]

被災地にいらっしゃる方へ 

被災地にいらっしゃる方へ
大変な中、コメントを頂いて、本当にありがとうございます。
また次は是非、お名前を教えて下さいね。

暖かく過ごせていますか?
ちゃんとごはんは行き届いていますか?
何か困ったことはありませんか?
本当にとっても心配しています。
みんながそんな気持ちで、今、日本は一つになっていると感じています。
私が出来ること、必要な物などがありましたら、
是非、遠慮なく伝えて来て下さいね。
右にメールフォームがあります。本当にご遠慮なく!

地震・・怖かったでしょう・・
今、どんなにか辛い現実の中にいらっしゃるかと
想像するだけでも、涙が出てきてしまいます。
このところ、報道されなかった、生の現実を、目にする機会が増えて来て
想像を越えた過酷な現実に、ただ涙するしかなかった私達ですが
そんな辛い思いをされた方を元気付けるためにも、
私達がまず元気を取り戻して、
被災された方たちを支援しなくてはならないのでは
少しずつですが、そう思うようになりました。
日本がみんな元気をなくしてしまったら
被災された皆さんを元気にすることは出来ないのではと・・

そう信じてもいいのでしょうか・・
不謹慎な事ではないでしょうか?

必ず、私達が出来る支援を続けて行くことを誓います。
ずっと、復興される日が来るまで・・
本当に今回の震災は、忘れてはいけないと思います。

そんな輪も、そんな繋がりも
私達が作っていかなくてはいけないのではと
そう思うようになりました。
いつも、みんなで応援しています。
1日も早く、心の傷が癒されて
また、花を愛でる心の余裕を取り戻される日が来ますようにと
心から願っています。
また、是非お話しにいらしてください。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2011.03/29 16:05分 
  • [Edit]

アルケミストさんへ 

アルケミストさん、こんにちは。
もうすっかりそちらは春ではありませんか?
私が佐世保に居た頃は、桜は春休みの花でした。
こちらへ来たらようやく、
入学式の花と思えるようになったんですよ。
東北の地にも桜が咲く頃
ほんのわずかでも、十分に募金や物資が行き届いていることを願っています。

本当に今、日本の心がひとつになっていることを感じますね。
今まで何気なく見ていた方たちの心の熱さや温かさ
そんな事一つにも感動しながら
表には出てこないけれど着々と仕事をしている
原発の作業員の方たちのご苦労
支援物資を行き渡らせたい方たちの活動報告など・・には頭が下がります。

その一方で、まだまだ寒い避難所で、肉親をなくされた方たちが
食べるものも行き渡らずに困ってみえる現状・・
本当にどうにかしたいのに・・っと歯がゆい気持ちもいっぱいで・・
そんな方たちのことを考えると
私達が明るく元気になんて本当にまだまだ早いと思ってしまうのですが
誰かが明るく過ごし始めて、それが繋がっていって
この国難を、なんとか乗り越えて行けたらと
本当に思ってしまいます。
こうしている間にも、バラは葉を伸ばし、つぼみを抱え始めていきます。
そのバラが開花するまでに
全国の避難所へ、物資が十分に行き渡り
せめて暖かい、お腹いっぱいの夜が過ごせるようになりますように・・
私達ひとりひとりが、元気に世の中を回していかなくては!
そう思うようにもなりました。
必ず支援は続けながら!
元気な日本へ!と思います。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2011.03/29 16:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー