Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

数日で・・♪

 遊びに来てくださった皆様、こんにちは!
今日もやっぱり、暑かったです。
秋が本当に来るんでしょうか?
・・っと思っていたら
今年は夏から一気に冬になるとか?

うーん・・ぐんと気温が下がった時に咲くバラたち
今からとっても楽しみですが・・。

今朝、とても早起きして
(昨日PEPSI飲みながら、Mr.Childrenの映画を観たら
カフェインか、映画で目が冴えたからか眠れず!)
5時過ぎに・・
朝
ほら・・数日でもう太陽の位置がずれてきてしまいました・・

こそこそ話しながらお目覚めは、河本バラ園の、
左、Grace Queen
ゆるやかな巻きの、華やかなバラ
右は、やさしい色合いのその名もTender
Tender

Tender
Tender
とってもやさしい色合いです。

優しい色合いと言えば、
Buff Beauty
Buff Beauty

この同じバラを、EOS 7Dについている
違うモードで撮ると
Buff Beauty
一気に華やかな色合いで、葉が明るく、美しく撮れます・・。

Chef-d'oeuvre
今日は、Chef-d'oeuvre
一輪だけ、すっと背筋を伸ばして・・♪

白いバラつながりで
Louise D'Arzens
Louise D'Arzens
コロコロで

Louise D'Arzens
同じくLouise D'Arzens
飾りガクがかわいくて

Louise D'Arzens
ずっと見ていたいくらい
この状態が好きです(笑)


The Dark  Lady
今朝は、虫もいなくて、きれいに咲いていたThe Dark Ladyです。

ご覧下さってありがとうございました。




関連記事

Comment

NoTitle 

おはようございます。
今日も早起きしちゃったかにゃ?^m^
こんなにきれいに咲いてるんじゃオチオチ寝てられないねぇ^^
The Dark Lady 花びらいっぱい♪ 素敵だなぁ~・・。
Louise D'Arzens 蕾もコロコロのお花もきれー・・・
でもなんていっても葉っぱが美しいですぅ・・
お手入れのよさがこういうとこにでるんですネェ (^_-)-☆

この間「ポートレートモード」で撮ったお写真を見て
「そうか!」とぱお吉も色々やり始めました。
「忠実設定」にしたままではなくてお花の色でモード変えたり
AEB設定したり・・・
俄然楽しくなってきました♪
いつも素敵なヒントありがと^^
そりでわ~

ぱお吉さんへ 

ぱお吉さん、こんにちは!
早速のコメントありがとうございます♪
そうそう、今朝も、早起きして・・
子供が起きる前に、いろいろ涼しい中で出来る朝は
やぱりゴールデンタイムですね~。

葉っぱ、きれいでしょう~♪
キトサン効果、ぱお吉さんも感じて下さってるみたいで
良かった~っと安堵しているところです!
やっぱりキトサンなしではバラ、育てていけません(*^m^)
今年は、ウドンコも激減すると思いますよ~。
またご報告お待ちしています♪

カメラのモード・・やっぱりモードで全然違うので
そのバラに合ったというか
そのバラが一番美しく伝えられるモード
追求していきたいですね~!
新しいカメラも出ましたが、
やっぱり7Dがいいという声も多々で・
ところで!AEB設定って何でしょう??
・・私もまた説明書とニラメッコしてみます~♪
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.09/13 10:36分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。いつも、ブログ楽しみにしてます。マイガーデンの連載もとっても楽しみで、秋号発売ワクワクしてます!
今日、キトサンとカニガラが初めて届いたんです。HISAKO様は、ご自分で土を配合されていらっしゃるようですが、私は、市販のバラの土を使っています。こういった土にも、カニガラを混ぜても大丈夫でしょうか?カニガラというのは、肥料と考えたほうがいいのですか?どれぐらいの間隔で使ったらよいのでしょうか?質問ばかりで申し訳ありませんが、お時間のあるときに教えてください。
  • posted by juno 
  • URL 
  • 2010.09/13 17:02分 
  • [Edit]

junoさんへ 

junoさん、こんにちは!
お久しぶりです。
「My GARDEN」の発売、もうすぐになりました。
楽しみにして下さって、本当に嬉しいです。
ありがとうございます♪

さて、キトサン&カニガラ、取り入れて頂けるんですね!
市販の薔薇の土にも、1割くらい入れてみられたらいかがでしょうか?
混ぜるのが不安でしたら、マルチングだけでも。
カニガラは、私は、肥料というよりも、土壌改良と言う意識で
使っていますが
川合肥料さんのカニガラのページにもあるように
http://www.orange.ne.jp/~hiryo/syohin/page/yukisitu/kanigara.html
窒素分の肥料としても考えられますよね。
シュートがよく出てくるのは、窒素分のおかげでもあると思います。
でも、それだけではなくて
株自体が若返って、あちこちからシュートが出て来るとか
花が色美しく咲くとか・・
本当に嬉しいことがたくさんあると思います。

どれくらいの間隔か・・っと言えば
カニの甲羅が分解されて見えなくなったら
またあげている感じ・・でしょうか・・
あまり神経質にならずに、気軽にあげていいと思います。
数センチの厚さでマルチング・・っと薦める方もいらっしゃいますので・・。
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.09/14 10:54分 
  • [Edit]

キーコメントさんへ 

キーコメントさんへ
お名前がなかったのですが・・きっと・・(o^-^o)
「あのバラ!」見つかったのですね~!
あ~良かった!
あのバラ園には、私が大好きな、小さなかわいいバラがたっくさん!
まずはあのバラ園に聞いてみたらいいのですね。

春になってかわいらしく咲いたら・・
素敵なお写真で逢わせてくださるのを、楽しみにしています♪
私も早くお目にかかりたいです~♪
その日を楽しみにしています(o^-^o)
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.09/14 10:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

HISAKO様、詳しく教えて頂いてありがとうございました!「お久しぶり・・」と言われてうれしかったです。以前にもお世話になりました*^^*。これからも、ブログ楽しみにしてます。
  • posted by juno 
  • URL 
  • 2010.09/14 11:53分 
  • [Edit]

junoさんへ 

junoさん、こんにちは!
ちゃんと覚えていますよ~♪
またいろいろお喋りしにいらしてくださいね!
  • posted by HISAKO 
  • URL 
  • 2010.09/17 12:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー