Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Archive [2016年05月 ] 記事一覧

紫陽花とバラのリース

しっとりとした雨が降って今日は夕方の水やりもいらなそう・・っということは今日、二時間、時間に余裕があるってことで(⁎˃ᴗ˂⁎)この春撮りためた写真の整理もしながら・・アップお待ちくださいヽ(*'▽'*)ノこの頃は、大事なHIKARU’s ROSEが終わってきたので、もうそろそろバラの季節も終了・・毎日朝夕二回、一時間以上かけて水やりしてきてあっという間に一日が終わってしまっていましたがやっとゆっくり出来そうかな・・(*˘︶˘*).。...

国際バラとガーデニングショウ 2016

遊びに来てくださった皆さま、こんにちは!毎日次々に咲き始めたバラたちを写真に収めて、写真整理が追いつかないうちに、また次の日が来てあそこのバラを見に行き、ここのバラを見に行きお花やさんも飛び回り・・「足るを知る」ことを・・っと自分に言い聞かせつつなかなか大変なことを思い知らされている今日この頃です(^_^;)3月初めには、歩くのも大変だったくらい足腰激痛でしたが・・何度も紹介させていただいている(⁎˃ᴗ˂⁎)素...

ずっと庭にいたい・・・♡

雨の後の晴れ・・比較的穏やかな1日になりました。雨の雫がとってもきれいで、朝から写真撮って〜、パソコンで見て、撮り直して目立たないところで咲いているお花を見つけてカットして飾って写真撮ってパソコンで見て何度も撮り直して・・夕方出かけなくちゃいけなくてすごくすごく後ろ髪引かれながら・・!もうずっと庭にいたい毎日です♡今日開いたのは、Duchesse de Montebello先回のDe Schelfhout​とよく似ていますが・・香りが...

咲いてきましたヽ(*'▽'*)ノ

来てくださった皆さま、こんにちは♪バラは咲いてきましたか?今年は風の強い日が多くて、胃の痛む思いをされている方、多いのではないでしょうか( ; ; )今日も風の強い愛知県ですが、そんな中、暖かな日差しに誘われて待ちに待ったオールドローズが咲いてきましたよ!今日はたくさん写真があるので、おつきあいよろしくお願いします(⁎˃ᴗ˂⁎)まずは、ずっと新芽や蕾から追ってきたDe Schelfhout​(ドゥ・シェルフー)たくさんの蕾...

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー