Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

『バラはだんぜん無農薬』

遊びに来て下さった皆さま、こんにちは!
今日はとても暖かくて風もない日!
早速、届いた、Bella Donnaや、ブルゴーニュ、
そして、昨日、園芸店で見つけて来た、「Creamy Eden」を
植え付けました。
すぐに鉢がカラカラに乾いてしまうBenoit Magimelは
鉢から出してみたら、もう根っこがパンパン!
大きな白いポットに鉢増しして、
この後、バラの家さんから取り寄せた
楽々オベリスクに巻きつけて
来春は、ピラミッド型に咲いて頂こうかと思っています。
植え替えの季節がやって来ましたね!
この作業をひとつひとつ終えるたびに
来春、たくさん咲いてくれるイメージが頭に浮かんで
とても幸せな気持ちになります。

さて、こんな暖かい日に咲いているバラです。
Sister Elizabeth
10sister1102IMG_2174.jpg
ファンが多いEnglish Roseですね!
とても美人さんで、色がとてもおしゃれだと思います。

Midnight blue
10mid10101IMG_2058.jpg
気温が下がる秋が楽しみでした。
とてもいい色です。

この頃深い赤に惹かれているのか
この色にもどうしても逢いたくて・・
10mun1030IMG_2026.jpg
Munstead Wood
この秋は横顔のみ!
来春は、素敵な形で咲いてくれるでしょう!
とても楽しみです。

Alnwick Castle 風の中で。
10aln10IMG_1985.jpg

四季咲きでトゲの少ないツルバラをお探しですか?
10lave1101IMG_1979.jpg
Lavender Lassie
秋にも房で咲いてくれます。
梶みゆきさんが大好きでいらっしゃるバラ!

さあ!
今日のタイトル!
「バラはだんぜん無農薬」 (築地書館)
~9人9通りの米ぬかオーガニック ~

ご本が出来上がり、そろそろお店に並んで来る頃なので
早速ご紹介です。

私を、バラの無農薬栽培へ導いてくださった
kajinyさん、yukikoさんが
10年以上も前から、ネット上で
あれこれ話して来た仲間と一緒に
バラの無農薬栽培のご本を作られました。
10baradanIMG_2195.jpg

私のバラの師匠の、takasi師匠のページは、
力強い書き出しからもう、感激してしまいました!
さすが私の師匠です!
私より、うーんと虫好きでお詳しいtoto&bebeちゃん
・・表紙は、そのtoto&bebeちゃんの写真です!
toto&bebeちゃんの撮られたチビカマキリくんの表紙のお写真
とってもかわいらしいでしょう?
やんちゃそうなカマキリをおおらかに受け容れている
たおやかで美しいバラ。

そして、巻頭では、私の大のお気に入りの
ミツバチとバラと草花の写真をお使い下さいました。
とてもとても嬉しかったです。
長年憧れてきたkajinyさんが、素敵なフレーズを入れてくださって
写真に命が吹き込まれた気がします。
(私は、写真提供のみで仲間入りさせて頂いています。)

参加なさっている、9人の方のblogは
築地書館のHPからリンクされています(click!)ので
訪れてみてくださいね!

9人それぞれのお庭の、それぞれの工夫がとても分かりやすくて
とても素晴らしいご本だと思います。
きっと語り継がれ、読み継がれる本になっていくことは間違いありません!
ここにも来てくださる「あっちゃん」の方法の中にある
「ま、いっか」には大賛成!

バラと人間だけではなくて、
そこに集う生き物や、土の中にいる菌までも大切に思っている
そんな気持ちが集まって出来た、
バラにも生き物にも優しい→地球にも優しい!
・・そんな本だと思います。
是非!手に取ってご覧下さい!

・・では、最後に・・
変わった形の蕾?
Couture rose tiliaです!
10tiria1101IMG_2054.jpg
不思議で、とっても惹かれる香りです。

ご覧下さってありがとうございました。
さあ、もう一回庭仕事、やって来ます(^-^*)/












関連記事

Comment

大事な一冊♪ 

こんにちは!
素敵な本が、いよいよ手元に届きました!
本当に、みなさんそれぞれに工夫されていることを惜しげもなく紹介してくださっていて・・・
共感できる所がいっぱいで!
まだ読み始めてちょっとですが、すでにお気に入りの一冊です^^
・・生きものたちとかかわってこそ、バラは美しい。という梶浦さんの言葉は、その一言ですべてを語っていると思います。
毎日の楽しみができました!ありがとうございます~♪
  • posted by Bloom 
  • URL 
  • 2010.11/06 17:47分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさん、こんばんは^^

またまた来てしまいました(^^ゞ
ムンステッド・ウッドもう~きゃ~となる色ですね
さすがHISAKOさんこの色ですよね
秋深しはこのような色ですね
難しい色なのにきれいに撮ってあげてよかったですね^^
私もこの秋にお迎えしてました
撮るのが難しいバラですが買ってよかったと思っています^^
HISAKOさんも見せてくれてありがとうございます
やっぱりお持ちだったんですね(^_^)v
おそろいでうれしい~^^
みんなきれいに咲いてるきょうは穏やかな秋の日でしたね^^

バラはだんぜん無農薬の本
気になっていましたよ
いろいろ教えていただけるんですね
HISAKOさんにも教えてもらっていますがm(__)m
また新たにどんな栽培法があるのか知りたいです^^
コガネの被害も多いのですよ(/_;)
またいろいろ勉強させてもらいます
HISAKOさん教えてくださってありがとうございます
あっちゃんはまっいかですか
私もそれもいいとおもいます
私もほとんどそれです(*^^*)
楽しんでいきたいですね~^^
  • posted by ATUATU 
  • URL 
  • 2010.11/06 20:32分 
  • [Edit]

Hisakoさまこんばんは~♪ 

予約しています♪Hisakoさんが撮影された写真もあること、チェック済みです~!!!楽しみぃ~♪
早く届かないかな~って毎日考えています。前回より経験談が沢山とのことで、北海道の私でも真似ができること、沢山あるかなぁとか、読む前から思いを巡らせています♪今回は東北の方POCOさんが北国なんですね!Hisakoさんとの出会いと同じく、ツイッターの出会いで、その内容も楽しみの一つです!

で、ツイッター、ウフフ♪読んでくださると思うと、つぶやき張り切っちゃいます!!気張りすぎないように、自然体でがんばります(笑)

ローラ・アシュレイの柄、私も大好き!!
真似っこで、私も車に乗せてみようかな~♪仕事の道具ばっかりで殺伐としているんです・・・(;O;)
脚立、雑巾、バケツやら、滅多に使わないトンカチがゴロンと転がっていたり(笑)・・・e.t.c
車、実は夏タイヤが仕事でも使っているせいかツンツルテンで、タイヤ交換せず、スタットレスはいているんです(笑)だから、急な雪には安心ですが・・・雪道にはキビシイですね・・・そろそろスタットレス買わなきゃです。

蕾、部分温室してみます!ずーーーっと(2週間以上も・・・)蕾なんですよ(^_^;)

Bella Donna 手に入れてみたいです♪
鉢栽培も試してみようかな~♪玄関を香らせたい!

>寒さに負けず、1日も長くバラを楽しめますように!

ありがとうございます♪♪♪
Hisakoさんも風邪に気を付けてください(*^^)v
  • posted by きょう 
  • URL 
  • 2010.11/06 23:15分 
  • [Edit]

無農薬 

おはようございます♪
秋の薔薇の季節を楽しんでいますねぇ~
あけの庭はそろそろ秋薔薇は終わろうとしています。
春まで寂しいなぁ~

昨日、バラ友達の庭を3件ほど巡って来ました。
その中の1件は完全無農薬で薔薇を育てているのですが、
あけの庭よりも沢山の秋薔薇が咲いていました。
無農薬にチャレンジは出来きそうにないけど、
まず、この本は読んでみますね。
  • posted by あけ 
  • URL 
  • 2010.11/07 10:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

おおはようございます。でも気が付いたらもうお昼でした。

秋のバラが冴えていますね。
画面を何度も上げたり下げたりして楽しませていただいています。

Munstead Woodはこんな感じで咲くのですね。
思わず衝動買いしそうです。
Alnwick Castleも素敵です。
初めて見る名前で、いそいで検索してみたら
The Alnwick Roseと同じなのですね。
どうして業者は名前をころころと変えるのでしょうか。
こういうことを見るたびに一人で怒っています。
これはMy GARDEN54号でHISAKOさんの写真を見てから購入済みなのですが、
この画像を見ると隣の芝生は青いという心境です。

今日ご紹介の本は予約済みです。
無農薬栽培初心者には本当に楽しみで期待しています。
HISAKOさんの写真付きというのも売りになりますね。
  • posted by paper moon 
  • URL 
  • 2010.11/07 11:48分 
  • [Edit]

読みましたよ~♪ 

昨日うちにも本が届きまして、夢中になりました。綺麗な写真にうっとり、オーガニック栽培のコツにいちいち頷き…といった具合です。そして読み終わった後、自分の庭と向き合った時に、独りぼっちで頑張っているのでは無いんだという安心感に包まれる、とても温かい本だなあと感じました。
うちのBella Donna、木枯らしを乗り越えて咲き始めました。花姿も匂いも素晴らしいバラですね。
Benoit Magimelの根張りがとても良いとの事、もしかしたらBella Donnaもそうかもしれません。6号を8号に鉢増ししてから一週間ほどで鉢土がよく乾くようになってびっくりです。来年は10号で豪華に楽しめるといいなと思っています。
  • posted by OMO 
  • URL 
  • 2010.11/08 15:04分 
  • [Edit]

Bloomさんへ 

Bloomさん、おはようございます♪
もうご本読んでくださっているんですね!
ありがとうございます♪
私は、takasi師匠同様、この9人の仲間とは遠いので
皆さんが集合なさるときも
駆けつけられなかったのですが
それなのに、考えていること、感じていることが同じだと言う事が
当たり前のことですが、とても嬉しかったです。
読んでいて優しい気持ちになりますよね。
バラと人間だけではないのです。
生き物達とかかわってこそ、バラは美しい・・
大賛成です!
これからも大切に読んでいただけたら嬉しいです!
ありがとうございます♪
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/09 09:32分 
  • [Edit]

ATUATUさんへ 

ATUATUさん、おはようございます♪
いつも嬉しいコメントありがとうございます♪

Munstead Wood、とてもいい色なんです。
以前育てていた、トラデスカントの色が大好きだったのですが
あの色でカップ&ロゼット?と
とても惹かれていました。
今年はもう一つだけだと思いますが
来年たくさん咲いてくれたらいいなと思います。

ご本、気にして下さっていたんですね!
ありがとうございます♪
バラだけでなく、庭全体の生き物や、菌たちまでも大切にしたい
そんな優しい気持ちであふれています。
あっちゃんの「ま、いっか」は
無農薬栽培に、とても必要なことだとも思うので大賛成です。
鉢の中のコガネムシの幼虫は、
「ニーム核油粕」がいいようですよ!
私も何かないか探していたら
バラの家のきむたくてんちょさんが教えて下さいました。
早速取り寄せてみて、しばらく沈黙していたSonia Rykielの株元にまいてみたら
しばらくして新芽が出て来たんです。
多分コガネムシの幼虫がいて、成長を阻害されたのかなと
手ごたえを感じました!
ATUATUさんも、この方法、やってみられませんか?
ニーム核が効く!と、この方法がわかっただけで
とても気が楽になりました!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/09 09:43分 
  • [Edit]

きょうちゃまへ 

きょうちゃま、おはよう~!
今日も寒い北海道・・かな・・
今blog見てきたよ!twitterももちろんe-287
あの縛り上げられたバラ・・作業が大変だっただろうな~・・
バラへの愛情だなぁと感動していました。

『バラはだんぜん無農薬』
チェックしていて下さったんですね!
ありがとうございます♪(#^ー°)v
そうそう、pocoさんが、東北の方ですね。
とても参考になることと思います。
やっぱり、寒い地方から、長崎のtakasi師匠のページまで!
しかも、地植えの方から、ベランダのkazuさんまで
いろんな方の方法が書いてあります。
みんなバラ研究家ではなくて、自分流の無農薬栽培です。
そこが、すごく手作りであったかいご本だと思います。
それに、ずっと私を導いてくださったkajinyさんに、takasi師匠
カッコイイですよ~~自慢自慢(*^-^*)

ローラアシュレイ&キャスキッドソンは、もう大好き大好き!
仕事バッグはみんなキャス!
・・で、同じ色合いでアレンジ作れないかなって
いつも思いながら柄を選んでます!
・・うふふ。。きょうちゃまのクルマの中・・
どんなお仕事なんだろうっていつもワクワクしてますよ(^_-)-☆
雪道は、本当に気をつけて下さいね!!
きょうちゃま、怪我なんてしないように!!
今日もお仕事がんばって~~~~ヽ(^▽^@)ノ
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/09 09:57分 
  • [Edit]

あけさんへ 

あけさん、こんにちは!
ブノワ。お兄たまが大変お世話になったそうで・・うふふv-8
にゃんさんからも、s魔女さまのお庭のお写真を見せて頂いて
もう、ただただ感動。。でした!!
本当に素晴らしいお庭ですよね。
私もいつかご一緒させてくださ~い!

その日回られたおうちのひとつが、無農薬のお庭でいらしたんですね!
秋にお庭を見せて頂けるなんて、
相当がんばっていらっしゃると思います。
(うちは長雨と暴風で、葉っぱが吹っ飛んでしまいました(T-T*)
是非またその方ともお喋り出来たら嬉しいなぁ。
あけさーん、今度是非紹介してください!

『バラはだんぜん無農薬』
この9人の、バラや、生き物達へのまなざしが
とても温かいご本だと思います。
是非手にとってご覧下さい!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/09 10:02分 
  • [Edit]

paper moonさんへ 

paper moonさん、こんにちは!
秋のバラの写真、見てくださってありがとうございます♪
Munstead Wood
あの色と形に惹かれて取り寄せました。
今年は、もうあのカタログ写真のようには咲く姿を見るのは無理ですが
来春!とても楽しみです。
赤のお勉強になりそうです(笑)

そうそう、Alnwick Castleの名前・・少し変わってしまいましたね。
いろいろ、Heritageは、English Heritageにとか他にも
あれこれ変わっていますが・・
持ってないと、勘違いして、また注文してしまいそうでしょうか(*^-^*)

『バラはだんぜん無農薬』
予約してくださっているんですね!
ありがとうございます♪
是非、温かい皆さんの気持ちや方法がいっぱいつまったご本
楽しんでくださいね!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/09 10:26分 
  • [Edit]

OMOさんへ 

OMOさん、おはようございます♪
OMOさんのツイッター、見てきました!!
Bella Donnaのうなじの写真・・とってもキレイです~。
香りがしそうでしたよ!
それに、『バラはだんぜん無農薬』のお話も
ツイッターに書いて下さってありがとうございます♪

とても温かいご本ですよね。
>そして読み終わった後、自分の庭と向き合った時に、独りぼっちで頑張っているのでは無いんだという安心感に包まれる、とても温かい本だなあと感じました。

こう感じて頂けたなら
ご本を作られたみんなで、大喜び!です。
バラと人間・・だけではない
いろんな生き物や、菌たちまでもを生かした庭造り・・
みなさんが願っていることが同じと言う事に
当たり前のことですが、とても感動しました。
素敵な感想ありがとうございました。

Benoit Magimelの根の張り、感動的でしたよ!
同じコマツさんの苗でしたら、
同じように根がよく張っているかもしれませんね!
この、健康にグングン育って行く様子を見ていると
デッカイBenoît。さまみたいっ・・っと思いながら
ニヤニヤしながら眺めています(笑)
来年は私も、Benoit Magimel
豪華に楽しむ予定ですよ~(^o^)/
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/09 10:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさま

こんにちは。
穏やかな日が続いていますね♪
Munstead Wood・・素敵過ぎます。
我が家の赤バラ(黒赤かな?)
 souvenir du Docteur Jamainは春咲いたきりなんです・・
引っ越してバラのスペースが少なくなり、里子に出したくらいですのに
このMunstead WoodやBenoit MajimelやBella Donna・・
素敵なバラたちの誘惑ビームが多すぎます~~

無農薬栽培、yukikoさんのページは拝見していましたが、鉢植えでは難しいかな?と思っていました。
今回出版の本にはベランダで実践されている方もいらっしゃるのですね!!
私もぜひ読んでみようと思います ^^ 
  • posted by まかゆう 
  • URL 
  • 2010.11/09 14:32分 
  • [Edit]

HISAKO様へ 

こんにちは。
『バラはだんぜん無農薬』予約しました!
一冊目のご本 『無農薬でバラ庭を』も購入し勉強中です。
『無農薬でバラ庭を』に紹介されていた秀じいのたい肥を取り寄せてHISAKOさんに教えていただいたマルチのレシピにも混ぜて使ってみました。表面が白っぽくなってよさそうな感じです。

HISAKOさんの Bella Donnaのお写真に魅かれて、お迎えしちゃいました。(^^;。そして・・・しずくちゃんも連れ帰ってしまいました。しずくちゃんとってもかわいいですよ!

うちのBenoit MagimelもUnder the roseも
どんどん大きくなって、伸び放題です。植え替えしなくっちゃです。

Munstead Wood 昨年から育てています。
香りも色もとってもいいです!William Shakespeare2000(つぼみどんどん大きくなっています。)、Under the rose(ひとつだけ、深い鮮やかな色で咲いてくれました。)・・・秋の赤色はどの子もステキです。

  • posted by 朋 
  • URL 
  • 2010.11/10 13:59分 
  • [Edit]

コメント欄デビューです~ 

HISAKOさん

こんにちは!
やっとコメント欄にたどり着きました、そらんじゅです。
最近急に眼が悪くなったため、コメントのボタンが見えていなかったのでした。
眼鏡をかけて気がつきました!なさけない~

無農薬の本、ぜひ手に入れたいと思います!
メールでもお話ししたように、食べ物や洗剤・化粧品類なども無農薬・減農薬・無添加と気を付けているので、
ばらもぜひ無農薬で育てられたら、と思っています。
ばら育て2年目の新人ですが、うまくできるでしょうか?

どうぞみなさん、いろいろ教えてください!

昨日は関東は暴風が吹き荒れましたが、HISAKOさんのルーフガーデンはいかがでしたか?
我が家では物干しざおが飛び!、庭のメキシカン・セージが
ぼきぼきに折れてしまいました。
でもばらたちは、枝をしならせて上手に風を受けかわしていて、
なかなかやるな~と思って見てました。

みなさんのコメントや過去の欄を読ませていただき感激しています。

実は、今年はホワイト&ブルーのコーナーを作りたいなぁと思って、
ブノワ・マジメルとウィンダミア、ベラ・ドンナとガブリエル・・・で
この数週間悩んでいたのです。
いっそのこと全部ほしいですが…
赤いばらも欲しくて、アンダー・ザ・ローズとウィリアム・シェイクスピア2000で
やっぱり悩んでいて…

ベラ・ドンナ、HISAKOさんのお庭に届いたお花の写真、
本当に気品があって素敵ですね!
私はオペラの可憐なヒロインを思い浮かべてしまいます。

冬が近づいているせいでしょうか、深い色も恋しくなりますね・・・
ムンステッド・ウッド、なんともシックですね!

今日、ただ見るだけ、と思って立ち寄った(そもそもここから負けているけれど)
ガーデンセンターで、ホットココアを見つけてしまい、やっぱり連れ帰ってしまいました(^^ゞ

急いでアウグスタ・ルイーゼを前方に移し、元気に咲いているアイスバーグ、
シュシュ、ラ・マリエのコーナーのアクセントにしました。

ほんとに、ばらって不思議です。
まるで熱に浮かされたよう…恋煩いv-238ですか・・ね?

HISAKOさんやみなさんはきっともう十分体験なすってますね!

これからどうぞよろしくお願いします。
  





  • posted by そらんじゅ 
  • URL 
  • 2010.11/10 19:37分 
  • [Edit]

ウチもっ! 

HISAKOお姐たま。

おばんです!アッ!言っちゃった「おばんです!」
そう言う意味ではありませんから念のため!(笑)
いけない、いけない、あぶなく「バキューン!」と撃たれる所だった……。

さて、華奢で小柄で線が細い僕ですが、
デッカイBenoît。さんって言う方もいるんですね?(笑)
コマツさんは本当に苗の作り方が上手いですよね。
専門家に失礼だけれど、みどりさんに「上手ですよねぇ。」って言ったことあります(笑)
でね、我家も胸を張って言いますがウチも無農薬!
ただ皆さんと大きく違うのはズボラで何もしない無農薬なんです(笑)
この冬はHISAKOお姐たまのブログやこの本を見て勉強しますね。
きっと来年は見事な薔薇が咲くと思うから。
  • posted by ブノワ。 
  • URL 
  • 2010.11/11 16:56分 
  • [Edit]

まかゆうさんへ 

まかゆうさん、おはようございます♪
お返事お待たせしてすみません。
Munstead Wood
とっても欲しかったんです。
この色と、本来の、カタログに載っている形、ものすごく素敵ですよね!
前は、淡い色しか好きじゃなかったのに
この頃赤っていうか、濃い、深い赤に惹かれます。

yukikoさんのページ、ご覧になっているんですね。
ん?私も、鉢栽培で無農薬ですが
米ぬかオーガニックが難しいってことかな?
米ぬかを、鉢に撒くと、特に冬場は、スズメで大変なことになりますが
ぼかし肥料の中に、米ぬかが入っているので
その点、やはり私の方法も、米ぬかオーガニックの中に入るのかなと思います。

  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/12 10:41分 
  • [Edit]

朋さんへ 

朋さん、おはようございます♪
お返事お待たせしてしまいましたm(__)m

ご本、予約してくださってありがとうございます♪
秀じいの堆肥も、良さそうですね!
こうしていろんな情報を分け合って、
バラを育てていけるのが、とても楽しくて
もう10年以上も前から語り合ってきたのが本になりました。
たくさんの方法が示してありますので、お楽しみに!

しずくちゃん、欲しいなぁ!
きっときれいな子なのは間違いない(*^-^*)
春にまた!・・っと言いながら大苗来る前に追加してしまうかも!

赤いバラ、素敵なものが増えて来ましたね~。
もう、Benoît。さんのバラは、ほんと、
お父さんに似て、グングン育ってくれて(笑)
ツルにするか剪定するか迷っています。

  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/12 11:07分 
  • [Edit]

そらんじゅさん、ようこそっ(^o^)/ 

そらんじゅさん、おはようございます♪
コメント欄デビュー、お待ちしていましたよ~ん(^o^)/
来て下さって、とっても嬉しいです。

私も、バラだけではなくて、やっぱり、お米から
らでぃっしゅぼーやの、無農薬のもの、
野菜ももちろん、そうしています。
そうそう、気をつけなくてはいけないのは
米ぬかを用いるときは、無農薬のものでないと
農薬を使ってあるお米の米ぬかは
農薬貯蔵庫みたいなものですから・・ね!
化粧品もなるべく、無添加のものにと思っています。
でも、体のためになるなら、もちろん!薬のお世話にもなりますが。

うちは、もう、常に暴風にさらされる、悲しいお庭になってしまいましたが
東京ひどかったようですね~。
気を落とさないで、また再生!にがんばってください!

ホワイト&ブルーのコーナー素敵ですね~
私もそういうカラースキームを考えるのが大好きです。

>今日、ただ見るだけ、と思って立ち寄った(そもそもここから負けているけれど)

ここ、噴出しちゃいました~~(*^m^)
そうそう、バラ病・・って呼んでいますね~。
あと一本、あと一本・・っと思っているうちに
坂道を転げ落ちるように増えて・・病気にかかってしまって10年以上になってしまいました(^_^;)

またこれからも一緒に悩みましょう~楽しくねe-266

  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/12 11:14分 
  • [Edit]

でっかーーーいブノワ。お兄たまへ 

華奢でもなく、小柄でもなく、線が細くもなく、図太いブノワ。お兄たま(うひひv-8
あの「My GARDEN」のお写真拝見から
何キロお○○に??・・・なななんて書いたら
私こそバキューンされそうですが(爆)
・・だって、こんなマドモワゼルを捕まえてe-468
おばんなんて書くから~v-26
昨日は、くしゃみ炸裂ではありませんでしたか?うふふv-8

さて!
Benoit Magimel、本当にもう、グングン丸々育ってくれて
ブノワ。お兄たまみたいですよん。
とても丈夫で、やっぱりブノワ。お兄たまみたいっ!
本当にコマツさんの、苗の作り方がすごくいいのでしょうね。
さすがです!
また来年も、お兄たまの新しいバラ
心から楽しみにしていますよ~~v-254
うんうん、ブノワ。お兄たまのバラだったら
完全無農薬でも丈夫に育っていけそうです!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/12 11:25分 
  • [Edit]

ついさっき 

HISAKOさん、おば、もとい、おはようございます。
つい今しがた、
HISAKOさんのメールを読んでamazonに飛んでいったら、
表彰台に上がったみたいにすごくうれしい光景が!!
いやはや、僕らの本の、自然とバラと人ととの関わり方が、
たくさんのみなさんに共感していただけるといいですね。

「生き物たちと関わってこそ、バラは美しい」、
このフレーズ、HISAKOさんの写真を選びながら
yukikoさんと編集の人と話していた時に浮かんだんですよ。

ブノア。さんも、こんにちは。
僕もコマツガーデンで、みどりさんを前にして
「ここは苗づくりが上手いですね」と
ポロッと漏らしちゃったことがあります。(汗

  • posted by kajiny 
  • URL 
  • 2010.11/13 11:33分 
  • [Edit]

こんにちわ♪ 

こんにちわ、HISAKOさん♪
先日はコメントありがとうございました(*^^*)
もうめちゃくちゃ嬉しかったです(号泣)
リンクの件もありがとうございますm--m。
拙いサイトで申し訳ない位なのですが・・・^^;
私もようやくリンクが完了いたしました。
アメブロ以外のブログはBOOKMARKになるようです。
それにしても相変わらず素敵な薔薇が一杯で
もうもう本当に癒されます(*^^*)
元気が欲しい時はこちらの薔薇画像を見るのが
私の癒しになってます♪
先日の「New Roses」に続いて・・またまた気になる本が!
「バラは断然無農薬」・・そうですよね!!!
我が家は虫にやられようとも・・やっぱり無農薬です!
確かに美味しいようです・・虫さんにとって^^;
私も挑戦してみようかなって思ってます(*^^*)
また遊びに来ますね♪
  • posted by あいら 
  • URL 
  • 2010.11/13 17:43分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKOさんこんばんわ。早速本を探しに旅しに行って
きますね。(旅といっても近くの書店です)(^-^)。

大好きなカマコさんと薔薇の表紙、タイトルも( ..)φメモメモ
していかないと。最近は言葉がなかなか出てこなくて。「あれっ、
あれ」とか「それ、それっ」とか。家族に言う時はいいのですが、
店員さんに「あの、ほらっあの本、名前が出てこないの」なんて
言えないですものね(^^ゞ。

HISAKOさんの薔薇、いつ拝見しても光と一緒に優しい一瞬
一瞬の表情大好きです。Sister Elizabethは胸がきゅんとなりました。

ミッドナイトブルーなかなか実物に近い色合いには撮れず
いつも苦労してます。とっても素敵な薔薇でどきどきして
います。私もここずっと赤い薔薇に惹かれています。

Munstead Woodはっとしています。ラベンダーラッシー
もかわいいし・・・。この時期は本当にHISAKOさんや皆
様のところで誘惑の嵐です。誘惑の嵐すごすぎです(笑)。

今日は久しぶりに晴れた新潟。いよいよ日本海側のぐずつ
いた天気になりつつあり、晴れ間が貴重になってきました。
集中して作業を無理しないようにしていきたいです。

最近思うのが、園芸をはじめて集中力がついてきたような
気がします。ものすごい「無」の気持ちになって向き合う
私の大切な時間です。

これから寒さ厳しくなります。HISAKOさんお風邪ひかれない
ように暖かくして作業なさってくださいね。私も体調気をつけ
て作業します♪
  • posted by スナッフィー 
  • URL 
  • 2010.11/13 19:56分 
  • [Edit]

が~ん! 

HISAKOさん、こんばんは!

またまたお邪魔してしまう、そらんじゅです。
お返事嬉しかったです(*^_^*)
やっぱり、これって病気なんですね?!
でもHISAKOさん始め、長患い?の方がたくさんいらっしゃるから、
処方箋や対処療法もきっといろいろ教えていただけますね!

このところ子供の風邪や用事で苗を注文していなかったなあ、と、
今日コマツさんにアンダー・ザ・ローズ・シリーズの在庫を
問い合わせてみました。
始め、「レミ・チャン以外はあります」との言葉に喜びましたが、
裸苗ではなくて全部鉢物とのこと。
うーん、やっぱり全部買おう! と意気込んでいたのが、
それでは「高嶺の花」だな~
1月過ぎれば裸苗が出ます、とのことですが、この地は、1月2月は
土が凍ってしまうため、植え付けはちょっと無理かも…
で、新苗まで待つことにしました。

結局イングリッシュローズはオースチン社のプロモーションで
購入しようかと…

一瞬、が~ん!v-12 とは来ましたが、思い直せば
当然のことですよね!
こちらでもこんなに話題になっているのですもの。
春に会えるのを夢見ながら待ちます…

それなら、と、リンクされていたブノワ。さんのページへ飛んで、
写真と文章で堪能させていただきました。
開きかけのフレッシュな時も美しいですが、なんと!散りゆく前の
朽ちかけた感じがなんともいとおしく素晴らしいですね!
(女性もそうです?…よね?!)
なんか、こう、ヴィスコンティの世界みたいな…
どうりでみなさん、ばらの病に罹るはずです。

そういえば、本、木曜日に大きい書店に行けたので、早速ゲットしました!
もうそれからはベッドの中にまで持ち込んで夢中になって読む始末^^;

何より感動したのは、書いておられるみなさんが、四六時中
ばらのことだけしていられるプロの方じゃなくて、
それぞれが多忙な日常の中、ご自分に合ったペースとやり方を見つけて
楽しみながら実践しておられることです。
そのおおらかさに本当にほっとさせられ、励ましをいただきました。
教えていただいた中で、私もわたしなりに、堆肥を作ったり
(えっ、土の上に置くだけでもいいの??)
虫よけを作ったり、できることを楽しんでやっていけばいいんだぁ~と、
うれしくなりました。

HISAKOさんの写真を見てもいつも思うんですが、ほんとにみなさん、
生きる物への愛情にあふれていらっしゃるんですよね!
そして無理が無くて自然体なのがまた素晴らしいな~e-349

私は「大地を守る会」なんですが、さっそく玄米を買って近所の
自動精米機を使ってぬかを持って帰ろうか、と思っています。

なんだか長くなってすみませんe-441
これからもどうぞいろいろ教えてください!

  • posted by そらんじゅ 
  • URL 
  • 2010.11/17 00:14分 
  • [Edit]

kajinyさん、あいらさん、スナッフィーさん、そらんじゅさんへ 

こんにちは!
コメントを頂いたまま、お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません!
今、写真やパソコンと、格闘しております(;^_^A
あと少しだけお待ちくださいね!

kajinyさん
『バラはだんぜん無農薬』、アマゾンの1位、キープしていますね!
その次は、「My GARDEN」の方へもようこそです!
皆さま、次の「My GARDEN」もお楽しみに!

「My GARDEN」編集会議のblogへもどうぞ(^m^)
http://marumomg.exblog.jp/

それでは、また来ます!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/18 11:40分 
  • [Edit]

kajinyさんへ 

kajinyさん、こんにちは!
先日から本当にお世話になっておりますm(__)m
もう、すっごく心強くて、嬉しいです。
一年間またどうぞよろしくお願いいたします!

さて、まだまだ『バラはだんぜん無農薬』
1位を走っていますね~!
私達と同じ「栽培者」が実際に語っているからこその説得力が
すごく共感を得ているということではないでしょうか。
本当に嬉しいことですね!
(それに、あのご本の中のkajinyさん、カッコイイったら!
ほんと、自慢のアニキです。エッヘン(*^m^)

「生き物たちと関わってこそ、バラは美しい」
素敵なフレーズ、本当にありがとうございました。
そうそう、私は、虫をシャットアウトしたお庭で、バラだけと向き合うのは
やっぱりちょこっとさみしい気がするんです。
やっぱり耳元でブンブンと羽音が聞こえたり
ミツバチや、チョウたちが元気に飛んでないと!
昔のボタニカルアートのバラたちのそばにも
いつもバラや、鳥の姿がありました。
私の庭でそう、賑やかにみんなでバラとお喋りしたいな・・なんて
語りだすとまた長くなるのでこの辺で。
とにかく、この一年がまたとっても楽しみです!
どうぞよろしくお願いいたします!

  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/22 14:10分 
  • [Edit]

あいらさんへ 

あいらさん、こんにちは!
お返事遅くなってしまい、申し訳ありません<(*_ _)>

こちらこそ、リンクありがとうございます♪
もう、あいらさんの素敵な暮らしを拝見するだけで
夢見心地になれますよ!
息子ちゃんもいらっしゃるのに
どうやったらあの暮らしをキープ出来るのでしょうか(*^m^)
また色々教えてくださいね!

『バラはだんぜん無農薬』
私は写真だけの提供ですが
9人、皆さんの方法がさまざまで、とても参考になりますよ!
是非ぜひ~(^o^)/
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/22 14:13分 
  • [Edit]

スナッフィーさんへ 

スナッフィーさん、こんにちは!
もう、スナッフィーさんのコメントとっても楽しくって(*^m^)
ご本は手にとって見て頂けましたか?
表紙のカマくんが、とってもキュート!です。

赤いバラ・・今日も濃いバラを撮ってしまいました。
このカメラだから撮れる色かな~・・っと思ってしまいました。
赤が上手く撮れたら、なんだか達成感ですよね(笑)

ガーデニング・・
そうそう、「無」になれるのが、とてもいいところ!
いろんな心配事や、悲しいことがあったりしても
土を触っていると、とても心が落ち着きますよね。
前にも考えたことがあるのですが
やっぱり私達は土に帰っていくからなのかな・・?
ほんと、この趣味は一生変わることはないと思います。

週末暖かで良かったですね。
寒くなると体調管理が大変ですが、スナッフィーさんも気をつけて下さいね!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/22 14:17分 
  • [Edit]

そらんじゅさんへ 

そらんじゅさん、こんにちは!
またまた楽しいコメントありがとうございます♪

>でもHISAKOさん始め、長患い?の方がたくさんいらっしゃるから、
処方箋や対処療法もきっといろいろ教えていただけますね!

ヾ(≧▽≦)ノあははは!
もう、本当に長患いですσ(^-^;)
処方箋は・・ないです・・うふふ
昨日も、実はまた2本、どうしても!!ってバラを見つけてしまいました。
咲いたらお披露目しますね!

こうして、いろんなblogにお邪魔してしまうと、
欲しいバラがたくさんでもう大変でしょう!
しかも、New Rosesなんて、もう目の毒・・もとい!
目が幸せになるご本もどんどん発行されるので・・うふふ。

でも、欲しいバラをそのたびに注文していたら大変なことになるので
ストップ策としては
「リストアップしたバラを実際に見て良かったら注文する!」って事でしょうか・・
やっぱり写真だけではわからない情報が、
実際に目にすると、目にも鼻にも(*^m^)届きますからね!
素敵なバラとたくさん出会ってください。

ブノワ。お兄たまのblog、二つあるのおわかりですか?
「Under the rose」と、「匂いのいい花束」です。
とっても素敵な格調高い文章で魅惑してくださるお兄たまですが
年下のマドモワゼルe-264を掴まえて
「お姐たま」とか、「おばん!」なんて挨拶して来る繊細さ(爆)も
併せ持っていらっしゃいますね~うふふ。
でも、本当に美しいバラを作出なさると、
今の同じ時代を生きて、仲良くして頂けることに感謝してます♪

『バラはだんぜん無農薬』
プロではなく、私達と同じ「ひとりの栽培家」が書かれた本と言う事で
皆さんに関心を持って頂けたでしょうか。
是非、出来る方法を試してみてくださいね!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.11/22 14:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー