Days in Focus

バラのこと、写真のこと、そして東北支援・・などなど。

Entries

Instagramへ(⁎˃ᴗ˂⁎)

遊びに来てくださった皆様、こんにちは♪
毎日仕事に出かけているため、
リサイズの手間のいるブログは、なかなか更新できないままですが
リサイズの必要のないInstagramは、
ちょこちょこ更新しています。

⬇️の9コマの写真が、Instagramを更新するたびに更新されていきます。

Instagramに登録していない方も、こちらはご覧いただけますので
Blogに来てくださって、「更新してないじゃん・・」ということが
多分なくなりそうです(⁎˃ᴗ˂⁎)
今年の撮りたての他、数年もさかのぼってのお気に入り写真も
どんどんアップしています。
この頃、東海蚤の市に行って、お菓子の型のアンティークのものを買ってから
またスイート熱にかかってしまい、
お菓子のベタなアップもしています(〃∀〃)ゞ

よろしかったらご覧くださいm(_ _* )m

Instagramに登録されている方は、
良かったらフォローしてくださいね〜♡
どうぞよろしくお願いします♪
バラのおしゃべりいっぱいしましょう!

写真をクリックしていただけば、説明も出てきます(´◡`๑)




New Roses Special Edition for 2017 & 河本麻記子さんのバラデビュー♡

つい先週まで半袖を着ていたくらい暑かったのに
ここ数日はすっかり秋深くなった気がします。
ブログの更新がなかなかできなくて放置のままですが
そんなブログへお越しくださってありがとうございます(⁎˃ᴗ˂⁎)

毎年秋のお楽しみ、New Rosesの秋のSPECIAL EDITION for 2017
今年も発売されています♡

16nr050A8418.jpg

表紙は私も大好きなOdysseia
今回は「育種のものがたり」というタイトルがついているように
国内外の育種家の方の育種の視点が語られている
読み物としても興味深い一冊になっていると思います。
もちろん、誘惑のバラがたくさん・・・・!!

私が一番嬉しかったのは、
河本純子さんの2016年発表の品種と並んで
純子さんの義娘にあたられる、河本麻記子さんの育種家デビューです!

先日、花フェスタ記念公園で、秋のバラガイドツアーに
玉置一裕さんと、木村卓功さんがいらっしゃった時に
麻記子さんの、とてもとても素敵なバラが紹介されました!

16cro050A8458-1.jpg

麻記子さんは、いつお会いしてもとてもお美しくて楚々としていらして
今までも大ファン♡だったのですが
麻記子さんの 新しいバラのシリーズは、
「Rose de Mercerie ローズ ドゥ メルスリー(手芸屋さんのバラ)」と名付けられました。

この写真の中の、淡いベージュとアプリコットが混ざったような
美しく艶やかな花びらの繊細なロゼット咲きのバラは、「クロッシェ」
(クロッシェレースを意味されています)
青みのある小輪の可愛らしいバラは、「モチーフ」
どちらも麻記子さんのご趣味の手芸に使われる言葉から名付けられた素敵なバラ!
このデビューを拝見できてとっても幸せでした(⁎˃ᴗ˂⁎)
バラの家さんとチェルシーガーデンさんでお取り扱いがあるそうです!
これは私もぜったいにゲットしますp(^_^)q

16cro050A8454.jpg
「クロッシェ」アップ!


16MAKIKO050A8436.jpg
玉置一裕さんと木村卓功さんに呼ばれて
ステージに上がられた河本麻記子さん
美しいバラを作られる美しい育種家の誕生ヽ(*'▽'*)ノ
これからも熱烈応援させていただきます♡

ステージには、木村卓功さんが、ぎふ国際ローズコンテストで
金賞を取られた、Le ciel bleu

16LECI050A8449.jpg

美しいOdysseiaも。
16od050A8463.jpg

木村卓功さん、Delbard Rose(村田さんが代理で)
そして忽滑谷さんが、パウルクレーで受賞されました。
おめでとうございます!
これからも応援しています(*^^*)

s14656329_1169927999723299_1772012885981408842_n のコピー


花フェスタ記念公園で咲いていたパウルクレー

16pau050A3229.jpg

「ぎふ国際ローズコンテスト」の授賞式会場で
かっこいいカメラマンさん見つけた!と思ったら
Garden Diaryの「ローズヒップ」のページでデビューされた
花フェスタ記念公園の 西依束さん。
若くて子だくさんでとても楽しい方ですが
とてもとても紳士な育種家さんでもあります。
いつか西依さんのバラも受賞できますように!

s14611126_1169928026389963_164865404041548048_n のコピー


最後の一枚は、ちょうど、New Rosesが届いた日に咲いていた
Rosa Orientisたち。
(アプリコットのバラのみ、Princess Charlène de Monaco)
kanameさんの天使くんには、ホーラを持っていただいています(⁎˃ᴗ˂⁎)

16roses050A8407.jpg








【InstagramUp⬇️】




更新する時間がなかなか取れないブログの代わりに、
更新が簡単なInstagramに、今までのお気に入り写真をアップし始めました。
良かったらご覧ください。
↑のInstagramのアイコンClickで飛べます(*^^*)
バラ好きの方達と交流できたら嬉しいです。




*CommentList

Garden Diary Vol.6 10月6日 発売です。

すっかり更新の滞っているこのblogへ
お越しくださってありがとうございます!
子ども達の笑顔からビタミンCいっぱいもらえるお仕事に
毎日通うことになり、なかなか更新ができないままですが・・

楽しみにしていた「Garden Diary Vol.6」
明日、10/6 発売です!

16gd050A7738b.jpg


表紙の福岡将之さん撮影、美しすぎるSonia Rykiel。
巻頭のクレマチス特集は圧巻です。
バラとクレマチス・・一緒に咲いてくれると
本当にお互いの良さを引き立てて素敵ですよね!
それも、バラにない青い品種がたくさん。

尊敬する先生方の、ワクワクする記事と並んで
花フェスタ記念公園の西依 束さんの記事、
ローズヒップがますます好きになりますよ〜〜!
初めて拝見するお庭、憧れのお店・・
あけちゃんや景子さんのレポートも毎回楽しみです!

・・それから、連載していただいている「My dear Roses」
良かったらご覧いただけたら嬉しいです(〃∀〃)

安藤編集長、福岡さん、あけちゃん、
熱い情熱と、あったかい心がい〜〜っぱいこもった
素敵なGarden Diary6号、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

うちにもバラとクレマチス咲いてたかな〜っと
探して切ってきました(⁎˃ᴗ˂⁎)
明日は是非是非本屋さんで手にとってご覧下さい。
書店にない場合は、Amazon(click)へ!

16gd050A7715.jpg



*CommentList

憧れのkanameさんのキャンドル♡


憧れのローランボーニッシュさんのレッスンへと声をかけてくださった
キャンドル作家のkanameさん。

Benoit.さんが、kanameさんのキャンドルを紹介された時
kanameさんのキャンドルのお教室に行かれた時
格調高いBenoit。さんのブログが、
kanameさんの美しいキャンドルのお写真で、ますます格調高く思えて
こんなに美しく、繊細なキャンドルを作られる方ってどんな方なのだろう・・っと
夢のような想いで思い描いていたことを思い出します。

Benoit。さんがこちらにいらした時
「kanameさんに作っていただいた、ブノワ・マジメルのキャンドル」と
お土産にくださった美しく格調高いキャンドル・・
あまりにも美しいラッピングを解くことが出来ず
それでもいつでも見られる場所に飾ってきました。
もちろん、その美しいラッピングを解いて、美しいキャンドルに火を灯すなんて!
・・絶対できない・・っと思いながら・・

そのkanameさんと、facebookで繋がることができた時
信じられないくらい感激してしまいました。

あの繊細で美しいキャンドルを作られるkanameさんとおしゃべりできる日が来るなんて!
私みたいにガサツで雑〜な人間とお喋りしていただけるなんて!と
とってもとっても嬉しかったんですよ〜。

そして、facebookやblogで、国際バラとガーデニングショウの写真をアップして
私がどれだけローランボーニッシュさんに憧れてきたか
見ていてくださったのでしょうか・・(⁎˃ᴗ˂⁎)
ローラン先生のレッスンへお誘いくださって、本当に飛び上がって喜んでしまいました。
kanameさん、改めて、本当にありがとうございました<(_ _* )>

お会いしたkanameさんは、とっても繊細な女性・・ながら
おおらかさも持ち合わされた、すごく温かい、素敵な方でした!
もう大大大好きです💕
(2回目のレッスンの時は、思わずハグしに行ってしまいました〜💕)

ちょうど、ローラン先生のレッスンの直前に、キャンドルの販売のメールを拝見したので
「ああああ〜!ピンクのバラのキャンドルがある〜!」っと急いでメールさせていただいて
一個だけあったピンクのバラのキャンドルをレッスンの日に頂くことができましたヽ(*'▽'*)ノ

16kaname050A0350 のコピー

美しいラッピングを解くことが出来ないまま、
Benoit。さんのキャンドルと並べて・・・

でも、kanameさんのお友達は、贅沢に火を灯していらっしゃる様子・・

私も、思い切って、その美しい包みを解き、
kanameさんのキャンドルそのものに触れてみようと・・

16ROSES050A0539 のコピー

この美しい箱から、kanameさんの手作りだそうです。
フォントも印刷も全てがkanameさんの手作り・・
どれだけの繊細な作業かと・・
一つ一つのタグにもセンスと美意識が感じられて
本当にうっとり・・なかなか開けられません・・
解いてしまったらこの美しいリボンが〜・・なんて
・・きっとお分りいただけますよね・・

16roses050A0544 のコピー

サイドから見たこの素敵な箱の加工・・
バラ・・ですよ〜本当に美しい!
この箱だけでもkanameさんの世界・・うっとりでしょう〜・・

さて、思い切って、開けてみます。

16ROSES050A0547 のコピー

大切に包まれたピンクのロゼット咲きのバラのキャンドルが・・!
わ〜美しい・・っと思う前に、ものすご〜くいい香りがして驚きました!
なんていい香りでしょう〜!もう本当に完璧!

・・きっと火を灯せば、このいい香りがお部屋中に広がって
とても幸せな空間になるのでしょう・・
・・でも、いやいや、火を灯すなんて・・!

・・っと一人でうっとりしながら自問自答・・♡


小さな小さな2番花で、残念ですが、
Benoit。さんのキャンドルもやっと包みを解くことができたので
一緒に記念撮影・・(⁎˃ᴗ˂⁎)
Benoit。さんのキャンドルも、とてもとても繊細で、純白で
夢のように美しくて・・このキャンドルを手にすることができて
本当に幸せです。
Benoit。お兄さま、改めてありがとうございます。

16ROSES050A0562s.jpg

・・はぁ〜・・なんて幸せな・・♡
私が咲かせたバラと、kanameさんが心を込めて、一つ一つ作られたキャンドルと
Benoit。さんの想いがいっぱいこもっていて
その想いを受け止められて、kanameさんが作られたキャンドルです。
もっと美しいバラが咲いた季節に、もう一度撮ってみたいな・・(*˘︶˘*).。.:*♡

16ROSES050A0589 のコピー

kanameさんのキャンドル・・
自分で作ったりすることはできないのかな・・?

そう思われた方・・kanameさんのご本も販売されていますが(⁎˃ᴗ˂⁎)

でも、とてもとてもこの繊細さは、kanameさんだからこそ・・っとも思ったりします。
・・それでも自分でも作ってみたいですよね〜・・
私は少し涼しくなったら、kanameさんのキャンドル教室に
絶対絶対お邪魔させていただこうと思っていますヽ(*'▽'*)ノ

ローラン先生のレッスンで、スパイラルのブーケの作り方を教えていただいてから
庭にある葉ものが、とっても貴重に思えて
自主練習のブーケを何度となく作ってみました。

・・でも、その後教えていただいたことを思い出すと
このブーケはダメダメでしたが・・(⁎˃ᴗ˂⁎)
初心者ってことで・・<(_ _* )>

16roses050A0564 のコピーA

kanameさんのキャンドルと一緒に・・🎵

そして、Laurent.B Bouquetierで教えていただいた、
紫陽花のブーケと一緒に。

16ROSES050A0496 のコピー
ピンクのアナベルがチラチラして、とっても可愛いでしょう〜♡

これから毎月、kanameさんにもお会いできることが
とってもとっても楽しみです(⁎˃ᴗ˂⁎)

私もいつか、こんな素敵なキャンドルを、一つでもいいから
自分で作ることができますように・・(*˘︶˘*).。.:*♡
kanameさん、本当にありがとうございました♡

kanameさんのサイトは、こちら(click!)
この中のメルマガで、kanameさんのキャンドル販売のおしらせが届きますよ!



*CommentList

Laurent.B Bouquetierでのブーケレッスン


今日も暑かったですね〜(>_<)

来てくださったみなさんお元気ですか?
毎日、うちにいてばかりでも・・っと出かけようとしても、
窓を開けて外の空気に触れるだけで
外に出て行く勇気を削がれてしまいます〜😅

・・っということで、今日もblog更新です(〃∀〃)ゞ

憧れのキャンドル作家のkanameさんがある日
ローランボーニッシュさんのお教室に行きませんか?・・っと声をかけてくださって
飛び上がってしまいましたヽ(*'▽'*)ノ

もう、毎年国際バラとガーデニングショウで、ローランさんのコーナーを
とてもとても楽しみに西武ドームまで駆けつけてしまうので
「何があっても行きます!!」っとお約束!
kanameさんと、素敵なドライフラワーのお教室、
deuxRのYumi先生のおかげで、参加できることになりました。
ありがとうございますヽ(*'▽'*)ノ

楽しみに楽しみにして、やっとその日が・・。

16FullSizeRender 40 のコピーs


新横浜の駅まで来てくださったkanameさんとMayさんに連れて行って頂いて
田園調布の駅からすぐ・・のローランボーニッシュさんのアトリエ
Laurent.B Bouquetier(ローランベーブーケティエ)へ。

もうどれだけローランさんに憧れてきたかわからないので
夢じゃないかって、ホッペつねってしまいました(^◇^;)

とにかく緊張!緊張!・・しながら・・
アトリエの中は、西武ドームで年一回しか拝見することができなかった
ローランさんの美しく格調高いアレンジであふれています。

そうそう、お集まりの皆様が、もうとてもとても素敵な方ばかりで
普段田んぼの中のマンションで暮らしている私は、そのことにも緊張(≧▽≦)
世の中には、才能溢れる、素敵な方達が、こんなにいらっしゃるんだ〜っと
もう本当にお目目パチクリしながら・・♡

16lauL1040101 のコピー
(写真変更しました。)

この入り口のアレンジだけでもうっとりして動けません♡


16lauIMG_9875 のコピー

アレンジ部分だけピント・・(⁎˃ᴗ˂⁎)


さて、ローラン先生のレッスンが始まりました。

16lauFullSizeRender 30 のコピー

この日は、ヤマアジサイのブーケ。
最初各席に置いてあった紫陽花や他の葉の束に
「私にもできるかなぁ・・」っと心細くなってしまいましたが
ローラン先生の説明は、とてもわかりやすくて、ポイントをおさえたもの。

16lauFullSizeRender 47 のコピー

素敵ですよね〜・・
でも実際は、笑顔いっぱいで教えてくださるのですが
あえてクールなお顔のローラン先生のお顔写真を選ばせていただいています(⁎˃ᴗ˂⁎)

レッスン中、教えてくださったことができていないと、きちんと
「そこにはどうして葉っぱが付いているか説明してもらえますか?」とか
にっこり笑いながら指摘してくださったり、
その巧みな言い回しにみんなで大笑いしながら進んでいきます。

16lauIMG_5544 のコピーA

ローラン先生のお手本。
この空気感、
日本のヤマアジサイが、パリの空気をまとってませんか?
ものすご〜く素敵です!
私にはとても難しかったですが・・
スパイラルのブーケの組み方は、頭にしっかり(あやしい?)入った・・つもりです!
・・忘れないようにしなくては。

16lauFullSizeRender 37 のコピー

ああ〜・・
このコーナー
西武ドームでもありました〜。
本物だ〜・・っともう胸いっぱいになってしまいます。
私、どれだけこの世界に憧れて来たんだろうと・・

数年前のローランさんの 西武ドームでのお庭の写真
額に入れて飾っているほど、
この世界に憧れてきました。

16lauIMG_5601 のコピー

バラのアレンジもさりげなくて美しくて・・
本当に素敵なアトリエでした。

16lauFullSizeRender 36 のコピー


そして、そこにお集まりの皆さんがもう素晴らしくキラキラされた
才能豊かな女性ばかり!
もう本当に自分自身の田舎者ぶりを思い知らされましたが
ものすごく素敵な刺激をたくさんたくさん受けて帰ってきました。

さて私が作ったブーケは・・?
お恥ずかしいのですが一枚だけ。

16lauren050A0324 のコピー

この大きなブーケを抱えて、新幹線に乗って帰ってきました。
帰りはビールとお弁当を買い込んで新幹線に乗り込んだら・・
両脇ビシッと決めたビジネスマンに囲まれた席で😅

また次の更新では、最後の写真の紫陽花の下に置いた
kanameさんの素敵なキャンドルもご紹介しますね(⁎˃ᴗ˂⁎)
kanameさん、Yumi先生,
ご一緒させていただいた素敵な素敵な皆様、ありがとうございました<(_ _* )>
またどうぞどうぞよろしくお願いいたします。


*CommentList

左サイドMenu

Profile

HISAKO

  • Author:HISAKO
  • Days in focusへようこそ!
    マンションの7階の
    ルーフバルコニーで
    バラをはじめ、
    いろんな草花を育てています。
    ゆっくりお喋りしましょ♪

Information






【InstagramUp⬇️】






**東北へお花を届けます**
「緑でつながるプロジェクト」始動!

**震災を忘れないで下さい**
「桜ライン 311」を応援します。



♡「鉢で美しく育てるバラ」♡
表紙は私の庭で咲いたClaude Monetと、The Fawnです!
木村卓功さんのサイン入りは↓↓へ



♡「My dear Roses」連載中です♡
●「Garden Diary」Vol.5●↓click



●「Garden Diary」Vol.4●
♡My dear Roses♡






【サンテ鍼灸治療院さん】click↓↓

悩んでいた椎間板ヘルニアからのつらい痛みが、サンテさんの「トリガーポイント鍼治療」で治って来ました😊いつもの春を迎えられたことをとっても感謝しています!痛みに悩んでいらっしゃる方は是非是非😉

New♪

Links・・up

Access counter

Calender

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■添付ファイルつきのメールは、こちらから(click!)どうぞ♪

Notice!

ここに掲載する写真は、私が、その瞬間を待って撮った、一枚一枚がとても大切な宝物です。
オークションなどへ、無断で転載することは固くお断りいたします。
写真の使用をご希望の際は、メールフォームにてご連絡下さいませ。


Reprint without permission of the photograph and sentences is prohibited.


・・来て下さった皆さまと私にとって、この場所が、楽しいお喋りに花を咲かせる、心地よい場所でありますよう、切に願っております。
発言が、この場に不適切と管理人が判断した発言につきましては、予告なく削除させていただく場合があります。

■また、blog管理のため、不定期に、コメント欄、リンクの欄をcloseさせて頂く場合がございます。ご了承下さい。

Search

右サイドメニュー