Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ 開催中です!

雨の週末となりましたが、
素敵なイベントのお知らせです!

世界中から、トップガーデナーが、ハウステンボスに集結します!

ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ

ハウステンボス

2010年10月9日(土曜)~17日(日曜)
9:00~18:00(入場は終了の30分前まで)
18日(月)~31日(日)は庭園公開のみ

10月10日には、ローズペイザージュ国際バラコンクール第3回審査会も開催されます。

「ハウステンボスでは、無農薬で丈夫に育つ、
街の景観を作るバラ(ローズペイザージュ)をテーマとした
「ローズペイザージュ国際バラコンクール第3回審査会」を開催します。

「ローズ ペイサージュ」とは新しい系統のバラで、
フランス語で「景観をつくるバラ」という意味です。


ハウステンボスでは、2005年から取り組んでいるバラの植栽を通して、
このバラを使った景観と街作りを提案しています。
その一環として「ローズ ペイサージュ国際バラコンクール」を2011年5月に開催します。
ローズ ペイサージュは、春から12月まで花が咲き続け、
樹勢が強く、耐病に優れ、無農薬でも育ってくれるバラです。
世界中から出展を募り、植栽後1年半を掛けて、
ハウステンボスが任命した11名の公認審査委員が、各季節に審査を行います。
その後、来年5月に招待審査員の方々と最終審査を行い、
そこで「景観をつくるバラ」に相応しい、より優れたバラに金賞を与えます。

本コンクールには日本国内をはじめとする、
世界6カ国18名の育種家が作出した、
65品種にも及ぶバラが出展され、場内のアートガーデンに植えられています。
審査の対象となるバラは、新品種として市場で販売されてから5年以内のものです。
過去に開催された世界の新種国際バラコンクールで、
金賞を総なめにしたバラや、まだ日本には一切流通していない、
ハウステンボスでしか観ることの出来ない、バラの数々が集結しています。

(以上、ローズペイザージュ国際バラコンクール第3回審査会のページより

佐世保にある,私の実家から、
車で20分で着く場所にあるハウステンボス。
出来たときから、排水を決して海に直接流さない
中に造ってある運河の建設のときにも、細心の注意を払って
もともと育っている生態系に影響を与えないようにと工夫されたこと
よくよく知っています。
そこに造られたバラ園です。
・・やはり、無農薬で、丈夫に育つ、美しいバラで出来るんだと
とても嬉しく思いました!

しかも、日本の端っこの小さなイベントではなく
世界中から、名だたるガーデナーを集めての、
大きな大きな一歩となりそうです。

バラ園を管理するには、必ず農薬が必要・・っと言うのは
今までは常識であったと思うのですが
ここから、無農薬でのバラ園の管理・・っと言う方向へ
少しずつ、世界の潮流も変わっていくのではないでしょうか。
豊かな土壌とともに、
そこに生きる生き物が生き生きと一緒に育ち
バラと一緒に育まれて行く、命がいっぱいのバラ園へ。

私達人間ばかりでなく、虫も、鳥も、ほかのいろんな生き物も
バラが大好きなのですから・・ね。

素敵なイベントです。
是非、お近くの方は、・・遠くの方も、お出かけ下さい!


ガーデニングワールドカップ2010ナガサキ (click here!)


それに先立ち、九州で大手の、西日本新聞社でも、
素敵なお庭紹介の連載が始まりました!
トップバッターは、私の一生の師匠!
takasiさんのお庭です!!(クリック!)
是非、上のリンクも、クリック!してくださいね~~ヽ(^▽^@)ノ

redoute_art_banner.jpg
宮廷画家ルドゥーテの描いた
美しき薔薇の世界展も開催されています。(click!)



関連記事

Comment

行きたい~ 

HISAKOさん こんにちは♪
ハウステンボス号でいつも帰省するSALAママです。
主人の実家は手前の佐賀ですが今年は帰省するのは法事の12月だけ・・・。
しかも日帰り・・。

もう何回もあちらに行っているのに本家との
往復だけで 伊万里にも行ってないし長崎にも・・・。
先月も学会が長崎・岡山であったので 行きたい~と
社内で叫んでいたところ・・・です。

来年5月狙おうかしら・・・。
  • posted by SALAママ 
  • URL 
  • 2010.10/09 16:39分 
  • [Edit]

早速行って来ました♪ 

そうそう!takasi先生他の
連載もずっと拝読してます♪

ガーデニングコンテスト・・
ツアーの方達がたくさんで
実は期待してたオースティンのバラが
無くって・・がっかりしましたが、
各国のプロのガーデナー達の庭は
それは素晴らしいものでした。
またゆっくりもう一度観たいと・・・。
プロの方達の平和というテーマへの
こだわりと精密な庭の作りは
それに携わった地元の庭師(ガーデナー)の方も
楽しかったろうな~~と思うものでした♪
プロの仕事も見る、いい機会になりましたv-22
  • posted by アルケミスト 
  • URL 
  • 2010.10/09 22:33分 
  • [Edit]

SALAママさんへ 

SALAママさん、こんにちは!
なんと!
パパさんは、佐賀の方でしたか~!
九州男児って感じはお見受けしていましたが
やっぱり!でしたねっ!
佐賀まで行って、長崎&ハウステンボスには行かないなんて
それは勿体なかぁ~!(笑)
5月に行ってみてくださいよ!
それはそれは、素晴らしいバラ園ですから!
・・私が行ったときにもバラ園ありましたが、またきっと進化しているんですよね。
是非~5月に!

それから、伊万里や、有田の陶器のお店にも!
伊万里には、ノリタケの工場があって、
とてもお値打ちに直販して下さるんですよ!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.10/10 16:59分 
  • [Edit]

アルケミストさんへ 

アルケミストさん、こんにちは!
うわ~聞きたかった情報ありがとうございます♪
師匠の記事、見つけて下さいましたか?
弟子の私σ(^-^*)は、とっても嬉しかったんですよ!

ハウステンボスも行かれたんですね!
いいなぁ!!!!
ガーデナーの方たちの、即席のお庭でなくて、
それぞれの、地に生えたガーデンなのでしょうか?
もしそうだったらすごいですね~・・
David Austinのバラのなかにも、
無農薬栽培に慣れたバラもありますが
いきなりだと難しいかもしれませんね。
やっぱり、強くてよく咲くのは、今はデルバールのバラが一番かな~・・
デルバールのバラはありましたか?
でも、絶対English Roseも、入って欲しいなぁ!!
繊細な美しさや、美学を感じられるEnglish Roseですからね!
またご報告お待ちしています!

>プロの方達の平和というテーマへの
こだわりと精密な庭の作りは
それに携わった地元の庭師(ガーデナー)の方も
楽しかったろうな~~と思うものでした♪

こんなに素敵なテーマがあったんですね!
またblogの記事にされることを楽しみにしています!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.10/10 17:07分 
  • [Edit]

遠いっけど行ってみたいと思いました! 

ハウステンボス、雑誌で見かけて気になっていました。
しかも、無農薬なんですね!!!
南の地方のバラはこちら(北海道)で見られないものもあるだろうし、いつか行ってみたいですー♪

薬のニオイがわかっちゃうので、無農薬のバラ園は、香りがフレッシュで清々しくって安心できます♪
  • posted by きょう 
  • URL 
  • 2010.10/10 22:17分 
  • [Edit]

きょうさんへ 

きょうさん、おはようございます♪
お返事遅くなってしまい、ごめんなさいっ!!

そうですね~北海道のきょうさんからは
ハウステンボスは、うんと遠いのですが
本当にいつか一度行って来る事が出来たら楽しいだろうなぁ。
北海道も、海の幸が美味しいところですが
長崎も、お魚美味しいですよ~ん♪

薬の匂いがわかってしまうのは、つらいことですよね。
せっかくバラ園に行っても、香りが楽しめなくなってしまいますからね~・・
でも、私も、春のバラの季節も、今の時期も!
花粉症で鼻が利かなくなるんですよ~(T-T*)
花フェスタに行っても、香りがしなくって
「え~っ・・?」っと思っていたら
道行く人が、「すごくいい香りだね~」って口々に言っているのを聞いて
ガ~ンe-263
なんと・・私だけ香らないの???・・でした。
だからこの時期は、お花に鼻をくっつけて、
お花ごと吸い込む勢いでクンクンしてます(^_^;)ひゃ~っ!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.10/12 09:53分 
  • [Edit]

花粉症キツイですねー 

私も花粉症なんですが、目の痒みのみなので、
鼻は何とか・・・
百合があるとくしゃみ鼻水オンパレードですが(^^ゞ

嗅げないの悔しいですね!!!雨上がりなら平気ですか?

しかし、バラの花の姿を見ているだけで、香ってきますよね♪
香りたつ美しさですもの!!!
  • posted by きょう 
  • URL 
  • 2010.10/12 17:52分 
  • [Edit]

きょうさんへ 

きょうさん、こんにちは!
花粉症、目のかゆみだけだったらいいですね~。
バラを育てているのに、バラの季節には花粉症だなんて!
・・それも、本人が気づかなかったなんて・・(笑)
ほんと、近くまで行ったら大丈夫なんです。
遠くのバラまでは、かきわけかきわけ入っちゃいます!

そうですね~姿だけ見ていても香りそうです。
・・このバラはこんな香りかな~って近寄って
意外な香りだったりするときもまた楽し・・です♪

きょうさん、blog、リンクさせて頂きましたぁ!
無農薬栽培、情報交換よろしくお願いいたします!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.10/13 12:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー